現在位置: Yahoo!不動産トップ > 新築マンション > 福岡県 > 福岡市 > 早良区 > パークアソシア 原テラス

ここから本文です

パークアソシア 原テラス

お知らせメール … 物件の情報が更新されたらYahoo!不動産からメールでお知らせします( お知らせメールを登録する )

利便性と静穏さを享受する「早良区原エリア」に8階建て・全59邸が誕生。西鉄バス「原」バス停より徒歩8分。飯原小学校 徒歩2分(約130m)。原中学校 徒歩3分(約200m)。

  • 駐車場100%完備
  • 子育て充実

モデルルームを
見学するメリット

1
ネット未公開の情報が
確認できます。
2
部屋の広さや周辺環境
などが体感できます。
3
事前予約しておくと
担当者が付き十分に
質問や相談ができます。
4
会場で来場受け付けを
行うと2,000円分の
Tポイントを進呈!

※モデルルームのほか、ショールームや商談スペースなどを含みます

物件のコンセプト

  • 無機質と有機質の対比を活かす
  • 建築物や空間の印象を左右するのはその形状だけではない。どの場所にどのマテリアルが使われているのか、素材感や色、その組み合わせ、割合は全体的なイメージを決定付ける大きな要因となる。すべてを同じようなサイズやカラーのタイルで覆ってしまえば、それは退屈きわまりない箱になってしまうのではないだろうか。PARK ASSOCIA HARA TERRACEは全体をグレイッシュなトーンの石調マテリアルでまとめながら、ベージュ系の塗り壁塗装をコーディネートすることで、重くなりすぎない絶妙なバランスを作り上げた。さらに要所要所にブラックメタルを採用することで、引き締まりのあるエッジの効いた造形を構成している。<完成予想CG>

  • 無機質と柔らかの巧みな融合
  • 外の光や風、景色をたっぷりと感じられるように、ワイドなガラス窓を採用。直線によって切り取られた空が、額縁効果によっていっそうの奥行きを感じさせる狙い。ラウンジのみならず、毎日利用するエレベーターホールからも奥行きがあり、視線域の長い連続した空間を確保した。ラウンジと中庭はフロアレベルを揃えることで、一体感があり、ひとつの空間のような広がりを演出。窓から採り込まれる環境光と、屋内照明が穏やかな光のグラデーションを創り出すように計算。重厚感のあるマテリアルと直線的なデザインに植栽と光が柔らかさを添える巧みな構成を目指している。<完成予想CG>

  • 自分時間を過ごす、『タイムスケープ』の思想が息づく場所
  • LANDICが提案する『タイムスケープ』は、暮らす人それぞれが日々の喧噪や慌ただしさを忘れ、自分時間を過ごすために満ち足りた良質な時間(time)と、そこに広がる豊かな風景(scape)を求めた思想。マンション建物内に、ここに暮らす人々のための『3rd PLACE』を創り出すことで、充実した時間、そして風景を描き出してきた。この思想に根ざしてプランニングされたPARK ASSOCIA HARA TERRACEには、「憩う」「愉しむ」「つながる」といった多彩なシーンを彩る空間がプランニングされている。住まう人の感性を刺激し、今までになかったスタイルをもたらす建築物や空間、そしてデザインの力。そんな+αのポテンシャルが、幸せなシーンを育み、毎日をもっと満ち足りたものに変えていく。<完成予想CG>

旅をするように暮らす。日常に新しい発見や出逢いのある暮らしを創出する。

旅。それは日常とは離れた場所に行くことで、新しい景色や未知のモノを見つけたり、出逢ったりできるもの。いつもとは違う風景や時の流れ、そんな「旅」というフィルターを通すことで、自身の五感がクリアになり、物事の捉え方や考え方の幅が広がる。いわばそれは、新しい自分や発想に触れ、改めて視界を広げるためのカギと言えるだろう。PARK ASSOCIA HARA TERRACE は日常の暮らしの中に、新しい「発見」や「感動」のあるストーリーを創出する建築物。季節や時間の経過や天気によって表情を変える空間が、暮らす人、訪れる人にインスピレーションを与え、豊かな時間をもたらしてくれる。

  • <完成予想CG>

外観・デザイン

  • <完成予想CG>

  • <完成予想CG>

  • <完成予想CG>

INNER SPACE

幸せなシーンを生み出すデザイン。デザインは「目的」ではなく、日々の幸せなシーンをつくるための「結果」。

ASSOCIAの居住空間デザインの出発点にあるのは「家族の絆を深め、距離を近付けるデザイン」。例えば家事や仕事など別々のことをしていても同じ空間を共有できたり、別の部屋にいても息づかいが感じられたり。始めに「デザイン」ありきではなく、家族が共に過ごし、日々の時間を重ねていく中で、会話や笑顔が生まれるシーンをつくる目的の機能、その結果が「デザイン」というカタチに表現されているのだ。だからASSOCIAのインナースペースには「美しくあるか」というよりも「どう機能するか」、家族の日常にどんな幸せなシーンが生まれるのかを感じて欲しいと思う。

