ここから本文です

プラウド夙川コートテラス

お知らせメール … 物件の情報が更新されたらYahoo!不動産からメールでお知らせします( お知らせメールを登録する )

阪急「夙川」駅徒歩7分・JR「さくら夙川」駅徒歩4分。低層フラットエリアに104邸誕生。

  • 駅徒歩5分以内
  • 即入居可
  • 子育て充実

モデルルームを
見学するメリット

1
ネット未公開の情報が
確認できます。
2
部屋の広さや周辺環境
などが体感できます。
3
事前予約しておくと
担当者が付き十分に
質問や相談ができます。

※モデルルームのほか、ショールームや商談スペースなどを含みます

物件のコンセプト

夙川の潤い、3駅3路線の利便。美しきゆとりの静域。

阪急「夙川」駅・JR「さくら夙川」駅・阪神「西宮」駅。3駅3路線をすべて徒歩10分圏に収める夙川のフラットエリア、千歳町に、誕生。

  • <現地周辺の写真(2017年3月撮影)にCGを合成したもので実際とは異なります>

水の輝き、梢の煌めき、空の蒼さ、四季の移ろい…。

大阪と神戸のセンターゾーン。六甲山系を源に大阪湾へと注ぐ清流、夙川。両堤に緑彩を抱き、桜花、新緑、紅葉と折々の美しい風情を湛えた流域は、開発当初から自然豊かな邸宅地として人々の憧憬を集めてきました。香櫨園、苦楽園、甲陽園。西宮七園と呼ばれる邸宅地のうち3つがこの流域に集中しているのもその恵まれた環境があったからにほかなりません。本物件は、夙川の清らかな流れが阪急神戸線を越え、堤の木々に明るさが増すフラットエリアに誕生します。流域に息づく瑞々しい自然を日々の中に感じ、夙川のフラットエリアならではの明るく洗練された街の雰囲気と利便を享受する。この地に暮らすことの大きな魅力です。

  • 桜花の夙川・夙川公園<夙川公園(約400m・徒歩5分)>

  • 紅葉の夙川・葭原橋<葭原橋(約1,710m・徒歩22分)>

  • 新緑の夙川・夙川公園<夙川公園(約400m・徒歩5分)>

高い利便を享受しながら落ち着きのある佇まいと静けさが息づく千歳町。

3駅3路線がフラットに利用できる高い利便性を享受しながら、夙川堤の豊かな緑を日々の暮らしの中に感じることができる恵まれた環境の中に夙川・千歳町があります。大正期に住宅地としての開発が進められたこの界隈は、環境の良さと暮らしやすさから西宮の発展に寄与してきた名家が土地を所有し、早くから本家を構えてきたエリア。本物件が位置するのは、そのような千歳町の中でも幹線道路から一歩入ったロケーション。住宅地としての落ち着きのある佇まいと静けさが息づいています。

  • <概念図>

「安井地区地区計画・西部市街地内層地区」の規制に基づき、高さを抑え、街並と調和する低層邸宅街区に。

本物件が位置する一画は、その良好な都市環境を保全できるよう、高さの制限や外構のしつらえなどが細やかに定められた「安井地区地区計画・西部市街地内層地区」に指定されています※1。本物件では、7,000m2超もの計画地を住棟の高さを4層に抑えた緑豊かな低層邸宅街区として開発。規制を遵守すると共に、落ち着きのあるこの地の佇まいを未来へ受け継ぐ計画を進めています。

  • ※1 安井地区地区計画・西部市街地内層地区の制限/建築物の用途や高さ(敷地面積500m2以上の場合、12m以下)、最低敷地面積(90m2)が定められているほか、道路に面する柵の構造を生け垣またはメッシュフェンスとすることが求められており、高さ制限については、安井地区地区計画内(上図・赤点線内)において最も厳しい規制が設けられている。<概念図>

  • 商業施設の多彩さも魅力。

    普段のお買物なら、最寄りの「コープ夙川」や「ダイエーグルメシティ夙川」、大阪や神戸からお帰りの際は、阪急「夙川」駅内の「成城石井」や阪神「西宮」駅・駅ビル内の阪神百貨店、エビスタ西宮の各ショップが便利です。また、週末など時間のあるときは「阪急西宮ガーデンズ」へも気軽にお出かけいただけます。

