現在位置: Yahoo!不動産トップ > 新築マンション > 東京都 > 国分寺市 > 国分寺駅 > シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト/イースト

ここから本文です

シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト/イースト

【住友不動産のマンション】JR中央線「国分寺」駅直結徒歩1分の駅前大規模複合再開発。地上36階・35階の天空に伸びる超高層ツインタワーレジデンス。武蔵国分寺の歴史と国分寺崖線の緑に抱かれし由緒ある地。

  • 駅徒歩5分以内
  • タワーマンション
  • 大規模マンション
  • セキュリティー充実
  • 資料をもらう(無料)
  • 地図を見る
  • お気に入りに登録
  • 見学予約をする(外部サイト)
  • モデルルームの地図

物件のコンセプト

武蔵野(※1)の深みに、人生を誇るタワーを。

舞台は、国分寺崖線から生まれる湧水によって豊かな緑が広がるJR「国分寺」駅前。かつて、天平年間に「武蔵国分寺」が建立されたこの地は、数えること約半世紀にわたって駅前大規模再開発事業(※2)を推進。いまここに、次代の名作と呼ぶに相応しい、駅前の風景を一新する超高層ツインタワーが誕生する。
※1:関東山地の東麓に広がる洪積台地で、北は入間川、東は荒川、西は多摩川、南は東京湾周辺の山手地区までの範囲を占める東西約40km、南北約 20kmの長方形で、西部青梅市の標高190mを頂点に、扇状に東へ低く傾斜している「武蔵野台地」を売主がイメージしたものです。(出典:ブリタニカ国際大百科事典・小項目辞典)
※2:「国分寺駅北口第一種市街地再開発事業(2018年1月下旬完成予定)」/出典:国分寺市ホームページ(2015年6月現在)。再開発事業の完成予定時期、内容等については諸事情により変更になる場合があります。

  • <現地周辺の写真(2015年3月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります>

立地、周辺環境 詳細を見る

約50年の時を経て完成する一大プロジェクト

国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業(2018年1月下旬完成予定)の歴史は、今から約50年前まで遡る。「国分寺駅北口駅前広場の都市計画」が決定されたのは昭和40年(1965年)。昭和49年(1974年)策定の「市基本構想」においては、駅周辺の街づくりを重点事業の一つと位置付け、地域住民との話し合いを開始している。昭和56年(1981年)には「国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業計画書」を作成。住友不動産は、平成25年(2013年)に国分寺市より特定建築者に選定された。よりよい「国分寺」駅前を創出するために、多くの人が尽力してきたのである。

  • <概念図>

  • 左:イースト、右:ウエスト<完成予想CG>

駅前に新しい人の流れを生み、利便性や安全性を高める

まるで国分寺に誕生する大きなゲートのようなツインタワーがかなえるのは、賑わいだけでなく、立体通路や歩行者デッキ、エレベーター、スロープなどを整備した上でバリアフリーに配慮した安全な駅前。さらに、帰宅困難者の一時滞在施設も整備(予定)され、防災にも貢献できる拠点としての機能も実現する。

  • [1]建物離隔約54m
    約54mのゆとりある隣棟間隔を確保することによって、2つのタワーの低層階からも天空へ大きく抜ける視界をかなえている。また、駅前エリアへの圧迫感を軽減するため、タワーによる高層化で壁面の長大化を回避。タワーのフォルムは、滑らかな表情を形成することによって、各住戸が採光性と通風性を極力得られるようにプランニングしている。
    [2]歩行者デッキ
    「国分寺」駅からウエストとイーストのメインエントランスまでは歩行者デッキで結ばれる。東西を結ぶデッキネットワークは、快適な人の流れを生み出す。屋根もあるので雨に濡れることなく帰宅が可能となる予定である。※駅と敷地の連結部分については屋根形状等詳細は未決定(2015年12月現在)
    [3]歩車分離設計
    ウエストとイーストとも、地下に駐車場・駐輪場が整備される予定。人と車の動線が交わらない、歩車分離の安全性の高い動線を実現する。
    ※「国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業(2018年1月下旬完成予定)」/出典:国分寺ホームページ(2015年8月現在)。再開発事業の完成予定時期、内容等については諸事情により変更になる場合がございます。<概念図>

