ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
制服のお下がりを低コストで手に入れる3つのポイント

2018年03月23日

日刊Sumai

制服のお下がりを低コストで手に入れる3つのポイント

制服のお下がりを低コストで手に入れる3つのポイント

 

卒業・卒園&入学・入園のシーズンに突入です!

園や学校にいる間に子どもの身体が大きくなって、最初に買った「制服」が着られなくなってしまうことってありますよね。

でも、新たに制服一式を買ってもまた子どもの身体が大きくなる可能性もあるので、できるだけ新品を買いたくないのが親たちの本音かもしれません。

特に一人っ子や性別の違う二人兄弟姉妹(兄・妹または姉・弟)という世帯は、できればお下がりを頂いて、何とか間に合わせたいと思う方もいるのではないでしょうか。

そこで、制服のお下がりを低コストで手に入れるポイントを3つご紹介します。

 

1.卒園、卒業した先輩ママとの接点を持つ!

kikuo / PIXTA(ピクスタ)

卒園、卒業した先輩ママは、家の収納スペースのこともあってか、使わない制服を今後どうするか考えていることも多いようです。

特に幼稚園となると引き取ってくれる人を探しているケースもよくあります。

ママ友や上に兄または姉がいるママとの接点を増やすと、自分の子どもや友達の制服を譲ってもらえることもあるかもしれません。

人との「つながり」で制服のお下がりを手に入れるチャンスに恵まれることもあるでしょう。

先輩ママとの接点があると、お下がりの制服を譲ってもらえるだけでなく、子育てや地域の情報が入りやすくなるというメリットもありますよ!

 

2.園や学校で行う制服回収の情報をこまめにリサーチする

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

先述のように、個別で先輩ママにお願いしてやり取りをする方法もありますが、園や学校が主催して、制服をまとめて回収するケースもあります。

HiroS_photo / PIXTA(ピクスタ)

制服回収は卒園、卒業アルバムを受け取るときなどの卒園後が多いようです(※園や学校によっては、まとめての回収をやっていないこともあります)。

実際に回収をしている園や学校に在籍しているなら、どのようなサイズが多いか、人気なのか、きれいな状態で回収されているか……などをリサーチする必要があります。

また、学年やクラスでリサイクル担当になった係や委員の方は、回収や管理の仕事をやっていたこともあり、優先的にお目当てのお下がりを頂けるというケースもあるそうです。

その点も確認すると良いかもしれません。

 

3.頒布会やバザーに足を運んでみる

ishiman / PIXTA(ピクスタ)

毎年、園や学校で回収されている制服はかなりの数です。

園や学校では頒布会やバザーを設けて、出品することもあります。

開催する日程は、多くの保護者が利用できるよう、土日が多いようです。

制服が無料で手に入ったり、ワンコイン以下で買ったりすることができ、かなりお得です(※支払った金額は募金か備品の補充などで有効活用しています)。

ただし、公平なやりとりをするため、くじ引きなどで優先順位を決める可能性もあります。

制服サイズにも人気サイズがあるので、必ずしも希望したサイズの制服に巡り合うとは限りません。

ですので、事前に頒布会やバザーの仕組みについて知っておくと良いかもしれません。

 

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

いかがでしたか?

卒園や卒業によって着なくなった制服のお下がりを手に入れるポイントは、

1.「先輩ママとの接点を持つ」 2.「園や学校の制服回収についてリサーチする」 3.「頒布会やバザーに足を運ぶ」

の3つです。

お下がりの制服を通じて、人との「つながり」も増え、生活もより便利になるといったメリットもあります。

これから制服のお下がりを手に入れたい方は、今回の記事を参考にして、満足のいくお下がりを手に入れて下さいね!

最終更新日:2018年03月23日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。