ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
トイレは棒でキュキュ、シートでサッと。匂いの元を絶つ!

2015年01月28日

夫婦漫才

トイレは棒でキュキュ、シートでサッと。匂いの元を絶つ!

プロが教える1分掃除(トイレ編)

トイレは棒でキュキュ、シートでサッと。匂いの元を絶つ!

掃除のプロが1分でできる掃除のテクニックを伝授。金運アップのスポット「トイレ」から攻略しましょう!

トイレ1分掃除で金運アップ!

住まうものの永遠のテーマ、家の掃除。この連載では、掃除のプロである「ファミールきのした」が監修して、読者のみなさんの掃除したくなるキモチをグイグイ押し上げていきます。

家の中の気になるスポットのささっと拭き掃除、実践していますか? 前回の「掃除が苦手な人ほど、洗剤と掃除用具を買い込んでしまう」を参考に、家のなかにある古い布などを使って、どんどん気になる場所からササッと拭きでやっつけていきましょう。

プロの掃除業者へのリクエストで多いのは、トイレ、風呂、キッチンなどの水回りです。逆に言うと、これら水回りのうち、どこか一カ所でもきれいにしておけば、掃除への自信がつき、どんどんきれいなエリアを広げていけます。今回は、金運の運気を上げると言われている、洋式トイレの掃除を1分でする方法をステップで紹介します。

まずは、トイレの掃除棒で便器内部から攻める

トイレの掃除棒でどこから掃除していますか? まず、便器のいちばん底から掃除していきます。次は、天使の輪。水面の線です。棒での掃除はここまでです。
ファーストステップ。便器のいちばん奥からキュキュキュっと。次は、天使の輪。水面の線です。

ファーストステップ。便器のいちばん奥からキュキュキュっと。次は、天使の輪。水面の線です。


平面もペーパーでサササッと。

次に、水に流せるトイレットペーパーか流せるトイレ掃除シートに持ち替えて、便器裏と、便器の周り、便器のフタ、フタの裏なども拭いてしまいましょう。

ペーパーできれいにひと拭きしたら、ポイっと。

ペーパーできれいにひと拭きしたら、ポイっと。


においのしないトイレ、これはトイレですか!と言われるトイレに


さらに、もう少しステップアップして、匂いの元を撃退しましょう。便器の届きづらい狭い場所には、古い歯ブラシなどを使いましょう。このときに、視線を平行まで下ろすと、普段見えない汚れが見つけやすくなります。さらに、トイレのフタとタンクの間の隙間には、割り箸にティッシュペーパーなどを巻きつけて、掃除するのがいいでしょう。


便器の届きづらい狭い場所には、古い歯ブラシや割り箸にティッシュペーパーなどを巻きつけたもので

便器の届きづらい狭い場所には、古い歯ブラシや割り箸にティッシュペーパーなどを巻きつけたもので


また、トイレのにおいの元となる、壁をひと拭きしましょう。壁には、見えないしぶきが飛んでいます。さらに、便器が床から立ち上がったキワの接合部、便器の側面と裏側も重要な拭き取りポイントです。ウラモレ後に乾いてしまったヨゴレとにおいの元となるので、さっとひと拭きしておくと安心です。

便器が床から立ち上がったキワの接合部は重要な拭き取りポイントです

便器が床から立ち上がったキワの接合部は重要な拭き取りポイントです


さらに、換気扇、カレンダーなどを留めている画びょうの上などにホコリがたまって、白くなっていませんか?こもさっと乾いたシートで拭いてしまいましょう。トイレの飾り棚に置物を置いているお宅も多いですが、置かないほうが掃除がしやすいです。トイレの裏や上、電源コンセントの周辺、タンクの表面も気付きづらいですが、汚れていますので、たまに拭いてあげましょう。

手洗い用の水が出る蛇口にも目を向けましょう。手洗い用の蛇口や鏡などはぬれぞうきんで拭いたあとに、乾いたぞうきんで拭き上げると、ホテルのようにピカピカになって気持ちが良いのでおすすめです。

ぬれぞうきんと乾いたぞうきんでの合わせ技で、ホテルのようにピカピカに

ぬれぞうきんと乾いたぞうきんでの合わせ技で、ホテルのようにピカピカに


めったに触らないと、ひと掃除をはじめるまでに、大きな勇気が必要になってくる便器掃除ですが、習慣にしてしまえば、あっという間に清潔になります。家の中に1カ所でもキモチのいい掃除ができている場所があると、心に余裕が生まれます。金運アップにもつながると言われているので、ぜひ基本の掃除からはじめてみましょう。

トイレ掃除ツール群
大きいブラシ・柄が付いたものであれば、手から遠いところで作業できるので、直接触りたくないスポットの掃除に最適。ハンディサイズ。100ショップにもある。
古歯ブラシ:小さいブラシ、 細かい、接合部の掃除に便利。
スポンジ:摩擦が働くもの。古い食器スポンジ。洗面所、トイレの手洗い。
わりばし・つまようじ:先にティッシュペーパーなどを巻きつけて、細い部分の掃除に活用する。


(監修:ファミールきのした、イラスト:上野麗子)

最終更新日:2015年01月29日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。