ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
5分でできる!段ボールDIYにチャレンジ

2017年10月19日

イダツカ・ノサ

5分でできる!段ボールDIYにチャレンジ

一手間かけるだけで、ゴミが大変身

5分でできる!段ボールDIYにチャレンジ

(写真:アフロ)

【貼る】包装紙で包むだけで、オシャレなボックスが完成!

「愛以外は、ネット通販で買える」と言ってもいいほど、今はパソコンやスマホで何でもポチれる時代。仕事で必要な資料本からコピー用紙、水のペットボトル、トイレットペーパー、歯磨き粉まで、筆者も毎週のようにネット通販を利用している。


非常に便利なネット通販だが、利用すればするほど部屋にたまっていく段ボール箱。放っておくと、自宅の一角が段ボールの山になってしまうことも少なくない。捨てるのが面倒だし、ゴミを増やせば環境にもよくなさそうなので、何とか再利用できないものか。そう思って、段ボールDIYに挑戦してみることにした。


面倒くさがり屋の筆者がまず試してみたのは、包装紙を貼るという方法だ。2Lの水が6本入っていた段ボール箱に、近くの雑貨屋さんで購入したアンティーク風な包装紙を貼ってみた。たったそれだけで、オシャレなペットボトルストッカーが完成したではないか!


段ボール箱の上部を内側に折り込む

段ボール箱の外側と内側に好きな包装紙を貼り付けていく

オシャレなペットボトルストッカーが完成!


さらに、少し小ぶりの段ボールを同じ包装紙でデコレーションすれば、引き出しとして使用することが可能。段ボール箱2つと包装紙だけで、ちょっとした収納ケースができあがった。子どものおもちゃなどをしまうボックスとして重宝しそうだ。


大きさの異なる段ボール箱を組み合わせれば、引き出し付きの収納ボックスに!


手の平サイズの小さな段ボール箱も、包装紙&クッション材を組み合わせるだけで、時計やメガネの収納ボックスに様変わり。包装紙の柄を統一すれば、段ボールインテリアはお部屋のちょっとしたアクセントになってくれるだろう。


小さな段ボール箱とクッション材のコラボで完成した小物の収納ボックス

【裏返す】折り目を反対側にして組み立てれば、シンプルな収納ツールに!

包装紙で包むだけでは芸がないと思い、さらに高度な段ボールDIYにトライ。某大手通販会社から届く段ボール箱のバラしやすさを活かして、何かできないか考えてみた。


思いついたのは、段ボール箱を解体して、折り目を反対側にしながら再び箱を組み立てる方法。文字が書かれた部分が内側にくるので、無地のシンプルな段ボール箱に様変わりする。それだけでも、なんだかスタイリッシュな雰囲気。見せる収納ボックスとして、何かと活用できそうだ。


段ボール箱をバラして広げる

折り目を逆にして元のように段ボール箱を組み立てていく

A4サイズの紙やクリアファイルを入れるのに最適なケースが完成!

片扉の段ボールはシンプルな収納ケースに大変身!


幅が薄い段ボール箱は、コピー用紙を収納するのに最適。さらに大きくて片開きの段ボール箱は、モノの出し入れがしやすく、仕事の資料を挟んだクリアファイルたちの収納ケースとして活用することにした。これらの導入で、乱雑だった筆者のシゴト場のデスク下がすっかりキレイに!


ごちゃごちゃに散らかっていた、かつての筆者のデスク下

段ボールDIYによってスッキリとした印象に!

【切る】スマホスタンドやファイルボックスまでつくれちゃう!

さらにレベルを高め、段ボールをカットしてのDIYに挑んでみることにした。まずは、ネットなどでも話題のスマホスタンドづくりに挑戦。薄めの段ボールを横15cm×縦12cmのサイズにカットして半分に折り曲げ、絵皿スタンドのようなカタチにカットすればいいだけのよう。半信半疑だったが、完成するとスマホスタンドとしてしっかり機能。これさえあれば、これからはハンズフリーで動画鑑賞を楽しむことができそうだ。包装紙を巻きつけたり、マジックペンでカラーリングしたりすれば、よりデザイン性の高いスマホスタンドに進化する予感!


段ボールを横15cm×縦12cmにカット

半分に折って写真のようなラインを引く

ラインに沿ってカットするだけでOK

アッという間にスマホスタンドのできあがり!


また、バラして折り目を反対側にして様変わりした無地の段ボール箱をカットすれば、一瞬でファイルボックスに進化する。作り方は、段ボール箱の側面に斜めの線を引き、側面&正面を含めて三角形部分をカッターで切れ落とせばいいだけ。通販で届いた段ボール箱とは思えないクオリティーの高さに、きっと満足するだろう。


段ボール箱の側面に写真のような斜めのラインを引く 

そのラインに合わせて側面&正面の三角形部分をカットしていく

段ボール箱がファイルボックスに!


このように、「貼る」「裏返す」「切る」といった一手間をかけるだけで、いつもはゴミとなる段ボール箱が使えるアイテムに大変身。アイデア次第で色々つくれるので、ぜひ段ボールDIYを試して楽しんでもらいたい。

最終更新日:2017年10月19日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。