ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
高級マンションにいる「マンションコンシェルジェ」って日々、何...

2019年05月07日

イダツカ・ノサ

高級マンションにいる「マンションコンシェルジェ」って日々、何をやっているの?

高級マンションならではのサービス

高級マンションにいる「マンションコンシェルジェ」って日々、何をやっているの?

写真:アフロ

まるでホテルのような「おもてなし」が受けられる!

コンシェルジェと聞くと、ホテルのカウンターに常駐し、ゲストたちのトラブルや要望に対処するという人、と考える人は多いだろう。ただし、そもそも「コンシェルジェ」とは、アパートやホテルの管理人を意味するフランス語。日本で「マンションコンシェルジェ」と呼ばれている職業は、そもそも「コンシェルジェ」という言葉に含まれているのだ。ちなみにこの言葉、コンシェルジュと言われることもある。


では、「マンションコンシェルジェ」とは、具体的に何をしてくれる人たちなのだろう。一言で言うと、日常の困りごとやお願いを引き受けてくれる方々なのだ。


荷物やゲストからのメッセージを預かってくれたり、郵便物や宅配便の予約・受け取り・保管・発送を行ってくれたり、タクシーやハイヤーを手配してくれたり…。もちろんマンション内の共用部を利用する際の予約はもちろん、ゲスト用駐車場のキープもお願いできるし、来訪者の受付・案内だってしてくれる。


高級タワマンに住む知人によると、「ホテルのコンシェルジェのように、マンション周辺のグルメスポットはもちろん、美容院、ネイルサロン、病院などの情報を教えてくれるよ。やけに詳しく説明してくれると思ったら、暇をみて自分で実際に行って確かめているらしい」。さらには、コピーやFAX発信サービス、はがきや切手の販売など、ちょっとしたビジネスセンター的な役割も果たしているという。まさに、至れり尽くせりだ。

高級マンションだからこその驚きのサービスがいっぱい!

写真:アフロ


このように、非常に頼りになる「マンションコンシェルジェ」だが、彼らはいったいどこからやってくるのだろうか。求人サイトなどで調べてみると、どうやら高級マンションを建設・運営している大手不動産会社や大手建設会社が、管理サービスの一環として行うのが一般的のよう。先ほど見てきた基本サービスのほかに、各社、さまざまな業務を行っていた。


なかには、デリバリーやケータリングサービスを紹介し、手配まで担当してくれるマンションも。さらには家具や車など、各種レンタルサービスの紹介&手配も行ってくれるところもある。ハウスクリーニングやベビーシッター、さらにはリフォーム業者まで紹介してくれるらしい。不在時に業者が部屋に立ち入る際には、責任をもって立ち会ってくれるというではないか。まさに「部屋付きの秘書」的存在と言っても過言ではなさそうだ。


花の宅配を代行して行ってくれるなど、「マンションコンシェルジェ」に頼れば、ロマンティックな演出も思いのまま。さらにショップやカフェが併設されているマンションでは、商品の案内やデリバリーまでしてくれるという。コーヒーや焼きたてパンが部屋まで届く、なんていう羨ましいマンションもあるのだ!


さらに外国人居住者が多いマンションでは、バイリンガルサービスを実施。さまざまな要望や困りごとを、通訳を兼ねながら解決してくれるという。


もちろん彼らが常にエントランスホールにいることで、防犯にも大きく効果があるだろう。不審な人物が入り込みにくくなるし、エントランスロビーを散らかす不届き者もいなくなるはずだ。マンションコンシェルジェは、居住者の安心・安全を守っていると言える。

「いってらっしゃいませ」「おかえりなさいませ」にほっこり

写真:アフロ


生活を快適にするための、さまざまな要望やトラブルに対応してくれる「マンションコンシェルジェ」。しかしそれ以外にも、彼らがいることによるメリットがある。それは、コンシェルジェたちとの温かな交流だ。


毎朝出かけるときには「いってらっしゃいませ」、帰ったら「おかえりなさいませ」と笑顔で挨拶してくれるマンションコンシェルジェ。これなら、たとえロンリーな一人暮らしでもさみしくない。お互いに名前を覚えた後は、世間話をする仲に昇格できる。これこそ、いっときのみ滞在するホテルではなく、継続して住むマンションのコンシェルジェならではの醍醐味だろう。


一人暮らしだけでなく、ファミリーにもマンションコンシェルジェはありがたい存在だ。そもそもマンションコンシェルジェには、子育て経験のあるマダムたちも少なくない。子どもが鍵をなくしたといったトラブルにも、適切に対応してもらえるだろう。赤ちゃんから歩き始め、小学生になり…といった子どもの成長も、一緒に分かち合うことだってできるはずだ。


このように、まさにいいことづくしの「マンションコンシェルジェ」のいる生活。マンションを選ぶ際の、ポイントのひとつにしてみてはいかがだろう。とはいえ、彼らが常駐しているマンションは、高級物件がほとんど。筆者が今後、お世話になることはなさそうだ…。

最終更新日:2019年05月07日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。