ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
日本で最も安い土地はどこにある?

2015年08月12日

伊藤亮太

日本で最も安い土地はどこにある?

地価公示と都道府県地価調査から

日本で最も安い土地はどこにある?

1坪1749円が最安値(写真はイメージ)

日本で最安値の土地は北海道に存在する!

日本で最も土地が高い場所は東京の「銀座」。これは誰もが想像できることでしょう。それでは日本で最も土地が安い場所はどこでしょうか。また、その土地はいくらぐらいなのでしょうか。今回、国土交通省「平成27年地価公示」および「平成26年都道府県地価調査」をもとに、調査してみました。

まず、地価公示と都道府県地価調査が何かについて簡単に説明します。地価公示とは、一般の方が土地取引や資産評価を行うにあたって、客観的な目安として利用されるものです。毎年1月1日時点における標準となる土地の価格が3月に公表されます。また、都道府県地価調査は都道府県知事が毎年7月1日における標準的な土地価格を調べるものです。その土地の値段は、都道府県調査地価、基準地標準価格などと呼ばれています。この2つの調査は半年ずれることで、各地域におけるおおまかな土地価格変動を捉えることが可能です。

この2つから調査した結果、日本で最も安い地価は「北海道」に存在することが判明。はたしていくらぐらいの評価金額がついているのでしょうか。

苫小牧のある勇払平野

1㎡なんと530円!

あくまでも地価公示の結果になりますが、日本で最も安い土地価格は「北海道勇払郡厚真町字軽舞280番」になります。1㎡あたり530円、1坪換算だと1749円になります。100坪購入しても17万4900円。なんて安いのだろうと思いますよね。

実は最安ランキングでいえば、北海道に集中しています。次に安いといえるのが「北海道勇払郡安平町安平273番5」になります。1㎡あたり590円、1坪換算だと1947円になります。
第三位は都道府県地価調査から。「北海道雨竜郡幌加内町字朱鞠内6414番16外」が該当します。1㎡あたり660円、1坪換算で2178円になります。

それでは最安値の場所はめちゃくちゃ不便な場所にあるかといえば、厚真町は意外にも新千歳空港から車で30分~1時間もあれば到着できる場所になります。広い家でのんびり過ごしたい、そんな悠悠自適にすごす場所としてはよいのかもしれませんね。

最終更新日:2015年08月12日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。