ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
床には物を置くべからず!【自営業の妻、3年かかって家を買う】

2018年09月18日

日刊Sumai

床には物を置くべからず!【自営業の妻、3年かかって家を買う】

床には物を置くべからず!【自営業の妻、3年かかって家を買う】

我が家は、中古マンションを「ほぼ」フルリノベーションしたのですが、あくまで「ほぼ」です。

既存の間取りをそのまま活かした箇所が一つだけありました。それは、お風呂やトイレ、洗面所などの水回りです。

「活かした」なんて格好の良いことを言いましたが、要は予算がなかったのです……。

結果的に既存のまま残したのはお風呂だけで、トイレの便器や洗面所は低予算でどうにかリノベーションを行いました。

掃除のしやすさ優先!床には物を置くべからず

水回りで一番気を使ったのは、収納をどうするか?です。

洗面スペースにもトイレにも、収納ラックとか棚とかは絶対につけたくない!というのが私の要望でした。

メーカーさんの洗面台って、上とか横とか鏡の裏とか下とかにとにかくこれでもか!ってくらい収納が用意してあるのがありますよね?

機能的に収納できるようにプロが考えて作ってあるんだから、細々したものを片付けられそうなものなのに、私はかえってそれができません。苦手なんです。

自分仕様になっていないと、すぐにグチャグチャになってしまう。お値段も結構しますし、メーカーさんのものは最初から却下。

前面の壁だけに鮮やかなブルーの塗装をしました。

洗面台の上には、唯一ハンドタオルが入れてあるカゴを置いてあるだけです。下はスッカスカ。掃除もしやすい。

我が子はアレルギーがあるので、カビやホコリがたまるとアトピーや喘息がひどくなる可能性があります。

なるべく床にはものを置かないことを徹底しています。手拭きタオルをダラーっと下げるのも苦手。

夏に雑菌だらけの臭いタオルで手を拭きたくありません。手洗い1回につき、ハンドタオル1枚を使うようにしています。

 

苦手なDIYで、どうにか棚を作ってみた

他の細々したものはどこにしまってあるのかといえば、洗面台の左側のスペースに全て入れてます。

引き戸の奥に、よぼよぼの洗濯機(23年使ってます!)と収納スペースを隠してあります。

夫婦揃ってDIYは苦手ですが、収納を大工さんに作ってもらうほどのお金もない。だから、自分たちで作るしかないわけで……。

余っていた板と棚受けを無理やりくっつけて、上部に2段の棚を作りました。下段がかなりズレてたりします。

いいのいいの! 人様の目に触れることはないんだから!

下には、独身時代からキッチンツール収納に使っていたキャトルセゾンのカートをインしました。

引き出しにはコンタクトキット、上段には白いタオル、中段には色付きタオル、下段には細々した物をカゴに入れてます。

キャスターがついているので、手前に引き出せて奥まで楽々掃除ができます。

一番上には洗濯物入れである、大きいホーローの洗面器を置いてます。ハンドタオルも使うたびにこの中へぽんぽん投げ込みます。

上の段には左からトイレットペーパー、ファイルケースにはトイレ掃除グッズ、液体洗剤、粉洗剤、またもやファイルケースに布団用洗濯バサミなどの洗濯道具が分けて入れてあります。

下段は、使わなくなった書類用のワイヤーバスケットに夫婦それぞれのパジャマ、右の半透明のボックスも捨てる寸前の古い収納ケースの引き出しだけ残して、下着入れとして使っています。

見た目は綺麗に並んでいますが、中は適当にポイポイ放り込んでいるだけなんで、ぐちゃっとしています。気にしないけど!

 

生活感の出るものは、見えないところに隠してスッキリ

洗面台の裏は、デンタルグッズとヘアグッズをL字フックにぶら下げています。これも、夫が取り付けました。

歯ブラシなど1日に数回使うものも、ワンアクションで取り出せるのでストレスなしです。

デンタルグッズって、生活感がどうしても出てしまいますよね。

家人の目からも隠れるように、かつ出し入れしやすい場所を収納場所にしました。

 

モノの住所を決めると、片付いた状態をキープできる

いかがでしたか?

私は片付けが苦手なんですが、水回りは比較的整理できています。なぜかというと、モノの住所を決めているからです。

冷蔵庫は毎日の献立によって入れる食材が違ってくるし、クローゼットも季節ごとにメンバーチェンジします。

子ども部屋も年齢が上がるにつれておもちゃや文具が変化していきますから、たびたび収納場所(住所)を変更しないといけなくて、これが結構大変なんですが、

水回りって、ほぼ固定メンバーなので住所を設定しやすいんです。

アレルギーっ子がいるので、湿気とホコリがたまりやすい水回りは常に清潔にしておきたい場所。

なので、我が家で一番片付いている場所は、実は水回りだったりします。

最終更新日:2018年09月18日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。