  • <モデルルーム写真>

  • 居住空間の心地よさは、その造形に込められた想いの大きさに比例すると思う。
  • <モデルルーム写真>

  • <モデルルーム写真>

部屋と部屋をつなぐ。コネクティングなスペースをつくる。

独立したスペースが続き部屋として寝室の隣にあることで、廊下に出なくても行き来できる便利な動線が確保できる。大容量の収納が隣にあれば、乱雑になりがちな寝室をスッキリさせることができるし、天井までスペースを無駄にしないオープンシェルフのクローゼットなら容量もたっぷり。休日や就寝前の雑務のために、書斎や家事室があるのも便利。

  • <モデルルーム写真>

  • <モデルルーム写真>

  • タテにつなぐ。ヨコにつなぐ。
  • <モデルルーム写真>

  • 高さの違いを楽しむ。

    子ども部屋にはインテリアを活用し、段差違いのスペースをつくるのも面白い。高さが違うスペースがあることで、有効な面積が増えていく。かつ、目線が変わることで子どもの好奇心が刺激され、秘密基地のような楽しさも生まれる。アクセントウォールで色を変えてみたり、壁面でボルダリングが出来たり、梯子やネットなど遊びの要素を取り入れるのも楽しい。<モデルルーム写真>

GAROLO

  • 「高さ」という可能性。
  • 限られた空間をヨコに区切り、壁によって仕切ることで空間を構成する。その「ヨコ」の概念に「タテ」を、つまり「高さ」という視点をプラスすることで、居住空間がもたらす可能性は大きく広がっていく。<モデルルーム写真>

空間を「平面」ではなく「高さ」で使い分ける

上部のアッパーロフトと下部のアンダーガレージによって同じ空間を共有しながら、フロアレベル違いの二層空間を創出。上段は書斎やキッズスペースに、下段は書庫や収納スペースに…など、家族構成やライフスタイルに合わせ、アイディア次第でさまざまな使い方を可能に。

  • ガレーロ
    ※PARK ASSOCIAの天井高は2,450~3,050mmが標準。<モデルルーム写真>

  • 収納スペースをデザインに組み込む
  • タテ+ヨコ発想のコンビネーション
  • アッパースペースはキッズスペースやレストスペースして活用するのに便利。またはゲストのある時には布団を敷いたりも可能。アンダースペースは衣類などの収納スペースとして活用した『ガレーロ・ネオ』。機能的な収納スペースを、デザインとしてリビングの一部に組み込んだカタチ。

  • タテ発想とヨコ発想を組み合わせ、ガレーロとキッズルームをコネクト。アッパースペースはリビングの一部として、アンダーガレージはリビングとキッズルームで共用の収納スペースとすることも可能。家族それぞれの時間や使い方で生活しながらも「住まい」というひとつの空間でお互いの存在を感じながら暮らす自在空間。

  • ガレーロ・ネオ<モデルルーム写真>

  • ガレーロ・ツイン<モデルルーム写真>

  • 目線の高さを変える
  • 廊下上部に「層」をつくる
  • LDKフロアレベルの一部を150mm上げた『コア・ガレーロ』。LDKという空間を壁で間仕切ることなく、高さによってゾーニングしたスペース。目線の高さが上がることで視界が広がり、家族の様子がラクに見渡せるように。段差を使ってベンチがわりにするのもアイディア。

  • 居住空間を最大限に活用するために生まれた廊下上部の空間を利用した『ガレーロ・ソウ』。上部に重なる「層」となる空間を創り、洋室から上部層に上ることができる動線を確保。子どもが小さい間はロフトのベッドスペースとして、成長してからは収納スペースとしてなど、ライフサイクルに合わせて用途を変化させてみては。

  • コア・ガレーロ<モデルルーム写真>

  • ガレーロ・ソウ<モデルルーム写真>

アイディア1つで「私らしさ」がカタチになる。ワガママで欲張りな家づくりをはじめよう。

  • 間取りに一般的な正解はありません。あなたやご家族の暮らし方にあったカタチこそが正解。退屈な家、退屈な間取りにしないために、部屋数から始める考え方を変えれば、住まいづくりは根本から変わってくるはずです。

  • 「うなぎの寝床」になれること
  • 光と間取りの親密な関係。
  • 空間には「高さ」があることを忘れない。
  • 快適な住まいの間取りは四角形から生まれます。強度のあるマンションでは壁や柱に邪魔されない筒状の空間をつくることができます。端から端までが一直線に見渡せる、うなぎの寝床のようにシンプルな四角形。実はそれこそが理想のプランをつくるための、自由度の高いスタート地点なのです。

  • レイアウト次第で光と風を家の中に呼び込むこともできます。必要なプライバシーを守るための、最低限の間仕切りは残しても壁やドアの上部を開放すれば、光や風はスルリと抜けていきます。隣り合う壁面や天井面にも光がまわる、そんな間取りをつくりませんか。

