ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
中古住宅を買うのは不安!? 中古住宅の一定の品質を保証する制...

2018年07月06日

イダツカ・ノサ

中古住宅を買うのは不安!? 中古住宅の一定の品質を保証する制度とは?

中古住宅が安心して買える!?

中古住宅を買うのは不安!? 中古住宅の一定の品質を保証する制度とは?

写真:アフロ

一定の品質を担保している中古住宅に、国がお墨付きを与える制度

新築にくらべて、リーズナブルな価格が魅力の中古住宅。購入価格が抑えられる分、リフォームやリノベーションにお金がまわせることで、より理想の住まいづくりが実現できる。けれども、「汚れや傷が気になる」「設備が古そう」などの理由から、購入に二の足を踏んでしまう人も多いだろう。築年数が古い物件の場合は、命にかかわる耐震性も気になるところである。


ところが、中古住宅に対する不安を取り除き、購入を後押ししてくれる制度が誕生。それが、2017年12月に施行され、2018年4月から運用がスタートした「安心R住宅」制度(特定既存住宅情報提供事業者団体登録制度)だ。


「不安」「汚い」「わからない」といった中古住宅に対するネガティブなイメージを払拭し、その流通促進を図るためのもの。ちなみに「安心R住宅」のRとは、「Reuse(リユース・再利用)」「Reform(リフォーム・改装)」「Renovation (リノベーション・改修)」を意味している。


具体的には、耐震性などの条件を満たし、リフォームなどの情報提供が行われる中古住宅(既存住宅)に対して、国の関与のもとで不動産会社などの加盟団体が「安心R住宅」のロゴマークを付与できるようになるという。わかりやすく言えば、一定の品質を担保している中古住宅に、国がお墨付きを与える制度なのだ。


「安心R住宅」に認定された住宅には、広告などに「安心R住宅」のロゴマークを使用することが可能に。そのロゴマークを参考に中古住宅を探せば、安心して購入できる物件に出会える可能性が高まるというわけだ。

「不安」「汚い」「わからない」といったイメージがクリアに!

写真:アフロ


ここからは、「安心R住宅」の魅力について詳しく紹介していこう。「安心R住宅」に認定された中古住宅(既存住宅)は、1981年以降の新耐震基準をクリア。また、建物状況調査(インスペクション)によって構造上の不具合や雨漏りがないことが確認されており、購入後に欠陥が見つかった場合などに補修費用が支払われる「既存住宅売買瑕疵保険」に入ることができるという。これによって、中古住宅購入に関する「不安」は、ある程度払拭されるはずだ。


すでにリフォーム済み、もしくは参考価格を含めたリフォームプランの情報提供が受けられる点も、「安心R住宅」の大きな魅力。また、外装や主な内装、キッチン・浴室・洗面所・トイレといった水まわりの写真などの情報もしっかり提供されるという。これなら、中古住宅は「汚い」というイメージが覆りそうだ。


さらに、建築時の適法性や今までに実施した点検や修繕の情報、構造上の不具合や雨漏りに関する保険・保証などの情報、断熱性能など省エネ性能に関する情報も明らかに。情報開示がしっかりされることで、選ぶための情報が少なくて「わからない」という疑問を解消することができるだろう。


品質が保証されており、リフォームされたキレイな状態、もしくはリフォームにかかる費用の目安が明確化され、さらにはわかりにくかった中古住宅の性能や仕様がオープンに。「安心R住宅」制度は、中古住宅の購入を検討する際の心強い味方だと言えるだろう。

「安心R住宅」に認定されれば、即売却も実現可能!?

ペイレスイメージズ/アフロ


「安心R住宅」制度は、中古住宅の購入希望者だけでなく、家を売りたいと考えている人にとっても魅力的な制度。なぜなら、適合基準をクリアして「安心R住宅」に認定されれば、そうでない物件と大きな差別化となるからである。早期売却を実現できる可能性が高まるだろう。


ただ、売りに出す際は不動産会社1社との「専任媒介契約」を結ぶ必要があり、複数の不動産会社を通して売ることができなくなる。また、「安心R住宅」の認定が受けられなかった場合、相場よりも低い価格でしか売れなかったり、買い叩かれてしまったりするリスクも発生しそうだ。


「安心R住宅」制度の運用がスタートして、まだ数カ月。その効果や影響は、これから少しずつ表れてくるだろう。しかし、中古住宅を買いたい人にとって安心できる制度であり、中古住宅を売りたい人にとっても物件に付加価値をプラスできる可能性が高い制度であることがよくわかった。ぜひ積極的に活用して、理想的な売買を実現させてもらいたい。


最終更新日:2018年09月03日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。