ここから本文です

ブランズタワー芝浦

お知らせメール … 物件の情報が更新されたらYahoo!不動産からメールでお知らせします( お知らせメールを登録する )

時代の先進へ、向かい続ける地に、新しい暮らしの潮流となるタワー。港区×JR山手線「田町駅」8分×超高層水辺タワー「ブランズタワー芝浦」全482邸、誕生

資料請求をしていただいた方には、後日ご登録いただいたメールアドレスに限定サイトをご案内しております。
※本物件は資料の送付は行っておりません。

  • タワーマンション
  • 大規模マンション
  • 免震構造
  • セキュリティー充実
  • 子育て充実

資料をもらうメリット

1
最新の販売状況が
送られてきます
2
詳しい情報だけでは
なく、web未公開情報が
手に入ることがあります
3
限定の事前案内会に招待
されることがあります。
ブランズタワー芝浦
TOKYO TIDE 時代の先進へ、向かい続ける地に、新しい暮らしの潮流となるタワー。

※掲載の建物完成予想CGは現地高さ約104m(31階相当)より南東方向を撮影した写真(2019年3月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図を合成し、CG加工したもので、実際とは異なります。また、変更となる場合がございます。雨樋、給気口、スリーブ等、一部表現されていない設備機器がございます。また、外壁タイルを再現するために、実際の目地とは異なる大きさで表現しています。※周辺環境は将来にわたり保証されるものではありません。※眺望は住戸により異なります。また、周辺環境写真・眺望は将来にわたり保証されるものではございません。

港区×JR山手線「田町」駅徒歩8分×超高層水辺タワー 「ブランズタワー芝浦」全482邸 、誕生

Position ポジション

JR山手線「田町」駅徒歩8分。国内外から注目を浴びる新たな日本の玄関口「港区・芝浦」。「日本のゲートフロント」としての、新しい流れが生まれている地に、この地の主役となる新しいタワーレジデンスが誕生します。

今、港区・芝浦エリアは、日本の玄関口として飛躍の時を迎える。アジアヘッドクォーター特区として、さらにリニア中央新幹線※1とJR山手線・新駅※2の開業を控えた地として、大きな進化を遂げようとしています。

都内に6つある国家戦略特区。その一つに「品川・田町エリア」。国際戦略総合特別区域として、東京都心・臨海地域、「新宿」駅周辺地域、「渋谷」駅周辺地域、「品川」駅・「田町」駅周辺地域、羽田空港跡地、「池袋」駅周辺地域が「アジアヘッドクォーター特区」に指定。東京の国際競争力を向上させ、更なる成長へと導くためアジア地域の業務統括拠点や研究開発拠点のより一層の集積を目指し、現在活況を見せています。

相次ぐ再開発。港区・芝浦周辺の進化の勢いが止まらない。港区に住むという価値だけではない。此処はJR山手線を徒歩圏に従える都心の拠点、ビジネスを征する必然。

空撮真俯瞰

旬の大規模開発エリア「浜松町~品川」。リニア中央新幹線開業※1・JR山手線新駅「高輪ゲートウェイ」駅※2の開業、さらに相次ぐ大規模な開発で、都心周辺においても顕著な飛躍を遂げようとしている「田町~浜松町エリア」。今後さらに成長の勢いを増すこのエリアの利便性を取り込みながら、新しい暮らしの潮流となる「ブランズタワー芝浦」が誕生します。

