ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
MTVのVJが暮らす、ポールダンスができるNYの部屋

2017年10月16日

夫婦漫才

MTVのVJが暮らす、ポールダンスができるNYの部屋

極小&快適空間のアイデア#23

MTVのVJが暮らす、ポールダンスができるNYの部屋

「母親の子宮にいる時からMTVのVJになりたかった」というアリソンさん(画像:SPACEStv)

朝も昼も夜もポールダンス!!

この世の中には「生き物としてのエネルギーのレベルが高い」とはっきりわかる人がいますが、今回紹介する部屋の主であるアリソンさんもきっとそうしたタイプの人かもしれません。この部屋を紹介した動画の中で、彼女は「音楽ジャーナリスト」と名乗っていますが、単なる批評家あるいはライターではなさそうで、たとえばケーブルテレビの番組MTVでコーナーを持ったり、デザイナーのスティーブ・マッデンと一緒に仕事をしているそう。そんな彼女は身体を動かすことが大好きで、一時はマラソンの選手をしていたこともあったとか。「生命力溢れる」といった印象が伝わってくるのも不思議はないなぁという感じがします。


そのアリソンさんが暮らすニューヨーク市内の部屋は、一見ごく普通の室内にもみえますが、大好きなハイヒールをたくさん納めた収納棚、仕事で使う録音ブース、それにダンス・トレーニング用のポールなど、ちょっとめずらしいものがいろいろと詰まっているそうです。

背後の壁に飾られたジャケットはお気に入りのアルバムか(画像:SPACEStv)

ポールダンスで有り余るエネルギーを発散?

フィットネス(身体を動かすこと)が大好きなアリソンさん。この部屋でひとり暮らしを始めるとなった時には「どうしてもなんとか手に入れたいものがふたつあった」そうで、そのひとつがこのバーレスクダンス用のポール(もうひとつは後ほど紹介するシューズ・クローゼット)。「どうしてポールダンスをやることになったか」といった説明は見当たりませんが、「これがあれば腹筋のトレーニングなんかも簡単にできる」云々と喋っているところから推測すると、狭い部屋のなかにいろんな器具を並べるよりも、これ一本あればというポールが選ばれたのかもしれません。また自分の部屋で「いつでも好きな時にできる」ことのメリットはいうまでもありませんね。

ポールダンスのトレーニング(画像:SPACEStv)

腹筋もやすやすとこなす(画像:SPACEStv)

大好きなハイヒールを収納する特製クローゼット

無類のハイヒール好きだというアリソンさん。「しょっちゅう新しいものを買わないといられないわけではない」「実際、靴にかけるお金よりもステーキにかけるお金(食費)のほうが多いくらい」などと言い訳していますが、それでも比較的たくさんの靴を所有していることには変わりなく、このアパートメントに引っ越してくる前の部屋にはご本人曰く「ハイヒールのピラミッド」が建っていたとか。その問題を解決するのも最優先事項のひとつだったそうですが、幸い手先の器用な男性の友人がいたので「彼に頼んで収納棚をつくってもらった」とのこと(運のいい人ですね)。なお、アリソンさんによるとたくさんのシューズを収納するコツは「一足を前後に並べてしまうこと」だとか、ある程度棚の奥行きが必要なアイデアでしょうが、できるかどうか試してみたいと思いました。

壁一面に取り付けられたクローゼット(画像:SPACEStv)

シューズクローゼットの棚は友人に頼んで作ってもらった特注品(画像:SPACEStv)

これだけの数のシューズが並ぶとやはり圧巻(画像:SPACEStv)

片足ずつ前後に重ねてしまうのが収納のコツとか(画像:SPACEStv)

秘密の録音(VO)ブース

この部屋には、一見そうとは気がつかないところに仕事で使う録音(Voice Over)用ブースが隠されています。その在処はクローゼットの片隅で、なかには高性能のマイクロフォン(マイク)とMacBook Airしかありませんが、それでも立派に用事が足りているようで、つくづく便利な世の中になったもの……。それはさておき、プライベートな生活の場に仕事のスペースを確保しようとすると、いろいろ苦心することも多いはずですが、この録音ブースくらいはっきり独立したものであればそうした心配もなく仕事に集中できそうですね。

クローゼットの一角にある録音ブース(画像:SPACEStv)

YouTuberの間で人気の高いBlueのマイクロフォンもある(画像:SPACEStv)

「ノリノリでトーク中」の図。壁にはきちんと防音処理が(画像:SPACEStv)

意外な几帳面さを感じさせるアクセサリー収納棚

そのほか、アリソンさんの部屋にはアクセサリー類や小物類の収納についてのヒントも見つかります。小物を収めた引き出しにそれぞれのラベルを貼って中身を分かりやすくするなど、どちらもごく常識的な範疇に収まるものと思いますが、そのあたりにご本人の几帳面さが出ているようにも感じられ、活発そうなキャラクターとのギャップがいっそう興味深く感じられました。

外見もキラキラなアクセサリー収納棚(画像:SPACEStv)

引き出しの中は案外几帳面な感じも

チェーン類もきちんと整理してある(画像:SPACEStv)

雑多な小物をしまう引き出しにはそれぞれラベルが貼られている(画像:SPACEStv)


(坂和敏)


最終更新日:2017年10月16日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。