ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
午後3時に雨戸が閉まる!? ライフスタイルの違いを感じるエピ...

2018年01月30日

日刊Sumai

午後3時に雨戸が閉まる!? ライフスタイルの違いを感じるエピソード3つ【二拠点ギリギリ日記】

午後3時に雨戸が閉まる!? ライフスタイルの違いを感じるエピソード3つ【二拠点ギリギリ日記】

 

大雪で、近くの道路は通行止めに……

都会と田舎で二拠点生活をしているライターのsakkoです。

栃木県に移住して初めて迎える本格的な冬。

この大寒波の影響で、筆者の住んでいるところにもしっかりと雪が積もりました!

次の日の朝は雪下ろしをしましたが、あまりの重さに筋肉痛になりました。

これも田舎の洗礼ってやつでしょうか。

雪が降るとこんなに大変なのかと、思い知らされたところです。

車の上の雪、20cm以上も積もっています

ところで先日、横浜に住んでいる母から電話があり、

「今度仕事で上京する時は、生野菜を買ってきて」と言われました。

なんでも、今、都会ではレタスが600円、ブロッコリーは小さいものが398円もするとのこと!

筆者の近所のスーパーでも野菜の価格が高騰していますが、

そこまで高くはないのでびっくりです。

都会が大好きな筆者ですが、田舎にいて少しだけ得した気分になりました。

もっさりグリーンカール。近所のスーパーで198円也

さて今回は、都会ではあまりお目にかかれない、

田舎ならではののどかなエピソードを3つご紹介しましょう。

 

1・ペットの散歩はノーリード!?

SmallWest / PIXTA(ピクスタ)

筆者のご近所には、可愛い子犬を2匹飼っているおばあちゃんが住んでいます。

早朝とお昼頃の1日2回、犬たちと必ず散歩に出かけられているのですが、

なんと、2匹ともノーリードなのです。

筆者の実家でも犬を買っていますが、

リードなしで散歩している人はいません。

SmallWest / PIXTA(ピクスタ)

繋いでいないと脱走したり、人に噛み付いたりするのではないかと、

心配になりましたが、そんなことはまったく起こらない様子。

むしろ犬たちは、ちゃんと飼い主さんの近くを歩き、

他人の敷地に入ることもなく、知らない人には見向きもしません。

筆者が庭いじりをしているその横を通った時も、

飼い主さんとは挨拶をしますが、犬たちは我関せず!

決められたルートに沿ってちゃんと歩いて行きます。

生まれた時からノーリードで散歩をしていると、

自己管理能力の高い犬に育つのかも知れません。

都会で見かけたら思わず注意したり、警戒してしまいそうなことですが、

郷に入っては郷に従えということで、

おおらかになることも必要なのだと考えています。

 

2・冬は午後3時過ぎから雨戸が閉まり出す

fox☆fox / PIXTA(ピクスタ)

冬になって気が付いたことなのですが、

ほとんどのお宅が、午後3時を過ぎると雨戸やカーテンを閉めてしまいます。

田舎は人口密度が低く、特に盆地は放射冷却の影響も大きいため、

日が陰り出すと、一気に気温が下がります。

真っ暗になるのは午後5時くらいですが、3時を過ぎると途端に寒くなり始めるので、

洗濯物を取り込んで、ついでに雨戸も閉めてしまおうといった感じなのでしょう。

タラ / PIXTA(ピクスタ)

そのほうが暖房効率も良いですしね。

こうなると次の日の朝まで12時間以上、外の世界から切り離されることになります。

季節の草花も目先を楽しませてくれます

鬱々と塞ぎ込んだ閉塞感のある暮らしになりがちなので、

筆者は家の中のインテリアをこまめに変えるなど、

生活が単調にならないような工夫を積極的にしています。

 

3・何かあると役場の人に連絡する

nobmin / PIXTA(ピクスタ)

移住する前は、田舎なんて行政から見放された辺境の地だと思い込んでいたのですが、

役場の職員の人数に対して住民の数が少ないせいか、割と面倒見が良いなと感じています。

筆者の家の前の道は、まだ舗装されていないのですが、

車が通るたびに砂埃が立つので、いくら掃除をしても玄関アプローチが真っ黒になって困っていました。

そこで思い切って、市役所に「どうにかならないですか?」と問い合わせたのですが、

「それはご迷惑をおかけして申し訳ないです! 近々砂埃が立ちにくくなる薬を撒くようにしますので、少しお時間をください」ということで、

2日後には大きなダンプカーが来て、しっかり薬を撒いていってくれました。

また、受付時間外でも結構電話に出てくれたり、対応してくださるので助かっています。

ご近所でも、なにかあれば役所に連絡してすぐ来てもらうのが普通だったりします。

役所仕事は遅いと言われがちですが、

対応する事柄が少ないと案外、積極的に動いてしまうのが人間のサガなのかも知れませんね。

できれば道路の雪かきもお願いしたいところです!

いかがでしたか。

田舎は不便だと言われることも多々ありますが、

のどかな分、人もペットもストレスフリーになれる良い面があるようです。

雪が降ってから2日も経ったのに、寒くてなかなか溶けません

とはいえ、筆者は移住してまだ半年。

毎日、想定外の“未知との遭遇”に戦々恐々としながら生活しています。

慣れるにはあとどのくらいかかることやら……。

でも、移住したてのドキドキを味わえるのも今だけなので、

しっかり堪能しておきたいと思っています!

最終更新日:2018年08月30日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。