ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
衣類の管理は重労働!新居につくってよかった5畳の衣装部屋って...

2018年02月19日

日刊Sumai

衣類の管理は重労働!新居につくってよかった5畳の衣装部屋って?

衣類の管理は重労働!新居につくってよかった5畳の衣装部屋って?

mits / PIXTA(ピクスタ)

「三世代子育て中」ライターの七福千恵子です。

私は高齢出産をしたので子育てにはやや体力不足ぎみ、そこを実母に補ってもらい子育て奮闘中です。

実母も高齢なので家事や育児の負担が少なくなるように、いつも「どうやったら家事が楽になるのか」を考えながら過ごしています。

長い間頭を悩ませていた問題の一つに「洗濯と衣類の管理」がありました。

でも、新居を建てるときに間取と設備を工夫したおかげで「洗濯と衣類の管理」に関するストレスがなくなりしました。

今回は新居につくって良かった、我が家の衣装部屋をご紹介したいと思います。

 

賃貸アパート時代の洗濯・衣類管理事情

ucchie79 / PIXTA(ピクスタ)

新居ができる前の賃貸アパート生活中、私たち夫婦と乳幼児1人、実母の合計4人で2LDKに同居していました。

毎日4人分の洗濯物が出ますが、衣類を乾燥させる設備までは用意できませんでした。

夏場は洗濯物が乾きやすいので問題ありませんが、冬場の部屋干しでは衣類が乾くまでに2~3日かかって、とても不便です。

衣類をベランダに干していて下着を盗まれたという話もよく聞きますので、時間もお金もかかりますが頻繁にコインランドリー通いをしていました。

smile2011j / PIXTA(ピクスタ)

賃貸アパート生活中、衣類の収納は私1人が管理していたので本当に時間がかかりました。

狭い空間なら探し物も見つけやすそうですが、衣類を詰め込みすぎて逆に見つかりにくくなってしまい……、

4人分の衣類を「あれがない、これがない」と1日かけて探すことも多く本当に大変でした。

 

新居に一番欲しかったのは衣装部屋!

鏡を正面にして左右に収納を造り付けました

新居の計画が持ち上がった時、私は真っ先に「家事にかかる時間が短くなる家にしたい」と思いました。

新居に希望する設備を

1.衣類乾燥システム 2.造り付けの衣裳部屋 3.造り付けのクローゼット 4.壁に貼り付けた鏡

の4つに絞りこんで主人に提案しました。

 

我が家の衣装部屋で活躍している収納グッズ2つ

無印良品のスチールユニットシェルフに入る洋服以外は定期的に断捨離しています

衣装部屋については、他の部分を調整してほぼ希望通りにしてもらえました。

造り付けの収納以外、無印良品の「スチールユニットシェルフ帆布バスケットセット」を一つ残して他のタンスは処分しました。

私のふだん着(仕事用やフォーマルで使う衣類以外)はこの引き出しの中に入りきらないものは処分しています。

スカート&スラックスハンガーは便利なのでそのまま継続使用

スチールユニットシェルフ帆布バスケットセット以外、もう一つ継続使用しているのがスラックスハンガーです。

だいぶ前に購入した商品のため同じものはもう売られていないようですが、通販のベルーナで購入した「NOAN スカート&スラックスハンガー 4980円(税抜き)」が似ている商品です。

ハンガーにかけられるズボンの数が多く、本体も軽いので重宝しています。

 

「あの服はどこにあるの?」と聞かれなくなった!

乾燥システムを7時間設定で動かすと早朝には洗濯物が乾いています

新居に引っ越して以来、衣装部屋があるおかげで家族から「あの服はどこにあるの?」と聞かれなくなりました。

そこそこお金はかかりましたが、洗濯・衣類の管理が本当に楽になりました。

掃除の時、家具を動かす手間も減りました。

以前と比較すると家事負担は半分以下、ストレスもかなり軽減しました。

衣装部屋はぜいたくなもののように思われる方もいるかもしれませんが、できるだけ不要な衣類を処分し、市販の収納グッズなどをうまく組み合わせればコストダウンすることもできます。

これから家づくりをされる方は、衣類の管理についてご家族で話し合うことをおすすめします。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

最終更新日:2018年02月22日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。