ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
8年間溜め続けてきたおもちゃをゴミ袋10袋分、捨てました

2016年03月30日

夫婦漫才

8年間溜め続けてきたおもちゃをゴミ袋10袋分、捨てました

実録:子ども部屋の片づけ(前編)

これが8年間溜め続けたというおもちゃの山。途方に暮れる量だ。

これが8年間溜め続けたというおもちゃの山。途方に暮れる量だ。

「片づけなさい!」と叱らなくていい子ども部屋に

タオルのたたみ方を変えただけで洗面所が劇的に使いやすくなったのをきっかけに、片づけに目覚めた編集Kさん。夫婦と8歳男児・2歳女児の4人家族で暮らす家をすっきりするべく、いろいろな整理収納指導サービスを試して1か所ずつ改善していくことにしました。まずは子ども部屋。すぐに真似できる考え方やテクニックもお伝えします。

●まずはメールや電話で打ち合わせ・相談
今回、整理収納指導をお願いしたのは「ここかじ魔法のお片づけ」代表の整理収納アドバイザー・寺田こうこさん。「アドバイスをもらいながら一緒に作業して片づけを覚える」という4時間のコースで、すっきりかわいい子ども部屋にすることが目標です。

事前に何度かメールで相談しました。形式はとくに決まっていないようで、写真を送ったり質問しあったり、アドバイスがきたり……という流れ。頼れる友人に気楽に相談しているような気分で当日を迎えることができました。

●現状把握と問題点の洗い出し
おすすめの収納グッズを教えてもらって事前に購入し、いよいよ当日。
まずは寺田さんと一緒に現状を把握することからスタートしました。

Kさん宅の子ども部屋は、広々としたロフト。広さと来客に見えないという状況が災いしてどんどんモノが増え、最近はKさんも把握できていない状態だったそう。

コミックがたくさん入るのがいいとWebで購入したもの。

コミックがたくさん入るのがいいとWebで購入したもの。


前の住まいで購入し、そのまま持ってきたという本棚。とりあえず壁際に配置したものの、背が高いので圧迫感が……。地震が来たら遊ぶスペースに倒れてきそうなのも心配です。

息子さんにベッド売り場でコレがほしいとせがまれ、あまり考えずに買ってあげてしまったという2段ベッド。

息子さんにベッド売り場でコレがほしいとせがまれ、あまり考えずに買ってあげてしまったという2段ベッド。


実は買ってから一度も使っていないというベッド。
よくある話ですが、実際に置いてみるとお店で見るよりずっと場所を取り、一帯がデッドスペースになりつつあります。


まさに足の踏み場もない状態。

まさに足の踏み場もない状態。

収納ケースやおもちゃのパッケージはたくさんあるものの、全部にぬいぐるみから細かいブロックまで一緒くたに入っていて、まったく分類されていない状態。奥までたどり着けない!

「ベッドなども思い切って捨ててもいいと思っています。どうでしょう?」と気合たっぷりのKさんでしたが、「捨てなくても大丈夫ですよ」と寺田さん。整理収納指導というと、ダメ出しされまくって泣きながら人生もリセット! というようなイメージがありましたが、そうではないようです。

「この部屋の場合はモノが分類されずにごちゃごちゃと置かれているのが問題なので、そこから解消しましょう。不要なものを捨てることは大切ですが、きちんと納得して処分し、自分のやりやすい方法で収納しないと、一時的に片付いてもすぐ元に戻ってしまいます(寺田さん)」

片づけてもすぐ散らかる理由はこれなんですね。根本的に片づけるには「勢い」や「とりあえず」はNGのよう。時間はかかりますが、まずは一つひとつ手に取って判断していきます。

●必要なもの・不要なものを仕分け
寺田さん、Kさん、ライターの3人でゴミ袋を片手にモノを一つずつチェック。

・こわれているもの、もう使うことがないもの→捨てる
・この場所では使わないもの→実際に使う場所に移動
・この場所で使うもの→ブロック、ぬいぐるみなど大まかに分ける

という基準で判断を進めていきます。
黄色い枠線の中が張り紙。この一帯に置く分類が書かれているのだが……。

黄色い枠線の中が張り紙。この一帯に置く分類が書かれているのだが……。


寺田さんとライターはサポートに徹し、処分の判断はすべてKさんがしましたが、どんどんスピードアップ。最終的には45Lで10個分以上のゴミ袋が積み上がりました。
「作業に没頭するうちに、それ以前はまったく気にならなかった不要物に目がいくようになり、厳しくチェックして捨てられるようになりました。まさに整理収納指導ですね!(Kさん)」


取材協力:

ここかじ魔法のお片づけ:定期契約の家事代行サービス(掃除)からスタートし、現在は東京とその近郊を中心に、片づけを専門に手がけている。プランは一緒に片づけるコースとスタッフが片づけるコースの2種類でいずれも4~6時間となっていて、一日一組なので当日延長も可能。依頼者の希望や性格に合わせて使いやすく整えてくれるので、サービス後もきれいな状態をキープできると評判だ。

(文:高柳涼子)

最終更新日:2016年04月04日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。