    ※「コープ夙川(徒歩4分/約290m)」「成城石井(徒歩9分/約650m)」「ダイエーグルメシティ夙川(徒歩7分/約550m)」「阪神百貨店西宮店(徒歩9分/約710m)」「エビスタ西宮(徒歩11分/約810m)」「阪急西宮ガーデンズ(徒歩33分/約2,590m)」
    ※尼崎市から神戸市灘区において、特急停車駅2駅を含む3駅3路線を半径800m以内に収めるのは、本物件周辺エリアのみとなります。(MRC調べ)<エリア概念図>

共用の施設、サービス 詳細を見る

ゆとりを究める、次代に燦めく名景が生まれる。

【贅沢なまでに確保したオープンスペース。豊かな緑と開放感を窓辺に飾るランドプラン。】
高さを抑えた低層(4層)の住棟を、敷地の南側に道路から充分な距離を確保してゆったりと配置しています。さらに敷地が道路と接する三方には、夙川の自然をモチーフにしたプロムナードをレイアウト。豊かな緑が建物を包み込むことで、本物件に住まう方には、緑に彩られた窓辺の景や梢越しに望む青空への開放感を。ご近所の方には、四季折々に移ろう街区景観をお楽しみいただけるようにしています。

  • フォーシーズンズプロムナード(自主管理空地)<完成予想イラスト>

  • 夙川の自然をモチーフに、新たな名景を綴る「フォーシーズンズ プロムナード」

    住棟を優しく包み込むように配置されたプロムナードのうち、敷地の南側、石積みの緩やかな曲線で演出された「フォーシーズンズ プロムナード」の景色は、本物件に息づく最も美しいシーンのひとつです。モチーフにしたのは、夙川流域に息づく瑞々しい自然。石積みを用いた住棟側の外構は、アラカシやウバメガシの生け垣を背景にヤマザクラやヤマボウシ、コナラなど山手の野趣を感じさせる造園に。インターロッキングを美しく敷き詰めた歩道側(自主管理歩道)はヤマザクラの並木を配置し、洗練された夙川の景を演出しています。<竣工写真(2018年12月撮影)>

  • 敷地外周を緑のプロムナードで包み込むランドプラン(自主管理道路)
  • [A]シャッターゲートで守られた駐車場、「31台の平面式駐車場(全84台中)」もご用意。
    [B]車寄せを備えた格調高い「二層吹抜のエントランス」
    [C]夙川堤の緑彩を模した「フォーシーズンズ プロムナード」

  • [D]緑の潤いに癒されながら自邸へと向かう「ガーデンコリドール(回廊)」
    [E]住棟から独立し、美しき庭園を望む「ザ・サロン(集会室棟)」
    [F]暮らす方だけがお楽しみいただける「ラウンジガーデン」
    [G]木々のライトアップが美しい「ラウンジコート」

  • 【独立性の高い三方が道路に接した敷地形状】
    千歳町の開発当初から受け継がれてきた美しく整った街区をそのまま計画地とする本物件は、三方が道路に接しているため、住棟に直に隣接する建物がなく、敷地そのものに独立性があります。

  • 【道路からセットバックし、コの字型にレイアウトされた住棟。】
    住棟は、陽光注ぐ敷地の南側にコの字型にレイアウト。各棟とも道路からセットバックさせて(距離をおいて)配置していますので、開放感のある暮らしを満喫していただけます。

  • 【豊かな緑で住棟を包み込む植栽計画。】
    住棟を包み込むように配置したプロムナードや、ゆとりあるオープンスペースを活かしたラウンジガーデン、私邸へのアプローチに四季の彩りを添えるガーデンコリドール(回廊)など、豊かな緑彩空間をご用意。ふと目にした草木の表情で季節の訪れを知る。そのような暮らしをお楽しみいただけます。<敷地配置図>

外観、デザイン

そして、新たな生活価値の創造へ。それは、夙川エリア最大級※1の低層邸宅プロジェクト。※2

夙川がもたらす自然の潤い、3駅3路線が利用できる高い利便性と開放感と静けさを兼ね備えた千歳町の佇まい…。その豊かな環境を活かし、受け継ぎ、進化させて、この地の未来を燦めかせる暮らしと景観を創造します。夙川エリア最大級、約7,000m2超という広大な計画地に真のゆとりと新たな生活価値を描き出す「プラウド夙川コートテラス」。邸宅の系譜を受け継ぐ低層の美しきフォルムを豊かな緑で包み込んで、今、誕生の時を迎えます。
※1夙川エリアとは、駅名に”夙川”の文字を含むJR「さくら夙川」駅、阪急「夙川」駅を最寄りとするエリア(徒歩20分圏内)を指し、本計画(総戸数104戸)は、1995年以降最大の戸数規模となります。(MRC調べ)※2本物件の住棟は、すべて高さを抑えた4階建の低層邸宅です。

