ページトップへ

Yahoo!不動産おうちマガジン は家探しのヒントが満載の情報サイトです!

>
>
>
世界的に有名な建築家が設計したリゾート施設とは?その1

2014年11月28日

TKO-M.architects

世界的に有名な建築家が設計したリゾート施設とは?その1

リゾナーレ 八ヶ岳(その1)

世界的に有名な建築家が設計したリゾート施設とは?その1

ピーマン通り

マリオ・ベリーニの設計

時はバブルの1992年にマイカルグループが建てた会員制ホテルを2001年から星野リゾートが運営を開始。それが山梨県北杜市にある「星野リゾート リゾナーレ 八ヶ岳」です。このホテルの運営成功を機に、今ではタヒチなど国内に限らず世界中にホテル運営事業を展開しています。
「リゾナーレ八ヶ岳」の設計はミラノ出身のマリオ・ベリーニ(1935-)とIAO竹田設計。カッシーナで発売している椅子やオリベッティ社のタイプライターなど名作をデザインしているので商品は知っている方が多いと思います。建築物では五反田駅前の「東京デザインセンター」、横浜ビジネスパーク内の「ベリーニの丘」などが日本にあり、デザイン界の巨匠です。

道路から見えるのはこのエントランスのみ

道路から見えるのはこのエントランスのみ


中世イタリアの山岳都市が出現

「RISONARE」と書かれた円筒形の薄暗いゲートをくぐり抜けると、コンクリートの打放しでできた3階建ての建築が左右にある石畳の明るい回廊が展開されています。一階にはこだわりの食材を使った飲食店や物販店があり、この日は回廊にマルシェが出ておりとても楽しげな感じです。その街路(ピーマン通り)をゆっくりと歩く家族連れやカップルも多く、もう一瞬で非日常に世界に入り込んでしまいます。ここはホテル利用者でなくても入れるようになっており、週末には八ヶ岳周辺のワイナリーが集結したワイン回廊となったり、周辺で採れた野菜などのマルシェが行われていたりと四季折々様々なイベントが開催されています。

地図
※古代ローマ遺跡のような扇形のはプール

KDaによる新しい建築物も

この非日常空間を生かして星野リゾートはウエディングに力を入れ、KDa(クラインダイサムアーキテクツ)設計による新しい建築物がいくつか完成しています。「ZONA」(2004)と名付けられたガーデンチャペル、「BRILLARE」(2005)というパーティースペース等です。「ZONA」は一枚が硝子、一枚がスチールでできた二枚の葉っぱが地上に舞い降り、柔らかく重なった様子をイメージして設計されています。レース柄に穴が開けられたスチールの方は電動で開閉し、もう一枚の硝子の屋根はレース柄が印刷されています。参列席の透明な背もたれには薄緑色の草柄グラフィックが施されていたりと細部までのこだわりが神聖かつ特別な場を演出してくれています。オンサイト計画設計によって作り込まれたランドスケープと建築が相まって、挙式空間は参列者や主役のお二人の記憶に残る事は間違いありません。

ZONA:開閉するスチールは約11トンで40秒で持ち上がります

ZONA:開閉するスチールは約11トンで40秒で持ち上がります


カメレオン建築?

結婚式のパーティースペースや会議室利用を想定して増築された「BRILLARE」の外壁はなんと鏡面ステンレスで出来ています。周囲の木々や緑が映り込む事で既存の建物から突出したボリュームの違和感を緩和しているのです。夏には新緑、秋には紅葉とカメレオンのように外壁の色を変えていくと思うととても面白いですよね。室内に入るとびっくりするような巨大テーブルが配置されていました。しかもよく見るとテーブルが台形になっており、参列者から新郎新婦の顔がよく見えるようになっているのです。天井や壁には枝葉のシルエットが施されており、周囲の木漏れ日が室内まで連続しているようで森の中でパーティーが行われている気分になります。

BRILLARE:周囲の木々が移り込む外壁

BRILLARE:周囲の木々が移り込む外壁


BRILLARE:テーブル長さは18m。最大で46名が一つのテーブルを囲む事がます。

BRILLARE:テーブル長さは18m。最大で46名が一つのテーブルを囲む事がます。


更新され続ける事が街の魅力

マリオ・ベリーニがイメージした中世イタリアの山岳都市空間はコンクリートのどっしりとした安定感やイタリアらしい色彩をもった力強い建築物で構成されています。その中に少しずつKDaによって現代的な素材を用いて、森や草木といった自然をモチーフとした柔らかい建築物やインテリア空間が挿入されていました。まるで街が更新されていくように、新しい命が吹き込まれていく事で街はよりいっそうの豊かさを獲得していたのです。もし巨匠がデザインした既存の物を模倣していたらきっとそうはならなかったでしょう。やはりある程度のスケールを持った空間は少しずつ更新されていくことで豊かさが持続していくのだと実感しました。

駒ヶ岳と八ヶ岳を結ぶ軸線上に位置するプラザ

駒ヶ岳と八ヶ岳を結ぶ軸線上に位置するプラザ


最終更新日:2016年12月15日


キーワードを入力してください

キーワードから探す

本文はここまでです このページの先頭へ

Yahoo!不動産 おうちマガジンとは?

不動産にまつわるマジメな記事からおもしろ記事まで、家さがしが楽しくなる情報をお届け!新しい暮らしのヒントが満載のマガジンです。