ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
家事効率が上がる!使い勝手の良い間取りや配置とは

2017年02月23日

SUVACO

家事効率が上がる!使い勝手の良い間取りや配置とは

家事効率が上がる!使い勝手の良い間取りや配置とは

共働き世帯が増え、家事と仕事を両方こなす方は毎日忙しいですよね。ほんの少しでも、お茶を飲んでリラックスする時間が欲しい!そんな方に参考にしていただきたい、家事を効率よくこなすために工夫された家をまとめてみました。

キッチンの工夫

キッチン台に洗濯機も組み込んでいるため、キッチンで作業している合間に洗濯することができます。洗濯が終わった音も扉や壁を隔てていると意外と気づかないもの。近くにあれば次の洗濯もすぐに回せ、時間のロスがありません。また、作業台が長い直線で物をたくさん置けるのも作業効率アップにつながりますね。

こちらのキッチンにも洗濯機が設置されています。キッチンからはベランダに出られるため、洗濯物を干したり、ゴミを一時的にまとめておいたりする際の動線もよいですね。

収納スペースを集約する

洗面エリアにある広い収納棚、ここに家族全員の着替えを置くことができます。また他の収納物も家族共用のウォークインクローゼットに集約。家族で収納スペースを共有することで、洗濯物をしまうなどの家事効率があがりますし、最初から使うべき場所に置いておけば、わざわざ準備する時間も減りますね。暮らす人全員の時間短縮につながります。

リビングダイニングの後ろに大容量のクローゼットがあります。家族の収納物はここに集約しているため、各部屋へ収納物を持って行く手間が省けます。畳む収納よりも吊るす収納を増やしておけば、より短時間で片付きますね。

動線のつくり方

キッチン横の扉を開けると、洗面・浴室へ行くことができます。料理と洗濯という家事を直線上に配することで効率化を図っています。浴室の様子が気になる高齢者やお子さんと暮らす方は、気配が感じられると安心して家事を続けることができます。心配事が多いと家事もはかどりませんよ。

家事を効率よく行うための動線を考えてつくられた家。買い物をして帰宅した際は、玄関からパントリーに直接行くことができます。それ以外にも玄関から洗面室を通ってクローゼットに行き着替えをすることも。家事に取り掛かるまでの時間が短縮できると、それだけ余裕も生まれます。

キッチン横にあるパントリーは、キッチンだけではなく、リビングや洗面室からも行き来が楽にできます。入り口に扉がついていないため、その分動作も早くすみますね。収納スペースを中心に回遊できる仕組みです。

家事室をつくる

バストイレ、洗面、バルコニー、クローゼットが一体となった洗面室兼家事室です。洗面台のワイドカウンターでは、洗濯物のアイロンがけや畳むなど一連の作業ができる万能スペースになっています。

家事室兼ウォークインクローゼットのスペースです。物干しテラスからも近く、テラス前の通路は洗面室につながっているため、効率よく洗濯物を干すことができます。もちろん、家事室の作業台ではアイロンがけも。家事の合間にちょっと読書でもしたくなるような空間ですね。

こちらは家事室兼洗面室です。こんなおしゃれな家事室ならずっとこもってしまいたくなりますね。家事を楽しむことも効率を上げる一つの要素です。お気に入りの空間での作業は苦になりませんよ。

キッチン横の納戸につくられた家事室です。家事の合間に、レシピを検索したり仕事をすることもできます。ロフトからは明るい光が差し込み、家事室を爽やかで心地よいものにしています。

ダイニングキッチン横にある家事室はオープンなつくり。これならダイニングに座っている家族とコミュニケーションを取りながら家事をすることができますね。

効率よく家事ができると気分も上がりますよね。気持ちよく家事ができる環境を整え、合間にリラックスして楽しむ時間を持つことができれば、常に笑顔で楽しく生活できそうです。

最終更新日:2017年02月23日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。