ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
虫退治、BBQ…。移住者がやりがちな迷惑行為って?【二拠点ギ...

2017年12月12日

日刊Sumai

虫退治、BBQ…。移住者がやりがちな迷惑行為って?【二拠点ギリギリ日記】

虫退治、BBQ…。移住者がやりがちな迷惑行為って?【二拠点ギリギリ日記】

 

本格的に寒くなり、庭の落葉樹の葉は一気に散り始めました

都会と田舎で二拠点生活をしているsakkoです。

栃木県は先週くらいからまた一気に気温が下がり、日中でも曇りの日は暖房が欠かせなくなってきました。

外は寒いし、家から出たくないなと思うこともしばしばです。

こちらで10年以上暮らしている夫からは、「これで寒いとか言ってたら、真冬は耐えられないんじゃないの?」と、

今から心配されていますが、何せ家を建ててしまいましたからね。

寒いから地元・横浜に帰りますとは言えませんので、頑張ります!

山から吹き降ろす風も、半端なく冷たいです

さて今回は、移住者が知らないうちにやってしまいがちな「ご近所への迷惑行為」を2つご紹介します。

 

※ 【二拠点ギリギリ日記】これまでの記事を読む

 

迷惑行為1:「虫除け」「殺虫剤」「除草剤」の撒きすぎで土壌汚染に!

やっぱり虫は苦手! 越してきて1ヶ月でこんなに増えてしまった虫退治グッズ

田舎ではたくさん虫が出るというのは、本当です。

冬になってからは見かけなくなりましたが、8月下旬から9月にかけての夏の終わり頃は、ほぼ毎日虫退治をしていました。

玄関ポーチには、ゲジゲジ……、庭はバッタとイナゴの襲撃に遭い、植物が虫食いだらけになっていたり……と、

毎朝、虫の死骸を片付けるのも日課になりました。

マンションにしか住んだことがない、虫も嫌いな都会っ子の筆者ですが、よくもここまでたくましくなったものだと、我ながらあっぱれです。

そんなある日、虫除けの薬を撒いていたらご近所さんから、「何を撒いているんですか?」と尋ねられました。

手に持っていた殺虫剤をお見せしたのですが、

「それはあまり強力じゃないから、効き目もイマイチかもしれないけど、そのくらいのほうが土を悪くしないからいいわよ」

と言われたのです。

広い土地が手に入りやすい田舎では、庭でミニ菜園やガーデニングを楽しまれている人も多く、

みなさん土が薬によって悪くなってしまうことを、とても気にされているようなのです。

せっかくの庭も植物が根付かなかったら、ちょっと味気ないですよね

除草剤についても、移住者に菜園用の土地を貸していた方から、借主さんが除草のために塩を撒いたせいで、

以後、その土地は塩害で作物が育たなくなってしまったという話を聞きました。

虫や雑草を我慢しながら生活するのは難しいですが、ご近所の環境のことも少し気にかけながら、駆除方法や薬選びをしましょう。

 

迷惑行為2:庭での「バーベキュー」や「ガーデンパーティー」で、ご近所へ異臭・騒音発生!

前 / PIXTA

田舎に移住すると空も地面も広いので、とても開放的な気分になります。

となれば、やっぱりバーベキューなど気兼ねなく楽しみたくなりますよね。

その気持ち、よーくわかります!

特に移住して家を建てたりすると、都会にいる知人や友人、家族が、新居祝いに遊びにきてくれることも増えます。

ホストとしては、せっかく田舎に来てくれたのだから、庭で盛大にバーベキュー大会をしたり、

BGMをかけながらガーデンパーティーなんかでおもてなしをしたりなど、

田舎時間をのんびり堪能して帰ってもらいたくなります。

これが、隣の家が数百メートル先にあるようなリゾート地であれば問題ないのですが、

田舎でも住宅街だと匂いや音が近隣のお家まで流れていってしまいます。

もともと住まわれている方には、とても迷惑をかけしてしまうので、度を越さないように注意が必要です。

 

都会で苦情が来るようなことは、田舎でももちろん嫌がられます!

KaroMori / PIXTA

都心の住宅密集地でやれば苦情が来るようなことは、当然、田舎でも嫌がられると肝に命じておいたほうが良いでしょう。

ご近所さんが「そんなの気にしないわよ、好きにして」と言ってくれるような方だったら、

それが普通ではなく、非常にラッキーな状況だということを忘れてはいけませんね。

バルコニーに野良猫が。カーテンの音にも猫よけの匂いにも動じない……

いかがでしたか。

筆者はここに住み始めてまだ数か月ですが、田舎には、ある程度の不都合は受け入れてしまうような、おおらかで優しい方が多い気がします。

迷惑だなと感じていても、トラブルになるのが嫌で声をかけてくれない方がほとんどです。

だから尚更、近隣に関わりありそうなことをする時は、その先に起こりそうなことも想像しながら、行動することをオススメします。

 

■シリーズ記事はこちら■ 1、「住みたい街No.1」の場所に住めたはずが…【二拠点ギリギリ日記】 2、昼とはこんなに違うの!一変した「夜の風景」に馴染めず寝られない…【二拠点ギリギリ日記】 3、旅行気分の抜けない「週末婚」をよりこじらせてトラウマに…【二拠点ギリギリ日記】 4、車社会だから空気が悪い、同じブランドでも品揃えが違う!? 「地方都市」のリアル【二拠点ギリギリ日記】 5、これをやると100%嫌われる!田舎で浮いてしまう移住者の特徴3つ【二拠点ギリギリ日記】

最終更新日:2018年05月16日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。