ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
あるある! ひとり暮らしのありがち失敗談

2016年10月27日

イダツカ・ノサ

あるある! ひとり暮らしのありがち失敗談

住まい選びからその後の暮らしまで

あるある! ひとり暮らしのありがち失敗談

(写真:アフロ)

家賃の安さにこだわりすぎると、ハズレ物件にあたる!?

まずは、ひとり暮らしの住まい選びの失敗から。家賃の安さにこだわりすぎて、ハズレ物件を選んでしまった人も少なくないはずだ。「壁が薄すぎて、隣の部屋のトイレの音まで丸聞こえ!」「日当たりが悪くて、部屋じゅうカビだらけ!」「実は、ネズミやゴキブリの巣窟だった!」「平成の時代に、まさかの雨漏り!」「窓を開けると、そこは墓地!」……、これらはすべて筆者の失敗談。家賃にこだわって物件探しを行う際は、「安さの裏には何かある」と疑ってかかり、不動産会社にしっかりヒアリングを行うことが重要だ。

(写真:アフロ)

逆に、部屋のスペックにこだわって、「収入に見合わない物件を借りて、家賃貧乏に!」という失敗もある。お金を積めばいい部屋に住めるのは当然だけど、家賃の支払いは毎月のこと。「住めば都」という言葉があるように、多少の不満があっても暮らし始めたら慣れるので、自分の身の丈にあった部屋を選ぶようにしたい。ちなみに、「家賃貧乏」になるのを避けるためには、月収の3~4分の1の家賃(管理費を含む)を目安にするといいだろう。

また、意外と多いのが「お気に入りの家電や家具を購入したものの、部屋やスペースに収まらない!」というケース。特に失敗しがちなのは、冷蔵庫や洗濯機、ソファ、ベッドだ。理想の空間を実現させたければ、事前にメジャー持参で内見をしっかり行い、スペースを細かくチェックしておくようにしたい。

誰も助けてくれない!ロンリーライフは、危険がいっぱい!?

(写真:アフロ)

次に、ロンリーライフだからこその失敗談をみてみよう。誰もが一度は経験したことあるのが、「風邪を引いてしまったときの食糧難!」。買い出しに行きたくても布団から出ることができず、水だけで過ごすハメに陥りがちだ。

今の時代はネットで即日配達してもらえるものの、冷凍食品でもインスタント食品でも何でもいいので、万が一のために非常食を用意しておくと心強いだろう。備蓄という意味では、トイレットペーパーも同様。「紙がなくなってしまって、お尻が拭けない!」という最悪の事態は、絶対に防ぎたい。

ロンリーライフのうっかりミスで多いのが、「オートロックのマンションで鍵を持たずに出てしまい、閉め出された!」「エアコンを消し忘れて旅行に出かけ、高額の電気代に涙!」「お風呂に入っている途中に眠ってしまい、危うくインドア溺死!」などなど。

ちなみに筆者は、「木造すきま風ハウス」に住んでいた頃、「ヤカンでお湯を沸かして暖をとっていたのを忘れて眠ってしまい、火事の一歩寸前!」という事態に陥った過去がある。命を守るという意味でも、うっかり屋さんの自覚がある人は、友人や恋人とルームシェアをしたほうが安心かもしれない。

誰もとめない、とめられない! 自由が人をダメにする!?

(写真:アフロ)

最後は、フリーダムすぎるからこその失敗談を紹介しよう。「友だちを呼んで朝までドンチャン騒ぎをし、言葉通りの壁ドン&翌日クレームの嵐!」「窓を開けて全裸でウロウロしていたら、向いのマンションの住人から熱視線!」「酔っ払って、便器を抱いたままスリーピング!」などが、一般的なあるあるエピソードだ。

また、誰にも何も言われないことから、「生活リズムが崩れて、夜行性に!」「ついテレビと会話するのが習慣に!」「家に帰ったら、パソコンやスマホを見てばかり!」という自堕落な生活に陥ってしまう人もいるようだ。こういったフリーダムによる失敗を防ぐには、自らを律するしか方法がないだろう。

そのほか、いつまで寝ていても誰にも文句を言われないので、「寝過ごして、大事な用事をすっぽかしてしまった!」という人も少なくない。朝が苦手な人のなかには、「遅刻の常習犯!」になってしまっている人もいるだろう。スマホや目覚まし時計のタイマーだけだと心配な人は、周囲にモーニングコールを頼むのがオススメ。ちなみに40代の筆者は、早朝取材がある日の朝は、必ず70代の父親のモーニングコールで目を覚ます。起きるまで電話をかけ続けてくれるので必ず起きることができ、遅刻したことがないのがちょっとした自慢である。

最終更新日:2016年10月27日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。