ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
東京で「家賃6万円以下」って、どんな部屋に住めるのか?

2018年09月05日

イダツカ・ノサ

東京で「家賃6万円以下」って、どんな部屋に住めるのか?

新築デザイナーズマンションも!

東京で「家賃6万円以下」って、どんな部屋に住めるのか?

写真:アフロ

広さにこだわらなければ、家賃6万円以下で都心に住める!

中目黒5.0万円、代官山5.4万円、麻布十番5.5万円、表参道5.8万円……。この金額を見て、ひと月の駐車場代だと思った人も少なくないだろう。けれども実はこれ、賃貸物件の家賃。「東京のオシャレタウン=家賃が高い」というイメージが強いが、探せば月6万円以下の部屋が存在するのだ。


不動産会社のなかには、リーズナブルな家賃の物件のみを扱うところがある。たとえば、「部屋まる。(株式会社城南コミュニティ)」は、東京を中心に家賃6万円以下の物件にこだわった不動産会社だ。


「部屋の広さにこだわらなければ、都心に家賃6万円以下で住むことはじゅうぶん可能です。一般的に、15m2ほどの賃貸物件を狭小と言うのですが、私たちが扱っているもののなかには、8~9m2という物件も珍しくありません」(代表取締役の並河宏明さん・以下同)


8~9m2と言えば、居住空間は3~4畳程度。収納や洗濯機置場がないなどのデメリットもあるようだが、近年はそういう物件が人気のよう。


「家には寝に帰るだけなので布団さえ敷ければいいという方や、住所にこだわりたいという方など、ニーズはさまざま。比較的リーズナブルな価格で好立地に部屋が借りられるので、セカンドハウスとして活用されている方もいらっしゃいます」

新築のデザイナーズマンションに住むことだって可能!

家賃が安い狭小物件というと、昭和ムード漂う住まいを連想しがち。ところが、「◯◯荘」という古いアパートではなく、横文字でスタイリッシュな空間のマンションも存在する。



家賃3万8000円の池袋にある1R。13.07m2と空間も広め!(画像提供:部屋まる。)


また、渋谷区のある物件は築30年と年季が入っているものの、家賃3万5000円でバス・トイレがセパレート。こんな信じられないお宝物件が実際にあるのだ!



京王線初台駅から徒歩3分という好立地にある、10.00m2の1R(画像提供:部屋まる。)


並河さんによると、最近は狭小物件のデザイナーズマンションも人気なのだとか。広さにさえこだわらなければ、通常は家賃数十万円もするようなハイセンスなマンションに、6万円以下で住むことだってできるという。しかも、新築物件だというから驚きだ!


都心のリーズナブルな狭小物件で暮らすメリットは、職場への通勤が楽、掃除が簡単、部屋が狭いので無駄なモノを買わなくなる、などさまざま。また、家賃が安いということは礼金や敷金、仲介手数料も安いので、ライフスタイルの変化などに応じて比較的気軽に引っ越しを繰り返すことができるのも魅力だろう。

都心から離れれば、バス・トイレがセパレートで家賃1万5000円の物件も!

ちなみにオシャレタウンに限定せず、東京でリーズナブルにひとり暮らしをスタートさせたい場合、最低いくらくらいから部屋を借りることができるのだろうか。


「賃貸物件の家賃は部屋の広さのほか、立地によって大きく異なります。ですから、東京でもエリアにこだわらなければ、家賃1万円代の物件が多数。なかには、19m2(約7畳)というひとり暮らしにはじゅうぶんな広さの空間+バス・トイレがセパレートで、家賃1万5000円という物件もあります」



京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩15分のところにある家賃1万5000円の物件(画像提供:部屋まる。)


家賃がネックとなって東京でのひとり暮らしをためらっていた人にとって、なんとも耳寄りな情報。実際、同社には東京デビューのために地方から訪れるお客さんも多いのだとか。では最後に、並河さんに後悔しないための部屋探しのコツについて聞いてみた。


「今は、住まいに対する価値観が多様化している時代。ですから、まず自分の価値観を知り、エリア、家賃、空間の広さ、通勤時間など、譲れない条件について優先順位をつけることが大事です。そこさえブレなければ、最終的に満足できる物件を見つけることができるでしょう」


●人気駅周辺で「家賃6万円以下」の物件を探す

※記事中紹介の駅を一部抜粋。


【取材協力】

最終更新日:2018年09月05日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。