ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
DIYで珪藻土の壁塗りに挑戦Part1:下準備が大変なのです

2019年12月23日

池内 万作

DIYで珪藻土の壁塗りに挑戦Part1:下準備が大変なのです

俳優・池内万作のおうちコラム

DIYで珪藻土の壁塗りに挑戦Part1:下準備が大変なのです

今回は塗ります。

今回は都内に出張 

 都内某所。 


どうもどうも。 

今回は湯河原ではなく都内某所から。

『おうちコラム』のDIY史上初の出張となります。

いつもとは違う景色が新鮮でたまりません。

しかも、お昼から都内友人宅の壁を塗り、夕方から焼き鳥を食べに行こうじゃないかという楽しい企画!


現場に入る筆者と家主のおかもっちゃん。

今回の現場

以前ちょろっと書きましたが、筆者と当コラム専属カメラマン(奥さん)はMUSIC SHAREというウェブの音楽番組をやっておりまして、おかもっちゃんはその番組のメンバー。

そんなおかもっちゃんが「うちの壁を塗り替えたいんですけど~」と言いだし、同じくメンバーであるカメラマンのオオツカさんが「いいじゃん、いいじゃん」と即答し、みんなでゾロゾロと押しかけたというわけ。

というわけで、今回はチームMUSIC SHAREでお届けいたします。


チームMUSIC SHARE。左からMUSIC SHARE代表(筆者の奥さん)、おかもっちゃん、カメラマンオオツカ、そして筆者。


挑むのはこの部屋。

以前この部屋を使用していた方が喫煙者だったそうで、今もタバコの匂いが染みついていて、壁も変色しています。

別に人がタバコ吸っててもなんとも思いませんけど、こういうのを見るとタバコやめて本当によかったなあ~って思いますね(笑)。


ヤニで染まった壁紙。

色々外す

さてさて。

珪藻土や漆喰での壁塗りはポピュラーなDIYです。

「壁はみんなで塗ったんですよぉ」なんて話を聞くことも少なくありません。

みんなでわいわいと壁を塗る。

なんとも楽しそうで、かねてからやってみたかったのです。

わいわいしたかったのです。


カーテンレールを外すオオツカさん。


でもその前に下準備をしなきゃなりません。

電灯、カーテン、カーテンレール、コンセントや電気スイッチのカバーなどなど、汚れては困る物を全て外します。

外したネジはどこのものか名前を書いて保管しておきましょう。適当に保管すると、どれがどこのネジだか分からなくなりますからね。

レジャーシートで床を養生したら、楽しい珪藻土塗りの始まり始まり~!


レジャーシートを敷き、すっかり花見気分(なわけない)。


と、いきたいところなんだけど、そうはいかない(笑)。

本当は、壁紙の上から珪藻土を塗っても大丈夫なんですが、壁紙にはタバコの匂いが染みこんでます。

せっかく消臭作用のある珪藻土を塗るんだから、匂いのもとを取り除くべきだろう。

という判断で、壁紙を剥がし始めたんですが、これがかなり大変。

壁紙を剥がす

剥がす筆者。


壁紙の継ぎ目をツメやらマイナスドライバーでひっかいて、べりべりべりっと壁紙を剥がしていきます。

この背徳感がなんともたまらない。


大胆に剥がす代表。


4人がかりでもなかなか大変。


部屋にタバコの匂いが立ちこめ、あっという間に床は壁紙だらけに。

なんだなんだ、楽勝じゃないか。

なんて思ったんだけど、ベリベリ剥がした下には、糊づけされた下地がしっかりと残っちゃってます。

こんなもんチマチマ取っていたら絶体に今日中には終わりません。

でも、下地を剥がさずに、上から珪藻土を塗っちゃって大丈夫なんでしょうか?


糊で貼り付けられた壁紙の下地。下にはなにやら秘密の数字が。

壁の下地

スマホで調べたところ、下地の上から「アンダーコート」というものを塗れば平気らしい(あくまでも「らしい」ですが)との情報をゲット。

今日中に終わらせたいので、取れるだけ下地を取って、あとはアンダーコートで処置することに決定!


そそくさと片付けるチーム。


45Lのごみ袋5つ分に。


そんなわけで壁紙の除去は終了!

タバコ臭かった部屋の空気は信じられないくらい清らかに。

やはり壁紙を剥がすのは正解だったようです。

しかし下地をそのままにしたのは賢明だったのでしょうか。

それはこの後判明することに。

養生

壁紙も剥がしたし、さっそくアンダーコートを塗っていきましょう!

なんてあなたは気が早い。

窓には窓枠、天井には廻り縁、床には巾木と、汚れては困る場所が沢山あります。

塗り始める前にそういうところを全てテープで覆っていきます。

が、これもなかなかの手間。


窓枠は養生テープで、窓はビニール袋で覆う。


巾木を養生するオオツカさん。


細かいところまでキチンと養生を。


養生が終わったのは15時近く。

作業を始めたのが12時過ぎですからね。

下準備に思った以上に時間がかかってます。

わいわいと壁を塗り楽しく焼き鳥を食べるという計画だったんですが、まだ「わいわい」部分にすら辿り着いておりません(笑)。

こんなペースで今日中に終わるのでしょうか……

ようやくアンダーコート

そして、ついに下準備の最終工程に!

壁紙の下地の上からアンダーコートを塗っていきます。

アンダーコートを塗ることで珪藻土と壁の密着度が増し剥落しづらくなったり、均一な下地ができることでシミが出来にくくなるんだとか。

少しずつ暗くなる窓の光に不安を覚えながら、黙々とローラーで塗っていきます。


黙々とアンダーコートを塗るオオツカさんと筆者イケウチ。頭の中は焼き鳥のみ。


そして16時近く。

なんとか下準備が終了!

これから念願の「珪藻土塗り」ですが、正直「わいわい」する元気なんて残っていないかもしれません(笑)。

ということで今回はここまで!


次週はいよいよ壁に珪藻土を塗っていきます。

はたしてチームMUSIC SHAREは無事に焼き鳥にありつけるのか。

そして壁の出来栄えはどうなのか!?


次回をお楽しみに!


おかもっちゃんの作ってくれたサンドイッチ。


(文章:池内万作 写真:池内みちよ オオツカさん)

最終更新日:2019年12月23日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。