ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
週末や特別な日に活躍! ホームパーティで使える家電

2016年12月21日

夫婦漫才

週末や特別な日に活躍! ホームパーティで使える家電

家電パパのこれいいね!(4)

週末や特別な日に活躍! ホームパーティで使える家電

週末はパーティ家電で盛り上がろう!

週末の朝になると、いつも子どもたちにたたき起こされ、「ホットケーキ!パン!おにぎり!ラーメン!」と耳元で叫ばれている家電パパです。子どもがいると週末って、お父さん、お母さんにとってなかなかの戦場ですよね。子どもが大きくなった先輩たちからは、子どもが中学生になってしまうと、逆に遊んでくれなくなるから今のうちに楽しむべし、とアドバイスをもらいます。ただ、現場ではその余裕がなかなかできず……。

そこで、「パーティ」です。普段の晩ご飯も週末はパーティのつもりで。そうすると子どもたちのテンションも上がりますし、親もちょっと楽しめます。今回は、そんな小さなホームパーティで使える家電を紹介しましょう。

インテリアとしても最高!のホットプレート

最初に紹介したいのが、インテリアとしても最高のホットプレートです。子どもがいる家庭では安全性を考えるとなかなか使いにくい家電ですが、考え方としては逆だと思っています。

デザイン性の高さが魅力のホットプレート。ブランチでも違和感なく使えます(写真:プリンセス)

デザイン性の高さが魅力のホットプレート。ブランチでも違和感なく使えます(写真:プリンセス)


「熱くなる、危ない」ということをちゃんと教えることこそ、事故を防ぐために一番必要なことだと思うのです。そこで紹介したいのがプリンセスのホットプレート「テーブルグリル ピュア」(実売価格:2万1600円 11月25日売り場の実売価格、著者調べ)です。

これはセラミックコーティングしたホワイトプレートを採用したクールなデザインのホットプレート。一般的なホットプレートというと、まっ黒なプレートとステンレスボディがほとんどですが、これは威圧感のないホワイトカラーに竹素材のスタンドを採用。これなら、日曜の昼前にダイニングテーブルに置いても違和感はありません。

ハムやベーコン、そしてパンをそこで焼いて、食べるのも楽しいですし、卵をコンコン、パカッとさせてあげるのも嬉しいはず。もちろん、火傷しないように気をつけて。

「テーブルグリル ピュア」はデザイン性が良いだけでなく、しっかりとした火力があるため、野菜や肉などを素早く焼けるのも魅力です。また、表面がセラミックコーティングされているため、調理した後も、キッチンペーパーなどで拭うだけで、キレイに汚れを取ることができるのも便利ですね。

ハンバーグの両面調理からホットケーキまでマルチに大活躍

子どもにせがまれたホットケーキを焼いたり、焼肉を楽しんだり、そして、ときにはハンバーグの両面を一気に焼いたりと、多彩な使い方ができるのが、クイジナートの「マルチグルメプレート GR-4NJ」(実売価格:9800円 11月25日売り場の実売価格、著者調べ)です。

2枚のプレートで食材を挟んで焼いたり、広げて焼肉などを楽しむことができます(写真:クイジナート)

2枚のプレートで食材を挟んで焼いたり、広げて焼肉などを楽しむことができます(写真:クイジナート)


これは波形とフラットの2枚のプレートが両面で使えるホットプレートです。面白いのは、本体が2つに折りたためるということ。しかも、ただ折りたためるのではなく、アームが付いており、ハンバーグなどを挟み込んで、両面同時に焼くといったことができます。これなら、より短時間でおかず調理が可能。ぎゅーっとハンドルを抑えて焼く姿も子どもたちが喜ぶはずです。

また、本体を広げた場合、波形プレートで焼肉などができ、フラットプレートではホットケーキやお好み焼きなども焼けます。もちろん、片側に波形、片側にフラットプレートをセットして使いわけることも可能です。

わが家ではフラットプレートを使ってホットケーキを焼くことが多いです。フライパンと異なり、長方形なので、片方に2枚ずつ、まんまるのホットケーキが焼けるため、子どもたちを待たせることなく、焼けるが便利。そして折りたためるので収納スペースも取りません。

出かけなくても家庭でBBQが楽しめる

週末というとお出かけ!となりますが、子連れのお出かけはなかなか大変。そこでダイニングテーブルでBBQを楽しむというのはいかがでしょうか? レコルトの「ホーム BBQ」(実売価格:9720円 11月25日売り場の実売価格、著者調べ)は、手軽に家庭でBBQが楽しめるテーブルクッキングプレートです。

かわいらしいデザインも魅力の小型バーベキューグリル。(写真:レコルト)

かわいらしいデザインも魅力の小型バーベキューグリル。(写真:レコルト)


本体内部のトレイには水をセットすることができ、ステーキ用のバーベキュープレートは表面の穴から水トレイに余分な油を落とせるので、分厚いステーキ肉も、ヘルシーに焼きあげることができます。また、炒め物やホットケーキなどにも使えるフラットプレート付き。オプションで、セラミックスチーム深鍋や、丸い焼き型が6つあるバラエティプレートも用意。これらを使い分けることで多彩な調理が楽しめます。

ホットケーキの素を混ぜる、卵を割る、それらをプレートの上に流し込む、といった料理の当たり前の作業も、子どもたちにとってみるとすごく楽しいイベントです。これらの使って楽しくなるパーティ家電があると、週末の朝食やブランチも、より楽しめるようになりますよ。

コヤマタカヒロ(3人娘を育てる子だくさんの家電パパ)

最終更新日:2016年12月21日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。