ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
おしゃれ度アップ!部屋の印象が変わるヘリンボーン張りの床

2017年09月23日

SUVACO

おしゃれ度アップ!部屋の印象が変わるヘリンボーン張りの床

おしゃれ度アップ!部屋の印象が変わるヘリンボーン張りの床

部屋の印象を大きく変える床。素材や色合いなど、こだわる部分はたくさんありますよね。そんな床を、ちょっとおしゃれに「ヘリンボーン張り」にしてみてはいかがですか?張り方が複雑な分、完成したヘリンボーンの床をみるとその美しさに感激しますよ。

ヘリンボーンとは?

ヘリンボーンとはニシンの骨という意味で、開きにしたニシンの骨の形に似ていることから名付けられています。

そのヘリンボーンの柄をいかした床は、独特のデザインが生み出され、高級感も演出できるので人気が高まっています。床材の種類や塗装を施すのかでも印象は変わってくるので、空間に合わせてどんな床材を選ぶのか決める楽しみもあります。

ヘリンボーンの床を取り入れるメリット・デメリット

ヘリンボーンの床にするメリットは、なんと言ってもそのデザイン性にあります。施工例を見ていただければ、その美しさは納得いただけることでしょう。

デメリットをあげるとすれば、床の張り方が複雑なため職人の技術も必要となり、通常よりも工期が長くかかること。また通常のフローリングの張り方に比べ、フローリング材も多く必要となるため、費用も通常と比べ高くなります。

工期や費用はかかりますが、独特のデザインのヘリンボーンを取り入れることで、おしゃれな空間を演出できるので魅力的ですね。

ヘリンボーンと大好きな和民芸 (ハコリノベ)

ヴィンテージ感漂う3色ヘリンボーン

こちらで使われているヘリンボーンの床は、ステインで3色に塗り分けたものを使用し、床に豊かな表情を与えています。シンプルな真っ白のキッチンと、ヘリンボーンの床のコントラストが美しく若々しい空間に。

出典:リノベーション会社:ブルースタジオ「LDKをできるだけ広く。その分寝室は最小限の広さに」(リノベりす掲載)

レトロ感を引き出すヘリンボーンの床

家全体のテーマは「レトロな雰囲気で落ち着いた空間」。そんな空間の床材には、温かみのある色のナラ材を使用しています。全体的に同じトーンの木を使用していますが、床をヘリンボーン張りにすることで家具や階段とは違った表情をみせています。

出典:リノベーション会社:G-FLAT株式会社「理想を叶える戸建てリノベーション」(リノベりす掲載)

インパクトのあるヘリンボーンの床

2色の床材でつくられたヘリンボーンの床。キッチンやインテリアはあえてシンプルなものを選び、床が主役になるような空間になっています。ホワイトのキッチンとの相性も良く、爽やかで清潔感があります。

ブリュッセルのアパートメントのように、家族が心地よく過ごせる空間に暮らしたい (インテリックス空間設計)

玄関に取り入れるヘリンボーンの床

家の顔ともなる玄関。ホワイトの壁とアイボリーの床タイルに廊下のヘリンボーンがマッチしています。装飾のないシンプルな空間でも、インパクトのあるヘリンボーンの床材なら素敵な空間を演出することができます。

ブリュッセルのアパートメントのように、家族が心地よく過ごせる空間に暮らしたい (インテリックス空間設計)

キッチンに取り入れるヘリンボーンの床

まるでカフェのようなキッチン。奥のリビングへと続く床にヘリンボーンを取り入れています。重厚な雰囲気が漂うブリックタイルとヘリンボーンの床がマッチして、ヴィンテージ感漂う、大人のキッチン空間に仕上がっています。

出典:リノベーション会社:株式会社 錬(れん)「思いもよらぬ魅力の躯体を生かし、ラフな素材が彩るリノベーション」(リノベりす掲載)

洗面空間に取り入れるヘリンボーンの床

リビングなどの広い空間ではなく、狭い空間にあえて使うことでこだわりが感じられます。トイレと一体になった洗面スペースにダークカラーのヘリンボーンの床材が映え、まるで海外にいるかのような空間です。

出典:リノベーション会社:HOUSETRAD(ハウストラッド)「シーンで分けた90平米のインダストリアルワンルーム」(リノベりす掲載)

異素材との組み合わせ:ヘリンボーン×モルタル

ヘリンボーンの床を採用する際に、異素材との組み合わせを楽しんでみるのもオススメです。

こちらはモルタル床との組み合わせ。施主の希望が「ヴィンテージ感のある建材や小物を使った味のある空間にしたい。」ということで、随所にヴィンテージ家具やハイセンスな小物がレイアウトされた空間に仕上がっています。無機質なモルタル床とデザイン性のあるヘリンボーン床の対比もポイントになっています。

出典:リノベーション会社:株式会社 空間社「独特のヴィンテージ感ある空間」(リノベりす掲載)

異素材との組み合わせ:ヘリンボーン床×タイル

こちらはタイルとの組み合わせ。デザインもカラーもインパクトのある鮮やかなブルーの八角形タイル。

ナチュラルカラーのヘリンボーンの床にすることで、ブルーが映え清潔感のある空間に仕上がっています。床材の色を明るくすることでヘリンボーン模様もはっきりと見えやすくなりますね。

出典:リノベーション会社:Renomama (リノまま)「ライフプランニングで賢くリノベ 憧れの西海岸スタイルで設えた住まいへ」(リノベりす掲載)

今回はヘリンボーン張りの床に注目しました。独特な雰囲気をもつヘリンボーン。張り方の種類もいくつかあり、部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができます。使う床材によっても印象が変わり、まだまだ奥深く魅力的ですよね。

最終更新日:2017年09月23日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。