※掲載の徒歩分数は80mを1分で算出し、端数を切り上げたものです。
※掲載の対岸より本物件を望むの写真は本物件より南東側約2.5kmのフジテレビ球体展望室より現地方向を撮影(2019年3月)した写真にCG処理を施したもので実際とは異なります。また、現地の位置を表現した光は実際の建物の高さや規模を表すものではありません。
※掲載のエリア概念図は資料を基に描き起こしたものです。
※開発エリア概念図は地図を基に描き起こしたもので品川・田町・浜松町エリアにおいての各エリアの開発・再開発を各ホームページを参考に示したものです。
※事業計画の変更により、竣工・開業時期等が変更になる可能性があります。
※掲載の航空写真は「aflo Co.,Ltd」の空撮真俯瞰写真にCG処理を施したもので実際とは異なります。
※1:リニア中央新幹線(2027年開業予定)出典:リニア中央新幹線ホームページ
※2:「高輪ゲートウェイ」駅(2020年春開業予定)
※3:出典:東京都ホームページ「Invest Tokyo;アジアヘッドクォーター特区」より
※4:出典:国土交通省ホームページ「羽田空港のこれから」
※5:JR品川車両基地跡地開発(2024年度供用開始予定)出典:東日本旅客鉄道株式会社
※6:竹芝ウォーターフロント開発計画(2020年4月開業予定)出典:東日本旅客鉄道株式会社ニュースリリース2019年2月5日より
※7:(仮称)竹芝地区開発計画(2020年5月竣工予定)出典:東急不動産株式会社、鹿島建設株式会社ホームページより
※8:浜松町二丁目4地区計画(2021年世界貿易センタービルディング南館竣工・2027年A街区全体竣工予定)出典:鹿島建設株式会社、東日本旅客鉄道株式会社ニュースリリース2017年9月7日より
※9:(仮称)芝浦一丁目計画(S棟・2023年度/N棟・2029年度竣工予定)出典:野村不動産株式会社ホームページより
※10:第一田町ビル建て替え事業(2023年竣工予定)出典:三菱重工株式会社ニュースリリース2016年10月31日より
※11:msb Tamachi(ムスブ田町)msb TamachiステーションタワーS(2018年11月開業済)、msb TamachiステーションタワーN(2020年春開業予定)出典:三井不動産株式会社・三菱地所株式会社ホームページより
※12:泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業(2025年3月完成予定)出典:東京都都市整備局市街地整備部再開発課より
※13:JR品川車両基地跡地開発(2024年度使用開始予定)出典:東日本旅客鉄道株式会社ニュースリリース2019年4月22日より

公式サイトはこちら
物件エントリーこちら

閉じる

Access アクセス

都心の旬や利便を日常とする歓び。都心における最先端のカルチャーや様々な利便・楽しみを間近に、常に享受できる立地環境を誇ります。

空撮

JR山手線「田町」駅徒歩8分。ワールドワイドな交通網。JR・地下鉄・ゆりかもめ利用で、都心を自在に。

田町 三田 芝浦ふ頭

羽田・成田空港への移動もスムーズ。

Flight

東京の要所からタクシーを手軽に利用。

Taxi

首都高速も間近に利用可能。

Expressway

※掲載の空撮 rental photoは「aflo Co.,Ltd」の空撮写真にCG処理を施したもので実際とは異なります。また、現地の位置を表現した光は実際の建物の高さや規模を表すものではありません。
※1:3駅5路線とは、JR山手線・京浜東北線「田町」駅、都営浅草線・三田線「三田」駅、ゆりかもめ「芝浦ふ頭」駅を示します。
※2:出典/「乗換案内時刻表対応版(ジョルダン株式会社)」2019年3月調べ。掲載の所要時間は日中平常時のもので、乗り換え・待ち時間を含みません。また時間帯により異なる場合があります。
※3:カーアクセス所要時間について:主として規制速度をもとに高速道路は区間により時速60~100km、都市高速道路・その他の有料道路は時速40~60kmで計算しております。渋滞に伴う遅延時間や、インターチェンジおよびジャンクション接続路の走行時間等が含まれない理論値であるため、実際に表示のとおりになるとはかぎりません。(NEXCO中日本)
※掲載の徒歩分数は80mを1分で算出し、端数を切り上げたものです。
※掲載の首都高速出入口案内図は、地図を基に描き起こしたものです。

公式サイトはこちら
物件エントリーこちら

閉じる

Location ロケーション

港区として、山手線沿線として、水辺都市として重要な居住計画地。

芝浦運河沿緑地(徒歩3分/約200m)

東京都が指定する「センター・コア再生ゾーン」※1。 JR山手線沿線としても重要な居住計画地。

ロケーション地図

「ビジネス」と「生活」の両機能を高度に備える都心居住地。

ロケーション地図

都心近接にして、水辺と緑の潤いに満ちた港区。

オンオフの切り替えもしやすい、自然豊かな港区生活地。

※掲載の環境写真は2019年3月に撮影したものです。
※センター・コア再生ゾーン概念図は地図を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なります。また、複合市街地ゾーン、都心等拠点地区は東京都整備局ホームページを参考に示したものです。
※1:出典:東京都市整備局ホームページ「新しい都市づくりのための都市開発諸制度活用方針」より
※2:msb TamachiステーションタワーN(2020年春開業予定)出典:三井不動産株式会社・三菱地所株式会社ホームページより
※3:msb TamachiステーションタワーS(2018年11月開業済)、msb TamachiステーションタワーN(2020年春開業予定)出典:三井不動産株式会社・三菱地所株式会社ホームページより
※掲載の周辺マップや地図は資料を基に描き起こしたものです。
※周辺エリア概念図はイタリア大使館・ハンガリー大使館や慶応大学が存するエリア「伝統の文教エリア」、森永製菓株式会社・三菱自動車工業株式会社の本社建物やオフィスビルが並ぶ第一京浜のエリア「ビジネスエリア」、msb Tamachiを中心としたエリア「駅前再開発エリア」、芝浦運河沿いの水辺と緑を感じる遊歩道エリア「水辺の生活エリア」として表しております。また概念図は地図を基に描き起こしたものです。
※距離表示は地図上の概測距離を、徒歩分数は80mを1分で算出し、端数を切り上げたものです。

