ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
意外に知らない人が多い。賃貸物件を借りる際の流れと注意ポイン...

2019年07月13日

日刊Sumai

意外に知らない人が多い。賃貸物件を借りる際の流れと注意ポイント

意外に知らない人が多い。賃貸物件を借りる際の流れと注意ポイント

賃貸アパートやマンションを借りるときの流れや注意ポイントを知らない人は意外に多いものです。

詳細を知らないと不安になり、手続きが滞ってしまいます。

きちんと流れとポイントをおさえて、不動産会社の担当者とコミュニケーションを取り、自分のペースで契約をすることで、入居後も安心して暮らすことができます。

1.申込みと入居審査

見学した物件が気に入ったら、申込書を記入します。

申込み者が個人の場合は家賃保証会社に加入することがほとんどですので、同時に保証会社の加入申込書の記入が必要です。

xiangtao / PIXTA(ピクスタ)

1-1 申込書の記入

入居申込書へ記入することは、正式にその物件を押さえることを意味します。

人気物件は申込み者が殺到しますので、物件を借りる権利は書類を書いた人から得られます。

申込書への記入内容は、自分の情報のほかに、緊急連絡先になる人、もしくは保証人の情報も記入します。

当然、その人たちの生年月日や勤務先、収入などの情報が必要になります。

いざ、記入するとなると親や兄弟などの生年月日や勤務先、年収が分からない人が非常に多くいます。

申込時には身分証明のコピーが必要になるケースがほとんどです。

1-2 家賃保証会社申込書の記入

花火 / PIXTA(ピクスタ)

入居申込書を記入する際に、一緒に記入します。

緊急連絡先や保証人になる人がいたとしても、家賃保証会社に加入してもらうケースがほとんどです。

そもそも、保証会社は入居者の家賃の立て替えをする会社ですから、入居者にメリットがあるのは当然ですが、即時に債務保証してもらえる、入居者が滞納した際に退去通告を保証会社がしてくれる、滞納者に対する裁判の費用を持ってもらえるなどのメリットが大家さんと不動産会社にもあるので、加入必須の物件が多いのです。

保証会社によって、審査基準が違いますので、A社では審査を通過しなかったのに、B社では審査を通過したというケースはよくあります。

保証会社の審査基準について、不動産会社に公開することはないので、なぜ審査に落ちたか不動産会社は回答できませんが、不動産会社は経験則からある程度予想がつく場合が多いです。

審査に通らないのでは……、と不安な人は不動産会社に相談してみましょう。

2.契約書への署名捺印と初期費用の支払い

家賃保証会社の審査に通ったら、不動産会社は契約書を作成します。

契約書作成時には請求金額も確定させなくてはならないので、契約開始日はこの段階で確定させます。

不動産会社は契約書と一緒に書類を用意します。おもなものは以下です。

・重要事項説明書 ・契約書 ・火災保険申込書 ・家賃保証会社加入証

ほかに、24時間トラブルサービスなどのオプションを申し込むと、その申込書も用意されます。

CORA / PIXTA(ピクスタ)

入居者で用意する書類もこのときに指定されます。 ・印鑑証明書 ・収入証明書 ・車検証の写し ・住民票 などですが、物件や不動産会社により、依頼される書類はまちまちです。

初期費用は契約時に支払うケース、契約開始日までに支払うケースなどがあり、不動産会社から指定があります。

3. 鍵の受け取り

鍵の受取は、契約開始日に行います。

この日までには契約書の取り交わしと初期費用の支払いを終えていないと、鍵は受け取れません。

鍵を預かる際は「鍵預かり証」に記入をします。

freeangle / PIXTA(ピクスタ)

鍵のコピーは作成してもよいですが、退去時には返却するようにしましょう。

また、紛失してしまうと、鍵の作成料を徴収される場合もあります。保管には十分気をつけましょう。

4.まとめ

申込みから契約開始までには、引越業者への手配や、電気・ガス・水道の名義変更手続きなど、諸手続きが立てこみます。

賃貸借契約の流れを理解すれば、引っ越しの手順を順序だてて計画することができ、トラブルが少なくなります。

freeangle / PIXTA(ピクスタ)

困ったことや不安なことがあれば遠慮なく不動産会社に相談してスムーズに引っ越しを終えましょう。

最終更新日:2019年07月13日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。