  • <竣工写真(2018年12月撮影)>

深きもてなしの意匠、心が静かに満ちてゆく。

構えと奥行き。伝統的な設えにもてなしのこころを添えて。内と外を隔てる表構えはあくまでも厳然と美しく、迎え入れる奥行きはあくまでも深く伸びやかに。邸宅の顔としての伝統的な設えに、ギャラリーホールというもてなしのこころを添えて、柔らかなあかりで包み込む。その瞬間、この迎賓の間に流れる時は歩みを緩め、オーナーの、そして訪れるゲストの心を静かに満たしてゆきます。

  • <竣工写真(2018年12月撮影)>

邸宅の大門を思わせる、車寄せを設けたエントランス。

本物件ファサードの美しい構えは、重層的な意匠から生まれています。まず前景にあるのは、雨に濡れずにエントランスへアプローチいただける車寄せ。その少し奥には邸宅の大門を思わせるどっしりとした花崗岩の門柱と約12m以上もの広がりを持つシャープなキャノピー。さらに少し奥まって同じ素材のパネルが吹抜の高さを縁どり強調するように配置されています。柔和な趣のあるタイルと重厚感のある花崗岩という伝統的な組み合わせに、アルミ素材のフレームを重層的に加えることで、邸宅の顔としての奥行きや深みを創出すると共に、洗練された現代的な美しさを描き出しています。

  • <竣工写真(2018年12月撮影)>

ウェイティングとして機能するギャラリーホール。美と静けさに満たされた2層吹抜のエントランスホール。

エントランスを一歩入ると、そこは自然の岩肌と磨き上げた天板の対比が美しい石のオブジェを思わせるアートベンチが置かれたギャラリー空間。この美の空間はエントランスへお車を回している間のウェイティングスペースとして機能します。さらにセキュリティで守られたドアを抜けると、迎えるのは奥行きのある2層吹抜のエントランスホール。木調の壁面上部に規則的に配置されたスリット照明の美しい光束が、オーナーや訪れるゲストを優しくエスコートします。さらにホールの奥へと目をやると、視線の先にはライティングウォールの柔らかな光。天然石とシックな木調パネルのコンビネーション、そしてぬくもりのある光が醸し出す静かな誇りと心を癒す穏やかな時間。天然石とシックな木調パネルのコンビネーションが静かな誇りを醸しだし、ぬくもりのある光に包まれた穏やかな時間がホール空間を満たします。

  • エントランスホール<竣工写真(2018年12月撮影)>

  • <竣工写真(2018年12月撮影)>

  • <竣工写真(2018年12月撮影)>

  • <竣工写真(2018年12月撮影)>

  • <竣工写真(2018年12月撮影)>

ギャラリー

  • 竣工写真(2018年12月撮影)
  • 竣工写真(2018年12月撮影)
  • 竣工写真(2018年12月撮影)
  • 竣工写真(2018年12月撮影)
  • 竣工写真(2018年12月撮影)
  • 竣工写真(2018年12月撮影)
  • 竣工写真(2018年12月撮影)
  • 竣工写真(2018年12月撮影)
  • 竣工写真(2018年12月撮影)

販売スケジュール

価格が変更になったらYahoo!不動産からお知らせする
先着順申込受付中

プラウド夙川コートテラス

竣工写真(2018年12月撮影)

販売概要

価格が変更になったらYahoo!不動産からお知らせする

価格 専有面積 間取り 販売戸数
1億278万円  106.63m2 3LDK 1戸(423号室)

イベント

特別商談会開催

[先着順 100万円分]購入サポートキャンペーン
先着順販売につき、売り切れ次第終了となります。
※上記キャンペーンは対象住戸1邸につき、100万円を上限とさせていただきます。
※対象住戸はSKタイプ423号室のみとなります。
※先着順につき、ご希望の住戸が売却済の場合はご容赦ください。詳しくは、係員にお尋ねください。

問い合わせ先

「プラウド夙川コートテラス」現地販売センター
電話番号:0120-174-104


お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

最寄駅から新築マンションを探す

東海道本線(JR西日本)さくら夙川駅 近隣の駅から新築マンションを探す

この物件の不動産会社が取り扱い中の新築マンション

  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
  • こちらのページはJavaScriptを使用しています。お使いのブラウザのJavaScriptの設定を「有効」にされたうえ、ご利用ください。
    JavaScriptの設定を「有効」にする方法はこちら
Yahoo!不動産アプリをダウンロード