外観、デザイン

  • 住・商・官一体型 駅前大規模複合再開発(※1) 地上36階・35階建ツインタワー
  • JR中央線 「国分寺」駅南口直上の大型商業施設
  • JR中央線「国分寺」駅から駅直結※2徒歩1分という羨望の場所に誕生する地上36階建の「シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト」および地上35階建の「シティタワー国分寺 ザ・ツイン イースト」。ウエストは、商業施設(予定)や公益業務施設を内包。それは、国分寺の中心で実現される、従来の街づくりの概念を凌駕する、住・商・官一体型の街である。
    三越伊勢丹グループが商業施設を出店(予定)。

  • 「シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト」は、駅と直結していることからさらなる便利さがかなえられる。「国分寺」駅南口にある既存の「国分寺マルイ」や「セレオ国分寺」もタワーと一体型の大型商業施設感覚で利用可能。華やかなショッピング施設が日常の暮らしのなかで便利に使いこなせるのである。

  • <概念図>

  • <完成予想CG>

※1:「国分寺駅北口第一種市街地再開発事業(2018年1月下旬完成予定)」/出典:国分寺ホームページ(2015年8月現在)。再開発事業の完成予定時期、内容等については諸事情により変更になる場合がございます。
※2:ウエストのみ駅直結約10m・徒歩1分。イーストはウエストの歩行者デッキを経由して約50m・徒歩1分となります。

国分寺最高層(※)。

広大な計画地に誕生する2棟の優美なレジデンス。高さ約135m、地上36階建、駅直結のウエスト、そして高さ約125m、地上35階建のイースト。国分寺の中心に堂々と佇むランドマークタワーは、国分寺最高層の称号とともに、この街に新たな時代を拓いてゆく。
※2017年8月までに国分寺市内で分譲された分譲マンションにおいて、36階および35階建は最高層となります。(2017年10月現在MRC調べ)

  • <現地周辺の写真(現地高さ約111mから西方向を2015年3月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります>

  • <現地(ウエスト)の36階相当から富士山方向の眺望(2015年3月撮影)にCGを合成したもので実際とは異なります>

大規模複合再開発(※1)

地域社会と協力し合いながら、約半世紀(※2)にわたって取り組んできた大型再開発プロジェクト。 何より大切にしてきたのは、この地の歴史や自然環境に対する敬意と、遥か未来までも見据えた責任。
※1:「国分寺駅北口地区第一種市街地再開発事業(2018年1月下旬完成予定)」/出典:国分寺市ホームページ(2015年8月現在)。再開発事業の完成予定時期、内容等については諸事情により変更になる場合がございます。
※2:約半世紀とは、1965年(昭和40年)に国分寺北口交通広場の都市計画決定に端を発し、2017年(平成29年)に当プロジェクトが竣工(予定)するまでのおおよその期間を表したものです。

  • 左:ウエスト、右:イースト<完成予想CG>

共用の施設、サービス 詳細を見る

迎賓のエントランス。

多くの人が行き交うステーションに近接しているからこそ、居住者のプライバシーにはしっかりと配慮したい。その確固たる設計思想を基に、住棟のエントランスは、2棟とも喧噪から距離を置いた場所にレイアウト。賑わう街の空気感を、静穏なものへと一変させる技巧は、街づくりの実績に裏打ちされた設計の妙といえよう。

  • ウエストエントランス<完成予想CG>

  • ウエストグランドエントランスホール<完成予想CG>

  • ウエストコーチエントランス<完成予想CG>

  • ウエストオーナーズスイート<完成予想CG>

国分寺最高層(※)タワーの内側にしつらえたのは、開放的な空間と快適な共用部。

※2017年8月までに国分寺市内で分譲された分譲マンションにおいて、36階および35階建は最高層となります。(2017年10月現在MRC調べ)

  • ウエスト30階フロア<概念図>

  • ホテルライクな暮らしをかなえる内廊下。

    エレベーターから住戸へのアプローチには、気品と落着きを醸成するホテルライクな内廊下を採用し、住まいへと優雅に誘います。

    内廊下の4つのメリット

    [プライバシー性] 外部の視線を遮りプライバシーに配慮。
    [防犯性] 外部からの不正侵入の可能性が低く、防犯性を高める。
    [快適性] 冷暖房を設置しているので、夏の暑さ、冬の寒さを低減。※季節および時間帯限定運転のため常時稼働していません。
    [静粛性] 床がカーペット仕上げの為、足音が響きにくい。エアコンの室外機がなく耳障りな騒音を低減。<完成予想CG>