  • 一般的にマンションの間取りは部屋と部屋、廊下、水まわりなどを壁やドアで仕切ってつくられています。しかし「空間」は二次元ではなく、三次元の「立体」であるはず。「ヨコ」の視点に「タテ」の視点を加えることで、今まで気付かなかった、新しい暮らしのスタイルが見えてくるはずです。

  • 【新築リノベ。PLAN1】土間のある家
  • 屋内にありながら、外と内との中間領域のように使える空間、それが土間。日常の暮らしの中にアウトドアの雰囲気を採り入れたり、植物をたくさん置いてボタニカルコーナーにしてみたり。もちろんその中で食事したり、読書や昼寝を楽しむのもいい。こんなスペースで過ごせば、家族同士の笑顔や会話がもっと増えそうです。

  • [PARK ASSOCIA HARA TERRACE G type]合計面積/83.20m2 専有面積/70.40m2 バルコニー面積/12.80m2
  • <概念図>

  • 【新築リノベ。PLAN2】家事を楽しくする回遊性のある家
  • 例えば洗濯カゴを抱えてバルコニーまでの動線、掃除機を片手に行ったり来たり、家事の際、ドアの開け閉めを面倒に感じたことはありませんか。それならいっそ、水廻り動線上のドアをなくしてしまいましょう。スムーズな動線が毎日の家事を楽しくしてくれるかもしれません。

  • <概念図>

  • 【新築リノベ。PLAN3】4人家族が暮らせるワンルーム
  • プライベートなスペースを確保するためにつくる壁や仕切り。でもその数が増えるほど、居住面積は狭くなってしまいます。居住空間を大きなワンルームととらえ、必要に応じて仕切る。仕切る際にも床から天井までキッチリではなく、上部に光や風の通り道を残しておく。そうすれば、ほら、4人が伸び伸び暮らせる、開放的な住まいが見えてきませんか。

  • [PARK ASSOCIA THE LIFE C type]合計面積/78.00m2 専有面積/66.00m2 バルコニー面積/12.00m2
  • <概念図>

  • 【新築リノベ。PLAN4】ガラス間仕切りの家
  • 居住空間の開放感を邪魔しないゾーニング、そのひとつの手段が「視界を遮らない」ことです。壁やドアがあっても、その素材がガラスなら、隣り合った部屋の中まで見渡せるので、空間の広がりはそのまま。光も届くので、明るく快適な室内環境が確保できます。

  • <概念図>

  • 【新築リノベ。PLAN5】家族4人が伸び伸び暮らす1LDK
  • パパ・ママの部屋、子どもの部屋という固定観念を変えてみたらどうだろう。例えば家族4人の寝室。居住空間をタテにも活用してドミトリーを造れば、毎日がキャンプや旅行のような、楽しい住まいに変身。デスクコーナーは勉強や書斎、家事など、曜日や時間によってみんなでシェア。壁面の長さを利用して収納スペースも充分に確保すれば、ワクワクするような仲良し家族のマイホームが出来上がり。

  • [PARK ASSOCIA THE RESIDENCE B type]合計面積/80.19m2 専有面積/66.99m2 バルコニー面積/13.20m2
  • <概念図>

  • 【新築リノベ。PLAN6】長~いベンチと小上がりのある家
  • 食事をしたりテレビを見たり、宿題や昼寝まで、家族で共に過ごす時間をもっと増やしたい。それぞれが違うことをしていても、姿が見えたり声が聞こえたり、同じ空間で過ごすことができる家。フロアレベルの高さを変えれば、壁や仕切りのない空間内でのゾーニングが可能になります。

  • <概念図>

ギャラリー

  • 完成予想CG

販売スケジュール

第4期  価格が変更になったらYahoo!不動産からお知らせする
先着順申込受付中

パークアソシア 原テラス

完成予想CG

販売概要

第4期  価格が変更になったらYahoo!不動産からお知らせする

価格 専有面積 間取り 販売戸数
2,930万円~4,670万円  57.52m2~84.31m2 2LDK~4LDK 8戸

モデルルーム

この物件はTポイントプレゼント対象物件です モデルルームに来場すると、2,000円分のTポイントがもらえます!

1

この物件のモデルルームへ来場する

2

現地アンケートに「Yahoo!不動産を見て来場した」と回答する

3

現地担当者にこの物件の来場受け付け画面をスマートフォンで提示し、受付を完了する

4

2,000円分のTポイントを進呈!

※はじめてご利用の場合は、SMS認証(本人確認)が必要です。
※Tポイントの進呈は、1物件あたり同一世帯1組様1回、来場受け付け日からさかのぼって1年間に5件までとなります。
※参加する前に、必ず上記「イベント詳細を見る」ボタンから、参加条件などをご確認ください。
※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

問い合わせ先

LANDIC マンションギャラリー
電話番号:0120-477-710


お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
  • こちらのページはJavaScriptを使用しています。お使いのブラウザのJavaScriptの設定を「有効」にされたうえ、ご利用ください。
    JavaScriptの設定を「有効」にする方法はこちら
販売前さきどり新築マンション特集 9月末までに入居できる完成物件特集
Yahoo!不動産アプリをダウンロード