ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
2019年度完成! 便利になる「東京メトロ丸ノ内線」始発3駅...

2018年08月22日

中川 寛子

2019年度完成! 便利になる「東京メトロ丸ノ内線」始発3駅に注目

方南町以外にも狙い目が

2019年度完成! 便利になる「東京メトロ丸ノ内線」始発3駅に注目

駅から少し新宿寄りの場所にある方南銀座商店街。日常の買い物はここと方南通り沿いのスーパーが便利

乗換不要で便利になる方南町、駅の整備も進む

現在の方南町駅。ホームが3両分しかないため、6両編成が入らず、これまでは中野坂上駅と方南町駅間は折り返し運転が行われていました(2018年7月15日撮影。以下同)


東京メトロ丸ノ内線は池袋駅から大手町駅、東京駅、銀座駅、霞ケ関駅、赤坂見附駅などを抜けて新宿駅を通り、中野坂上駅で分岐して杉並区に至る都内では2番目に古い地下鉄です。


中野坂上駅からは路線は2方向に分かれ、そのうちの1路線はJR中央線と並走するように荻窪駅に向かいます。そしてもう1路線は方南町駅へ向かうのですが、これまでは方南町から都心に向かうためには中野坂上で乗り換える必要がありました。もちろん、帰路も同様でした。


現在工事が進められており、駅構内にはこれからの予定を記したポスターが張られていました


構内の一部はすでに完成しており、明るく、きれいになっています


ところが、現在進められているホーム延伸工事が完了すれば乗換えが無くなり、都心直通になります。しかも、始発です。合わせてエレベーターやエスカレーター、多機能トイレ、新たな出入口などが設けられることになっており、駅の使い勝手も大きく向上します。これまでちょっと不便だった駅が大きく変わるわけで、狙い目と考える人がいるのも当然でしょう。


以下、今回の工事で便利になる「方南町」駅と、その隣駅「中野富士見町」駅、分岐のもう1本の始発駅「荻窪」駅の3駅がどんな場所かを見ていきましょう。

方南町:スーパーに商店街もあり、新たなイベントも誕生

写真中央が方南通り。その下を左右に走っているのが環状七号線。駅の出口はこの交差点を囲むように設置されます


方南町駅があるのは、環状七号線と方南通りが交わるあたり。方南通りは西新宿から伸びる通りで、車利用で新宿方面に向かうにも便利な立地というわけです。駅に近い方南通り沿いには深夜まで利用できるスーパー、八百屋などの店が並んでおり、一歩入ると一戸建てやそれほど規模の大きくないマンションが中心の住宅街です。


方南町銀座商店街を通行止めにして行われていた日曜まつり。子どもたちの姿が多かったのが印象的でした


方南通りから少し新宿寄りには方南銀座商店街があり、この春からは月に一度、日曜まつりが開かれています。足回りが便利になることを受け、マンション建設が増え始めた方南町を盛り上げるための企画だそうで、子どもたちも参加する楽しそうな雰囲気が特徴。地元の商店街の店だけでなく、さまざまなキッチンカーが出ており、ちょっと変わった味も楽しめます。


大型ホームセンターの向かい、塀で囲われているところが新しい公園予定地です


中野富士見町との間の方南通り沿いには飲食店も入った大型ホームセンターがあり、その向かいでは現在、新しい公園が整備中。足回りと同時に住む環境もさらに良くなっているといえそうです。 

中野富士見町:コンパクトな商店街に新しい公園も

中野富士見町駅。駅前のバス停からは中野駅、永福町駅行きのバスが利用できます


東京メトロ丸ノ内線で始発があるのは方南町だけではありません。お隣、中野富士見町も同様に始発駅です。というのは中野富士見町駅のすぐ近くに東京メトロの車両基地があるため。今後、方南町駅の工事終了後、運行ダイヤの見直しが行われますが、そこでどうなるか。いろいろ予測はありますが、全く無くなることはないのではないかというのが大方の見方です。


中野富士見町近くの商店街。右側はマンションの建設現場。この地域ではたくさんの建設現場を見かけました


その中野富士見町駅は方南通り沿いにスーパーや飲食店などが並ぶコンパクトな商店街があり、駅の東側には京王バスの中野車庫、南側には都立富士高校。それ以外は静かな住宅街です。


本五ふれあい公園。日常的な憩いの場としてだけでなく、防災時に逃げ込める場として各種設備が用意されています


この地域では2016年に本五ふれあい公園という新しい公園ができ、地元の話題に。元々は企業の宿舎があった場所で、現在はグラウンドと芝生の広場になっており、季節のイベントに利用されたりもしています。公園からは新宿の高層ビルも見え、都心に近い立地であることが実感できます。

荻窪:JRに地下鉄2路線も利用可能な活気あるまち

複数路線が利用できる便利な荻窪駅


3つ目の始発駅は荻窪駅です。同駅からは丸ノ内線のほか、JR中央線(快速)、中央・総武線(各駅停車)、東京メトロ東西線も利用できますから、どこに行くにも便利。ただし、始発があるのは丸ノ内線だけです。


大型商業施設がある荻窪駅北口側。周辺には商店街、飲食店街もあり、バランスが良いまちです


荻窪駅周辺には大型商業施設や商店街、飲食店街が集積しており、買い物にも外食にも便利。特に駅前の商業ビルタウンセブンの地下には活気ある生鮮食料品店が並び、わざわざ電車、バスに乗って買い物に来る人もいるほどです。また、飲食ではかつて一世を風靡した荻窪ラーメンがありますし、最近では駅近くの路地が賑わっています。 


駅前だけではなく、住宅地へ向かう道沿いにも商店街が広がる荻窪駅周辺。買い物など生活の利便性に恵まれています


利便性の高さから、他の2駅に比べると賃料は高め。ただ、駅周辺や幹線道路沿いを除けばゆったりした一戸建てが中心の住宅街のため、駅から離れるとコンビニエンスストアなどは比較的少なめです。


丸ノ内線で通勤・通学がラクになる、始発のある3駅をご紹介しました。予算と広さ、利便性の兼ね合いでどの駅にすべきか、検討してみてください。


●丸ノ内線・始発3駅周辺で賃貸住宅を探す


【参考サイト】 

最終更新日:2018年08月29日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。