ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
これで忘れ物とはおさらば!スマホで探知。探し物発見タグ

2017年03月13日

熊山准

これで忘れ物とはおさらば!スマホで探知。探し物発見タグ

フランス生まれのWistiki

これで忘れ物とはおさらば!スマホで探知。探し物発見タグ


家を出る直前に「鍵がない!」「財布がない!」と焦ることってありますよね。いつも決まった場所に収納しておけばいいのですが、酔っぱらって帰ってきた後や、寝坊して急いでいる朝などは、「どうしてこんな場所に置いたの?」と驚くイレギュラーな場所に放置しがちです。

こうして家庭内でどこに行ったかわからなくなってしまうものや、お出かけ先でうっかり置き忘れした場合に役に立つのが、フランス生まれの探しもの発見タグ「Wistiki(ウィスティキ)」です。

2017年2月1日に日本上陸を果たしたとのことで、早速スティック型の「voila!(ヴォワラ)」をお借りしました。

キーホルダー型のヴォワラ。世界的なデザイナー、フィリップ・スタルクによるソリッドなたたずまい


ヴォワラは家やクルマの鍵を取り付けるのにぴったりな、62×23×6mm・11gのキーホルダーサイズ。初期設定は簡単で、スマホ(Android/iOS)にアプリ「WISTIKI by STARCK」をインストールし、指示にしたがってスマホとヴォワラをBluetoothでペアリング(接続)するだけです。今回はいったん鍵にくっつけてみました。

本体中央の丸い凹みを長押しすると、スマホやタブレットを鳴らすこともできます


ペアリングさえしていれば、アプリ側からヴォワラを90dBの大音量で鳴らせるほか、だいたいの距離が表示され、簡単に探し出すことができます。逆にヴォワラ側のボタンを押すとペアリングしたスマホやタブレットを鳴らすことができるため、家の中でスマホが迷子になった時にも使えます。1台のスマホには複数のヴォワラが登録できるほか、1台のヴォワラにも複数のスマホ・タブレットが登録できるので、家族で共有したいものに付けておくと便利でしょう。

忘れやすい傘や、肌身離さず持ち歩きたい財布やパスポートには、「忘れモノ防止アラート」を


また、アプリの設定画面ではスマホとヴォワラの接続が切れたら通知をする「忘れモノ防止アラート」や、一度接続が切れたスマホとヴォワラが再接続すると通知をする「近づきアラート」を設定できます。

広い駐輪場で「どこに自転車を停めたかな?」と迷う場合は「近づきアラート」を利用


「忘れモノ防止アラート」は鍵や財布、傘など出かけた先で置き忘れしたくないものに、「近づきアラート」は飛行機の預け荷物の受け取りシーンなどに、それぞれ使えるでしょう。

最後にヴォワラとスマホとの通信が途絶えた場所が地図上で記憶されるので、紛失した場所の見当がつきます


当然、これらの機能を使うにはスマホとヴォワラが接続できる距離(最大100m)にあるのが大前提。そのため前述した「忘れモノ防止アラート」を設定しておくべきなのですが、「最後に通信が途絶えた場所(スマホ側のGPS情報)」を表示する機能もあるので、置き忘れをしてしまった場合でも多少の手がかりにはなります。

もしウィスティキユーザーが、迷子のヴォワラを見つけたら、持ち主に連絡を取ることも可能


また、紛失したヴォワラの近くを他のユーザーが通ると、位置情報を更新して教えてくれるコミュニティ機能もあるので、紛失したものが移動している場合でも有効です。つまり、ユーザーが増えれば増えるほど安全性が高まるというわけです。

複数のウィスティキ端末を登録できるアプリ


筆者の場合、鍵と傘、デジカメ、常に持ち歩いているぬいぐるみなどに取り付けておくと安心だと感じました。

なお、ラインナップはヴォワラのほか、犬や猫の首輪にもつけられるペンダント型の「aha!」(アッハ)や、財布や手帳に挟み込みやすいカード型の「Hopla!」(ホップラ)の3種類。アッハの発売日は3月24日(予定)で、ホップラの発売日は未定だそうです。

うっかりさんほどお世話になりそうなウィスティキシリーズですが、問題は5980円(税抜)とそこそこのお値段がすることでしょう。また、バッテリー寿命は約2年間と長寿命ながら交換ができないため、基本使い切りなのもモヤモヤしてしまうポイントです。フィリップ・スタルクのデザインがカッコいいだけに、捨ててしまうのももったいない。

ただ、家の鍵をなくすと6000円じゃ済みませんし、その他の大事な持ち物も同じ。転ばぬ先の杖として投資すべきかもしれません。

最終更新日:2017年03月13日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。