ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
主婦が貯金のためにしている小さな節約術4つ。塵も積もれば山と...

2019年03月25日

日刊Sumai

主婦が貯金のためにしている小さな節約術4つ。塵も積もれば山となる!

主婦が貯金のためにしている小さな節約術4つ。塵も積もれば山となる!

貯金をするのって、なかなか難しいものですよね。

主婦の皆さんは貯金をするためにさまざまな努力をしていると思います。

一度にたくさんの額を貯金するのは不可能なことです。

ただ、ほんの少しずつでも節約していけば……、塵も積もれば山となる!

今回は、貯金をするために頑張っている知り合いの主婦の皆さんの小さな節約術を4つご紹介します。

1. 「ウインドウショッピング」をやめた

「ふらふらとあてもなくウインドウショッピングをするのが好きだったのですが、ついいらないものを買ってしまうことも多いことに気付き、思い切ってやめました。1か月たって嬉しかったのは、お財布の中にお金が多く残っているようになったこと。それだけ散財していたということなのですが……」(34歳/パート)

IYO / PIXTA(ピクスタ)

ウインドウショッピングは楽しいですが、いろいろな商品につい手を伸ばしてしまうことも少なくありません。

結局、“見てるだけ”では済まないことが多いんですよね。

ウインドウショッピングが趣味の方は、まったくやめてしまうとストレスが溜まってしまうでしょうから月に2回までにするなど、自分ルールを設定してみてはいかがでしょうか。

 

2. 子どもの「お菓子チェック」をやめさせた

「新作のお菓子が出ているとすぐ買ってしまうので、子どもをお菓子コーナーに連れて行く回数を極端に減らしました」(35歳/パート)

清十郎 / PIXTA(ピクスタ)

もしできることならば、お子さまが保育園や学校に行っている間に買い物を済ませてしまうのがベター。

ちなみに、旦那さんに買い物を頼むと余計なものまで買ってきてしまうと、悩んでいる主婦さんも多いようでした。

面倒くさいですが、買い物は自分ひとりで行くのが、一番の節約方法だと言えるのかもしれません……。

 

3. コンビニより 「スーパー」で買い物する

「同じ商品でもコンビニは定価で販売していて、スーパーは少し安く販売していますよね。だからコンビニには極力立ち寄らないようにするように意識をしました。月に800~1,000円程度ですが、お財布にお金が残るようになりました」(32歳/フルタイム)

つむぎ / PIXTA(ピクスタ)

筆者も独身時代はコンビニを頻繁に利用していましたが、結婚してからはもっぱらスーパーにお世話になっています。

これとあわせて、夜遅くに買い物に行くのは控えるようにするとさらに余計な出費を抑えることができます。

 

4. 「エコバッグ」を買い物の時に使う

「エコバッグを持って行き、エコポイントを欠かさずもらうようにしてるんです。そのポイントを貯めて金券に変えて、その分を貯めるようにしています」(31歳/専業主婦)

hungryworks / PIXTA(ピクスタ)

環境にも優しく、お財布も潤うというのなら一石二鳥ですね!

どれもひとつひとつは小さな努力ですが、それでもするとしないでは大違い。

お金が溜まりにくい時代だからこそ、コツコツ頑張っていくことが大切です。

アオサン / PIXTA(ピクスタ)

 

最終更新日:2019年03月25日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。