室内空間

  • KITCHEN
  • <モデルルーム写真(W-80Hタイプメニュープラン)>

  • LIVING・DINING
  • <モデルルーム写真(W-80Hタイプメニュープラン)>

マンション供給戸数で住友不動産は3年連続全国第1位になりました

  • ※2014年~2016年事業主別マンション発売戸数/(株)不動産経済研究所調べ

ギャラリー

  • 完成予想CG
  • 完成予想CG
  • 完成予想CG
  • 完成予想CG
  • 完成予想CG

販売スケジュール

ウエスト 
先着順申込受付開始 : 2018年1月15日(月)

イースト 
先着順申込受付中

シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト/イースト

完成予想CG

販売概要

ウエスト 

価格 専有面積 間取り 販売戸数
7,198万円・8,798万円  63.13m2・80.03m2 2LDK・3LDK 2戸

イースト 

価格 専有面積 間取り 販売戸数
6,498万円~1億1,298万円  55.99m2~80.71m2 2LDK~3LDK 13戸

モデルルーム

モデルルームオープン
詳細を見る

  • 見学予約をする(外部サイト)
  • モデルルームの地図
  • モデルルーム写真(W-80Hタイプメニュープラン) ※現地26階相当からの眺望(2015年3月撮影)を合成したもので実際とは異なります

  • モデルルーム写真(W-80Hタイプメニュープラン)

問い合わせ先

住友不動産のマンションインフォメーションデスク
電話番号:0120-901-587

営業時間 : 10:00~18:00 定休日 : 毎週水曜日(祝日は営業)
お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

  • 資料をもらう(無料)

東京都の販売前おすすめ新築マンション

  • シティハウス吉祥寺北町

    シティハウス吉祥寺北町
    東京都武蔵野市吉祥寺北町四丁目 / 中央本線(JR東日本) 「三鷹」駅 徒歩17分  第1期・第2期 6,190万円~9,590万円 / 第3期 5,990万円予定~8,590万円予定 / 第1期・第2期 2LDK+S~3LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。 / 第3期 2LDK+S~3LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。
  • ウエリス仙川調布の森

    ウエリス仙川調布の森
    東京都調布市入間町2 / 小田急小田原線 「成城学園前」駅 バス5分 「NTT中央研修センタ」バス停から 徒歩4分  第1期 3,798万円~5,198万円 / 第2期 3,600万円台予定~5,300万円台予定 / 第1期 3LDK・4LDK / 第2期 3LDK・4LDK
  • 蘆花公園 ザ・レジデンス

    蘆花公園 ザ・レジデンス
    東京都世田谷区粕谷2丁目 / 京王線 「千歳烏山」駅 徒歩10分 (南口)(フォレストコート・ブライトコート) 第4期1次 5,448万円~8,158万円 / 第4期1次 6,658万円~9,158万円 / 第4期1次 2LDK~3LDK / 第4期1次 2LDK+S~4LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。

シティタワー国分寺 ザ・ツイン ウエスト/イーストを見た人はこんな新築マンションも見ています

  • グローベル ザ・国分寺クリスタ
    東京都国分寺市本町3丁目 / 中央本線(JR東日本) 「国分寺」駅 徒歩5分  第3期 3,728万円~4,688万円 / 第3期 1LDK・2LDK
  • ザ・パークハウス 国分寺緑邸
    東京都国分寺市本町4丁目 / 中央本線(JR東日本) 「国分寺」駅 徒歩4分 (北口) 6,998万円~8,658万円 / 2LDK+S・3LDK ※Sはサービスルーム(納戸)です。
  • グレーシアタワー三鷹
    東京都三鷹市下連雀3丁目 / 中央本線(JR東日本) 「三鷹」駅 徒歩1分 (南口より) 5,000万円台予定~1億6,000万円台予定※1000万円単位 / 1LDK~3LDK

最寄駅から新築マンションを探す

中央本線(JR東日本)国分寺駅 近隣の駅から新築マンションを探す

この物件の不動産会社が取り扱い中の新築マンション

  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
Yahoo!不動産アプリをダウンロード