ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
実用的でオシャレ!日本の「薬包」とプロバンスの「種ラッピング...

2018年01月11日

日刊Sumai

実用的でオシャレ!日本の「薬包」とプロバンスの「種ラッピング」って?

実用的でオシャレ!日本の「薬包」とプロバンスの「種ラッピング」って?

 

種や塩など、こぼれやすいものをうまく包むアイデアが日本とプロバンスにあります。

日本の「薬包」と呼ばれる包み方(写真上)と、プロバンス地方の伝統的な「種の包み方」(写真下)がそれです。

今回はその2つの包み方をご紹介します。

ちょっとしたラッピングにも最適ですから、ぜひ覚えてみてくださいね。

 

どちらも丈夫で使い勝手も豊富な「薬包」「種ラッピング」

「薬包」(写真右)はその名の通り、粉薬などを包むために用いられてきました。

薬だけでなく、“お弁当”や“ゆでたまご用のお塩”などを包むのに最適です。

一方のプロバンスの「種のラッピング」(写真左)は、小さなまとまりにくいものを包むのにとても便利です。

どちらも、紙を折るだけ、のり付けも不要です。

クラフト紙など、少しじょうぶな紙がオススメです。

では早速、作り方をご紹介しましょう。

 

正方形の紙を5回折るだけでできる「薬包」

まずは、薬包の包み方からご紹介します。

まず紙をひし形の形に置きます。次に包みたいものを上部に置きます。

あとは上の図のような形で折っていけば完成します。

実際に写真でお見せすると以下のようになります。

ちなみに、こちらはA4サイズのクラフト紙を短い方の辺で正方形にカットしています。

アッという間にできあがりです。

ちょっとしたものを包むのに最適ですよね。

 

たった4工程でできるプロバンス地方の「種ラッピング」

次にプロバンス地方に伝わる種ラッピングの作り方をご紹介します。

こちらも、紙はA4サイズのクラフト紙を使います。

まず、12mmほど折り返します。

ひもで吊るす場合は、この段階でひもを折り返し部分にはさんで折っていくといいでしょう。

次に裏返します。

今度は、尖っている紙の先端を折り返しのポケットに差し込んで折ります。

こちらは反対面の状態。メッセージなどを書き込めます。

こちらで完成です。

虫除け作用のあるハーブなどを包んで、タンスの引き出しに入れたりするのもいいかもしれません。

また、香りのハーブはクロゼットに吊したり、いろいろ応用が効きます。

最後に図でも作り方を説明しますので、参考にしてください。

 

「ドライフラワー」や「不織布ペーパー」で、いろいろアレンジしてみよう!

この包みは、端を折り返すときにトレーシングペーパーを挟んで一緒に折ってみました。

さらにスタンプでアクセント。

こちらは、ジャスミンのドライフラワーを散らして、後からチュール(網レース)を巻いています。

厚手の不織布ペーパーを使ってみました。

タネの植物の絵でラベルを作成して、挟み込んでいます。

糊付け不要で、さまざまなアレンジが楽しめる、折っただけのプロバンススタイルのパッケージです。

基本の紙の縦横比が変わると、出来上がりの形も変わってきます。

細長いスタイル、幅広のスタイルなど、好みでアレンジしてみてください。

 

写真・イラスト/Yoko Lewis

 

最終更新日:2018年01月11日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。