ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
FP、宅建、賃貸不動産経営管理士。僕(20代男性)が資格を取...

2017年12月16日

日刊Sumai

FP、宅建、賃貸不動産経営管理士。僕(20代男性)が資格を取った理由とメリット

FP、宅建、賃貸不動産経営管理士。僕(20代男性)が資格を取った理由とメリット

 

 

CORA / PIXTA(ピクスタ)

日刊住まい読者のみなさんこんにちは、フリーライターのAwaiです。

プロフィール欄にも記載している通り、私は不動産関係の資格を複数(宅地建物取引士、2級ファイナンシャルプランニング技能士、賃貸不動産経営管理士)保有しています。

資格マニア……とまではいきませんが資格には興味があり、

今も現在進行形で次の資格試験に向けて日々勉強中です!

読者の中には「資格に挑戦したい」という人もいらっしゃると思います。

そこで今回は、私が保有している資格についての情報と「きっかけ」「勉強期間」「勉強方法」などについてお話したいと思います。

 

女性に大人気!「ファイナンシャルプランニング技能士」

筆者の2級FP技能士の合格証書です

ファイナンシャルプランニング技能士は、通称「FP」と呼ばれている国家資格です。

試験内容は、社会保険や年金などの「ライフプランニング」、生命保険や損害保険などの「リスクマネジメント」、株式投資や投資信託などの「金融資産運用」

所得税などの「タックスプランニング」、不動産取引や法令などの「不動産」、相続税や贈与税などの「相続・事業承継」の6分野に分類されます。

どれもお金に関係するジャンルとなっていて“お金のプロ”なんて呼ばれたりもします。

女性に大人気の資格で、就活にも役立つことから試験会場には大学生ほどの若い女性の姿がたくさん見られました。

また、お金に関係する資格なので取得を目指す主婦の方も増加中。

筆者の母親の友人も取得に向けて勉強中だそうです!

上から1級、2級、3級に分かれていて難易度も変わってきます。

「あまりお金のことに詳しくない……でも勉強したい」という人は、難易度の低い3級から挑戦してみてはいかがでしょうか。

3級に合格すれば2級に挑戦できます。

筆者は2級まで保有していますが、取ろうと思ったきっかけはかなり単純で、

大学の講義以外にも「何かを学びたい!」と思ったからです。

そしてオススメの資格を調査したときに推されていたのが「FP」だったのです。

今でもフリーライターとしてその資格が活かされているので、取得して本当に良かったと思っています。

筆者の勉強期間:3級「1か月」⇒2級「4か月」

 

受験者数は毎年20万人前後!「宅地建物取引士」

筆者の宅建士の合格証書です

宅地建物取引士、通称「宅建」はご存知の人も多いことでしょう。

毎年20万人前後の受験者数がいる大人気の国家資格です。

宅建は、資格を持っていないと業務が行えない「業務独占資格」に位置づけられているため、貴重な資格となっています。

保有していると不動産業界に限らず銀行や企業への就職、転職に非常に有利で、老若男女・学生・社会人を問わず合格を目指す人が多く、

育児休暇中の女性にも復帰後のスキルアップとして人気があります。

企業によっては資格手当として、毎月の給料が2、3万円アップするところもあるみたいですよ!

合格率は毎年15%前後と資格の中でも低めに設定されています。

決して簡単な試験ではありませんが「絶対合格する!」という強い思いがある人は挑戦してみてはいかがでしょうか。

筆者の場合、父親が不動産関係の仕事をしていたので影響を受けて勉強を始めました。

FP2級の試験と並行で勉強していたので大変でしたが……。

不動産関係の記事をメインに執筆しているフリーライターなので「宅建」は取得して一番よかったと思っています。

筆者の勉強期間:5か月

 

国家資格になる日も近い!? 「賃貸不動産経営管理士」

今年受験した友人からテキスト拝借しました!

賃貸不動産経営管理士は平成25年に試験が開始されたピカピカの資格です。

賃貸物件などの管理会社に勤務する場合に強みがある資格となっています。

資格として誕生したときは受験者数も少なく、合格率も高かったのですが、

年を重ねるごとに受験者数はどんどん増加して合格率も低下傾向です。

「国家資格」になる可能性が高く、もし国家資格になれば宅建と同じレベルの試験になるかもしれません。

取得するなら「今」がおすすめの不動産資格です!

筆者は「新しい不動産関係の資格ができた」ということを知り、その年に申し込みました。

筆者の勉強期間:2か

 

勉強方法についてですが、通信講座に通うと高い費用が必要なので、すべて独学で勉強しました。

用意するものはテキスト、問題集、過去問集の3種の神器があれば十分です。

夕月夕奈 / PIXTA(ピクスタ)

まずはインプット。

とにかくテキストを読んで覚えること。

そして、単元ごとに問題集を解くアウトプット。

このインプットとアウトプットを繰り返します。

仕上げとして過去問集を解きます。

過去問を解いてみると「自分の苦手分野」が理解できて傾向対策になります。

試験直前に苦手分野を徹底的に攻略すれば“合格”できると思いますよ!

「何かの資格に挑戦してみたいな」と思っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

最終更新日:2017年12月16日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。