ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
「家は結婚してから買う」はもう古い! 独身で家を購入する人が...

2018年11月28日

イダツカ・ノサ

「家は結婚してから買う」はもう古い! 独身で家を購入する人が増加中!?

購入者の6割が20~30代

「家は結婚してから買う」はもう古い! 独身で家を購入する人が増加中!?

写真:アフロ

家を買いたいと考えている独身者は意外に多い!

「家は、結婚してから買うもの」と、なんとなく考えている人は多いよう。けれどももはや、それは古い考え方。近年は、独身のうちに家を買おうとする人が増えてきているという。


不動産流通経営協会が2018年1月に発表した「『ひとり住まい』の持ち家ニーズ調査(首都圏・関西圏・中部圏)」によると、住宅購入の検討者のうち単身で住む家を探している人の割合は全体の21.3%。首都園に限って言えば、24.0%にのぼる。結婚を考えている人だけの調査ではないので一概には言えないが、この結果は結婚前に家を買いたいと考えている人が決して少なくないことを証明している。


また、社会保障・人口問題研究所の「人口統計資料集 2017年版」によると、2015年の生涯未婚率は男性で23.4%、女性で14.1%。厚生労働省「平成28年版厚生労働白書」によれば、2035年には男性の3人に1人が、女性の5人に1人が生涯独身でいるという予測結果も出ている。未婚率の高まりの影響もあって、今後さらに家を購入する独身者は増えていくだろう。

一生おひとりさまでも、家があれば大きな安心に!

そういった時代背景を受けて、独身者のマイホーム購入をサポートするサイトも登場。たとえば「家活」では、独身の今こそ「持ち家」を探すべきという考え方のもと、自宅マンションの購入を検討する独身者に対して有益な情報を発信している。


独身者の自宅マンションの購入をサポートするサイト「家活」


「家活」を運営するスタイルアクト株式会社の調査によると、独身で自宅マンションを購入した人の6割以上が、実に20代から30代。しかも、そのなかの約4人に1人は年収500万円未満だった。このデータからも、独身者のマイホーム購入がもはや当たり前になりつつあることがよくわかる。


独身時に自宅購入した年齢

(出典:スタイルアクト株式会社)


購入者の年収

(出典:スタイルアクト株式会社)


同調査の「独身時に自宅購入した理由」を見ると、一番多かったのが「家賃を払い続けるのがもったいないから」という声。次に、「持ち家は資産になるから」と続いている。また、同社の広報担当・北嶋さんによると、独身時代にマイホームを手に入れるメリットは、それだけではないという。


独身時に自宅購入した理由

(出典:スタイルアクト株式会社)


「定年後の家とお金の不安を解消できるので、将来の大きな安心を手に入れられます。また長い人生、どんなできごとが起こるのかは未知数。そんな時代に、自分の家をもつことで他人に依存せずに自立して生きていけるのが魅力です。賃貸物件と違って自由度が高く、リフォームなどを通して自分好みの居室空間を実現できるのもメリットです」(スタイルアクト株式会社の広報担当・北嶋さん/以下同)


実際、独身で自宅マンションを購入した人からも、「自分の意見だけで、好きな場所で好きな物件が購入できてよかった」「毎月家賃として大金が出ていくストレスがなくなった」「将来なにが起きても『自分の場所』があるので安心」「賃貸専用のマンションと違って構造や設備がしっかりしていて快適」など、喜びの声が挙がっている。

若いうちに家を買うという選択肢があることを知っておくことが大事

写真:アフロ


では、独身時代に自宅マンションを購入するにあたって、どういった点に気をつければいいのだろう。北嶋さんによると、独身者が物件選びをするときのポイントは「資産性」にあるという。


「資産性がある物件というのは、ずっと住み続けられることに加えて、売れる、貸せるという選択肢が選べる物件のこと。たとえば、都心へのアクセスがいい駅周辺などが、一例です。そういった物件を選ぶことで、結婚などによってライフスタイルが変化した場合に、賃貸や売却による資産形成ができるのは大きなメリットでしょう」


ただ、数千万円もする自宅マンションの購入は、多くの人にとって人生最大の買い物。実際に購入に踏み切るには、なかなかハードルが高い。けれども買う、買わないは別として、「若いうちに家を買う」という選択肢を知っていくことが重要なのだ。そうすることで、将来の可能性が大きく広がるだろう。


今は、独身でも、若くても、年収がそれほど高くなくても、マイホームを購入している人がたくさんいる時代。結婚の予定がある人もない人も、検討しておいて損はなさそうだ。



参考サイト

最終更新日:2018年11月28日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。