ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
イケメン俳優のお悩み解決! 寂しい部屋を盛り上げてみた

2017年05月26日

夫婦漫才

イケメン俳優のお悩み解決! 寂しい部屋を盛り上げてみた

アイアムIoTちゃんマン(5)

イケメン俳優のお悩み解決! 寂しい部屋を盛り上げてみた

生活感のない部屋に疲れを感じている俳優・篠田光亮さん(今回の相談者)

照明で寂しい生活を盛り上げる 

IoTちゃんマンはあらゆるモノがインターネットにつながる未来から、相談者のお悩みを解決するためにやってきたヒーローです。


今回の相談者は、俳優の篠田光亮さんです。篠田さんは職業柄、1ヶ月単位での仕事があることがあり、住まいが流動的な時期もあります。相談者として登場してくれた今回も仮住まい中。仮住まいのマンションでの暮らしは、モノも少なく、生活感がまったく感じられず、俳優さんのイメージ通り清潔でいいと思うのですが……。


篠田さん「この家で、一人でスマホを見たりパソコンを操作したりしていると、ふと、さみしくなってしまう。こんなとき、ぱーっと気持ちをアゲるにはどうしたらいいのかなぁ。とりあえず生活感を出すためにステテコでも買ってこようかなー」


生活感のない家での生活に疲れてきた俳優・篠田さん


と、篠田さんがぼやいていると、この連載の読者ならおなじみの、唐突に未来からやってくる、現代の感覚ではちょっとうざい距離感の、IoTちゃんマンがやってきました。


な、なんかきた。


篠田さんはもちろん、IoTちゃんマンの実物を見るのも聞くのもはじめてなので、いきなりの登場に戸惑っています。


IoTちゃんマン「私は未来からやってきたIoTちゃんマンだよ。このいにしえの時代の生活者の悩みなんてちっぽけさ。未来ではIoTで簡単に解決されているものばかりさ」


篠田さん「えっ? 意味が分からない。あなた、ヒーローなんですか? それなら分かります。俺も悪役だけどヒーローものに出演したことがあるから分かります。」


俳優さんならではの切り替えで、この展開を信じてくれました。


IoTちゃんマン「キミの『一人で殺風景な家にいるとさみしくなってしまう』というお悩みはこの電球で解決できるよ。これをつけると、なんとキミが大好きなももクロのライブを家で楽しむこともできるよ。」


篠田さん「え!? なんで俺がももクロ好きだって知ってるんですか? 怖い! もしやツイッター見てくれてるんですか?」


この人、おかしいぞ。


IoTちゃんマン「未来では、相手の好きなものが自分も好きな場合、すぐに共鳴しあって分かる仕組みになっているんだ」


篠田さん「へー。その道理でいくと、あなたのいる未来でもももクロ流行っているの? そして、ほんとに未来から来たヒーローなの?」


IoTちゃんマン「信じるも信じないもキミ次第さ。今日持ってきたのは、これ。『Philips Hue(フィリップス ヒュー)』っていうライトさ。ライトが音声に反応して、色が変わるんだ。ノリノリのキラキラさ。さらに、リボンライトもあるから、これもさっそく見てくれ」


篠田さん「おお。なるほど。お願いします。」


IoTちゃんマンはさっそくシーリングライトに電球を取り付けようとしますが、ソケットとのサイズがあいません。


Philips Hueのサイズとあわないぞ


IoTちゃんマン「むむむ。こういったこともあるかと思って、これを持ってきたよ。タッタラタッタッター! アダプターだよ!」

※メーカーはアダプター(変換ソケット)の使用を推奨しているわけではありません。

ポケットからアダプターが


なんと、こうなることを予測していたかのように、アダプターをポケットから取り出し、難なく装着しました。


Philips Hueライトを、持参してきたアダプターにくるくるくると装着


スマホを取り出して、専用アプリをインストール。アプリから Philips Hueを操作できるように設定します。


スマホアプリに取り付けたPhilips Hueを認識させる


Philips Hueライトは最大50個までつなげます


シーンから好みの光を選ぶ(たとえば「サバンナの夕日」を選ぶと光は独特のオレンジに)


ライトの色も自由に調整できる


なんかすごいことになっています


篠田さん「おお、本当にライブ音声に合わせて光が踊るね。色だって自由自在だ!ここはライブ会場?」


篠田さん、ノリノリになって、リボンライトを首にまわして大盛り上がりです!


なんかもっとすごいことになっています


心地よい疲れが訪れるまで、見守るIoTちゃんマン。


篠田さん「楽しい!一人でもライブ会場にいるみたいでサイコー! でも、ちょっとノリすぎてくたくたになってきた。これ、家には向かないんじゃないんですかね?」


IoTちゃんマン「え!そんな! じゃ、今度はリラックスできる色調のライトを持って登場するね。」


篠田さん「は、はい。」


IoTちゃんマン「じゃ、またくるね! バイ!」


バイ~


今回の相談は、生活感がなさすぎてさみしいウィークリーマンションをなんとかしたいという相談に、Philips Hueライトを使って家をライブ会場のように盛り上げる手法で見事応えたIoTちゃんマン。


さて、次回はどうなる?


【取材協力】

最終更新日:2017年07月03日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。