ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
非日常的なバスタイムを楽しめるジャグジーのある家9選

2017年03月16日

SUVACO

非日常的なバスタイムを楽しめるジャグジーのある家9選

非日常的なバスタイムを楽しめるジャグジーのある家9選

旅先やスパなどでよく目にするジャグジー。ジャグジーは血行促進やリラックス効果をもたらし、心身をリフレッシュさせてくれます。泡がブクブクしてゴージャスなイメージですが、至福のバスタイムが過ごせるジャグジーが家にあったら素敵だと思いませんか。そんなジャグジーのあるお宅を覗いてみましょう。

そもそもジャグジーってどんなもの?

ジャグジーとは噴流式のお風呂のことで、バスタブの側面や底面から水流や気泡を発生させたお風呂です。

元々はアメリカが発祥で、家族や友人と水着でも楽しめるお風呂として生まれました。ジャグジーの気泡には、血行促進、新陳代謝を促す健康効果、筋肉をほぐすマッサージ効果やリラックス効果、気泡によってお肌を美しくする美容効果も期待できます。

ジャグジーはセレブがシャンパンでも飲みながら嗜むような、贅沢の象徴のイメージが一昔前まではありましたが、今では一般家庭でも普及しており、ジャグジーが身近な存在になっています。

屋内にジャグジーのある家

大きな窓から明るい陽が差し込むジャグジー。枕付きのジャグジーで、自宅にいながらのんびりスパ気分が味わえそうです。

リゾート気分で過ごせる空間(リノベーション) (リノベーションカーサ)

現実を忘れてのんびりできそうなジャグジー。無垢材で覆われたバスルームは木の温もりを与えてくれそう。海を見ながら1日の始まりにゆっくり浸かりたいですね。

室津・海の家 (建築家:中辻正明)

開口の広い窓ガラスに高い天井で開放感バツグンのジャグジー。まるで高級旅館に来たかのよう。外にある露天風呂とジャグジーの両方が楽しめる贅沢なバスルームになっています。

百景楼-海の別荘 (建築家:新井敏洋)

これを贅沢と呼ばずしてなんと呼ぶか…オーシャンビューの絶景が望めるジャグジーで、夕陽を眺めながらバスタイムを満喫でき、心身ともに癒されそうな最高の空間です。

南房総の家 (建築家:仲亀清進)

屋外にジャグジーのある家

家の屋上を活用したジャグジー。バリのリゾートホテルを彷彿させる空間で、日常から切り離された時間を愉しむことができそう。広々とした空間にあり、家族や友人など大勢で愉しめそうです。

『緑中の谷』屋上ジャグジーのある楽しい住まい (建築家:西和人)

ウッドテラスにつくられた露天ジャグジー。大自然を眺めながら浸かることができ、木々の緑がさらなる癒し効果を与えてくれそうな非日常を味わえる別荘は、誰しものあこがれですね。

I山荘 (建築家:高橋昌宏)

水庭のようなモダンなプールに繋がっているジャグジー。プールで泳いで水着のままジャグジーに入ることができるリゾートコテージのような夢のつくりです。こんな別荘なら、夏の間ずっとここにいたくなりますよね。

ヤマノイエ (建築家:津野恵美子)

海を一望できる屋上テラスにあるジャグジー。潮風を感じながらジャグジーを楽しむことができ、至福の時間を過ごせそうです。

『Akiya House』海沿いの家 (建築家:篠原乃生子)

ジャグジーに水中ライトが設置されていて、夜でも屋外でのんびりできるジャグジー。自宅でお月見しながらジャグジーに入れちゃいます!

浦和H邸 (建築家:藤田 征樹)

憧れのジャグジーのある家、いかがでしたか?近年ではジャグジーは簡易設置できるタイプもあるので、手軽に家庭でも取り入れることもできます。家にジャグジーがあれば、温泉やスパなどに行かずとも、自宅のバスルームが最高の癒し空間になること間違いなしです!

最終更新日:2018年05月15日

キーワードを入力してください

キーワードから探す


本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。