ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
軽い!可愛い!布屏風と布框(かまち)戸でリノベ気分が楽しめる

2018年11月09日

日刊Sumai

軽い!可愛い!布屏風と布框(かまち)戸でリノベ気分が楽しめる

軽い!可愛い!布屏風と布框(かまち)戸でリノベ気分が楽しめる

建具専門ネットストア「戸戸(こと)」には、創り手のこだわりが伝わる個性的なアイテムがたくさんそろっています。

今回は置くだけ、取り換えるだけで部屋の雰囲気が一気にオシャレになる「布屏風」と「布框(かまち)戸」をご紹介します!

パーテーション代わりに使いたい!布屏風

最近はキッチン、ダイニング、リビングをワンルームにしている家も多いですね。

壁が少ないと空間が広く見えますし、動線の制限を受けないため機能的で便利です。

一方で、「なんでもかんでも見通せる」のが悩みになってしまうことも。

ワンルームの抜け感をそのまま残して、視線を適度に遮りたいとき、この「布屏風」がしっくりきます。

一般的なパーテーションはずっしりと重いですが、「布屏風」は文字通り布でできている屏風なので、持ち運びがとにかく楽。

軽くて、折りたたみができて、必要なときにサッと出して使える優れものなんです。

視線をやさしくカットすることができるので、さりげなく生活感を消すことができます。

布は自分で張り替えることができるので、シーズンごとにがらりと雰囲気を変えて楽しむこともできます。

よく見ると、蝶番も金具ではなく、紐でできているんですよ。

“紐蝶番”は色のバリエーションも豊富で自由に選べます。

布とのカラーの組み合わせを考えて、自分好みにカスタマイズしてみましょう。

 

障子やふすまと取り換えるだけ!布框(かまち)戸

框(かまち)戸とは、木枠の中にガラスや板を嵌めた建具のことです。

木枠の規格は障子やふすまと同じなので、和室や押し入れがある家ならそのまま取り換えて使うことができます。

賃貸でインテリアのアレンジが難しいという場合でも、この布框(かまち)戸ならチャレンジしやすそうですね。

布なのでほどよく光を通しますし、紙より強度が高いので破れにくいというメリットも。

ガラスの框(かまち)戸だと破損するとケガをするおそれがありますが、布なら万が一のときでも安心です。

小さな子どもがいても、冷や冷やせずに見守っていられますね。

こちらの布框(かまち)戸も、自分で布を張り替えることができます。要領は網戸の張り替えとほぼ同じ。

慣れれば、女性一人でも簡単にできるようになりますよ。

障子やふすまのかわりに布框戸を入れると、リノベーションしたみたいに部屋の雰囲気ががらりと変わりそうです!

 

建具専門ネットストア「戸戸(こと)」 布屏風 ■サイズ:H=1600mm W=1200, 1800, 2400mm ■価格:2枚綴り(W=1200mm)¥115,600、3枚綴り(W=1800mm)¥173,400、4枚綴り(W=2400mm)¥231,200 ■素材:ブラックチェリー無垢材・布(白) ■仕上:木材保護塗装 ■付属:ゴム用ローラー

布框(かまち)戸 ■サイズ:W×Hオーダー T=28mm ■価格:布なしタイプ¥46,980/枚 布ありタイプ¥49,680/枚 ■素材:スプルース無垢材・布(白) ■仕上:無塗装 ■付属:ゴム用ローラー、お試し用の布

最終更新日:2018年11月09日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。