ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
男のロマンが存分に味わえる山岡さん物件

2015年03月04日

夫婦漫才

男のロマンが存分に味わえる山岡さん物件

妄想間取り部

男のロマンが存分に味わえる山岡さん物件

屋上の星空がすべてあなたのものだったら。

山岡さん物件とは。

こんにちは。間取り図大好きマドリストの森岡友樹です。
この連載「妄想間取り部」では、筆者である私が人生の閑散期(この10年)にヒマに任せて集め続けた、魅力的な間取り図コレクションから最新間取りまで、お気に入りを個人的な妄想とともに紹介していきます。

今回は「山岡さん物件」と呼ばれるものを2つご紹介します。みなさん「山岡さん」物件はご存知ですか? 山岡さんは、『美味しんぼ』という漫画の主人公なんですが、彼が漫画のなかで結婚するまでに住んでいた雑居ビルの屋上に、ペントハウスといえば聞こえがいいですが、増築的な物件に住んでいたことに由来します。前回の「狭い家」同様、秘密の隠れ家的な男のロマンもあります。

山岡さん物件の良さは開放感や、ポツーン感。秘密基地感、場末感にあり。

どうしてもこうならざるを得なかった「不遇のデザイン」

まず山岡さん物件に認定する第1条件としてビルの屋上にあること。そして、エレベーターやエスカレータでは上がれない物件であって欲しいです。

「階段で屋上に上がったら、ある」そういう感じがいいなと。特に、エレベーター室と居室が連結されてたりしたらもう、台無しですよ。そういう意味でこの物件は正解(何が?)です。そして、この物件の何がいいって、それはおしゃれじゃないだろうということです。ザ、6畳和室。

ペントハウスというイメージでなく、屋上のプレハブ建築という雰囲気がすてきです。また、図面的に北側になるのでしょうか、バスルーム部分を越えてぐるりと回り込まねば辿り着けないルーフバルコニーの部分の無駄に広いこと。そして、そちら向きに窓がないこともグッときますね。ここには、普段生活してても視界に入れたくない何かを置くとよいねという場所なのか、もうすでにそういうモノがあらかじめ置かれてしまっている場所なのか……。

ともかく、こうしたくてこうなったというのではない、どうしてもこうならざるを得なかった「不遇のデザイン」の成せる技なんだろうと思います。

そして、おそらくこの物件はプレハブ作りでしょうし、もちろんビルの屋上です。夏は日光がガンガンに当たって熱く、日に焼けたビルの熱も吸収して酷暑でしょう。逆に冬はビル風が当たって外気よりも寒いこと請合いです(断熱材も入っていなさそうです)。

そうなってくると、きっと家賃も通常の家よりもきっと安いでしょう。その分、住人が変わる際も大家さんは改修を本気で施さないでしょうから、普通の部屋に比べれば経年劣化が激しいかと。しかし、だからこそ。こんな家に住めるものなら住みたいです。ああ、憧れの山岡さん物件。

階段室から玄関までの距離、また玄関からと洗濯機までの距離に注目

洗濯機が遠い……

開放感や、ポツーン感。秘密基地感、場末感、そのほかもろもろ山岡さん物件のよさは数あれど、この山岡さん物件のよさはなんといっても、階段室から玄関までの距離、また玄関から洗濯機までの距離ですね。あと、分り易く「屋上」と書いてくれていること(笑)。

もう、きっと本当にビルと全く関係なく、ここに置かれているようにこの部屋は建ってるんでしょう。階段室を出て、傘をさして玄関まで向かう……。洗濯物を抱えて、洗濯機までとことこ歩く姿を想像すると、ほんわかしますね。

(しかし建物に2カ所黒く塗りつぶされている柱らしきものが見えるのが気になります。まさか、ビルと同一構造なんてことは、あってほしくないですね。特に外壁が土台のビルと同じだったりしたら、興ざめを越えて、幻滅です)。

部屋を出て階段を降りるまでは一戸建て感覚。逆に帰ってくるときはビルを経由して屋上に一戸建て感覚。たとえば、逆にここが屋上じゃなく、全てに屋根があったらどうでしょう。いきなり魅力がトーンダウンしますよね。この屋上に、プレハブの倉庫が置いてあったら? プレハブの離れが建てられていたら? 安いプラスティックのプランターで野菜を育ててたら? 発砲スチールのトロ箱で金魚を育ててたら? テンションあがりますね!

うーん、住みたい。

関東方面で、もし山岡さん物件情報があるぞ! って方がいらっしゃいましたら、ハッシュタグ ♯妄想間取り部 をつけてつぶやいてください! いますぐに住みにいきます!

妄想間取り部では、不思議な物件、特徴的な物件、一見しただけでは不便かもしれない物件をどう楽しむか、どういう生活でなら最適か? を妄想して楽しんでいます。今後も、豪邸、プレハブ物件、墓ビュー、オーシャンビュー物件などの物件の間取りを愛情をもって妄想していきます。
そしていつでもみなさんの妄想間取り部への入部は随時受け付けております。間取り図への妄想力を鍛えてみませんか? ハッシュタグは「#妄想間取り部」。

(文:森岡友樹、イラスト:上野麗子)

最終更新日:2018年08月30日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。