公式サイトはこちら
物件エントリーこちら

閉じる

Life style ライフスタイル

都心の利便と自然の潤いを享受する生活。

ライフスタイル イメージ

ライフスタイル イメージ

ライフスタイル イメージ

ライフスタイル イメージ

ライフスタイル イメージ

ライフスタイル イメージ

※1:msb TamachiステーションタワーS(2018年11月開業済)、msb TamachiステーションタワーN(2020年春開業予定)出典:三井不動産株式会社・三菱地所株式会社ホームページより
※2:教育関連施設は、にじのいるか保育園芝浦(約180m/徒歩3分)、太陽の子芝浦二丁目保育園(約230m/徒歩3分)、区立しばうら保育園(約320m/徒歩4分)、アンジェリカ保育園芝浦(約340m/徒歩5分)、区立しばうら保育園分園(約400m/徒歩5分)、アンジェリカ田町保育園(約450m/徒歩6分)、(仮称)芝浦第二小学校2022年度開校予定(約340m)※、芝浦工業大学芝浦キャンパス(約340m/徒歩5分)、東京女子学園中学校・高等学校(約900m/徒歩12分)、区立芝浦幼稚園(約750m/約徒歩10分)、区立芝浦小学校(約950m/徒歩12分)、区立港南中学校(約1,850m/徒歩24分)を表します。(※出典:港区ホームページ「芝浦地域の新設校((仮称)芝浦第二小学校)の設置について」より)
※3:緑と公園とは、芝浦運河沿緑地(約200m/徒歩3分)、船路橋児童遊園(約210m/徒歩3分)、芝浦公園(約250m/徒歩4分)、南浜町児童遊園(約390m/徒歩5分)、埠頭公園(約470m/徒歩6分)、本芝公園(約490m/徒歩7分)、トリニティ芝浦緑地(約620m/徒歩8分)、プラタナス公園(約610m/徒歩8分)、都立芝公園(約1420m/徒歩18分)、旧芝離宮恩賜庭園(約1640m/徒歩21分)を表します。
※4:スポーツ施設は、港区スポーツセンター(約430m/徒歩6分)、ゴルフアンドフィットネスポイント芝浦フットサルポイント芝浦(約610m/徒歩8分)、パーソナルトレーニングジムBiP(約140m/徒歩2分)、加圧ボディスタジオ田町(約150m/徒歩2分)、プラスケアパーソナル(約460m/徒歩6分)を表します。
※5:周辺の医療施設はみなと整形外科内科クリニック(約200m/徒歩3分)、とようら小児科(約310m/徒歩4分)、愛育病院(産科・小児科)(約370m/徒歩5分)、芝浦クリニック(約390m/徒歩5分)東京都済生会中央病院(1,700m/徒歩22分)、国際医療福祉大学三田病院(約1,900m/徒歩24分)を表します。
※6:郵便局や銀行とは港芝四郵便局(約580m/徒歩8分)、港芝浦郵便局(約690m/徒歩9分)、芝浦海岸通郵便局(約680m/徒歩9分)、三菱UFJ銀行三田支店(約750m/徒歩10分)、みずほ銀行芝支店(750m/徒歩10分)、さわやか信用金庫芝浦支店(約460m/徒歩6分)、みずほ銀行(ATM)田町ステーションタワー出張所(約400m/徒歩5分)、三井住友銀行田町駅前出張所(ATM)(約850m/徒歩11分)を表します。
※掲載の徒歩分数は80mを1分で算出し、端数を切り上げたものです。
※掲載の環境写真は2019年3月に撮影したものです。

公式サイトはこちら
物件エントリーこちら

閉じる

Desing デザイン

「ブランズタワー芝浦」が目指したのは、世界に誇れる日本の美。日本の玄関口に相応しく、そして、新しい暮らしの潮流のシンボルとして描き出されたのが<ブランズタワー芝浦>

外観完成予想CG

芝浦の象徴でもあるレインボーブリッジを意図したティアラ。 東京の水辺のランドマークとしてこだわりを込めた外観デザイン。建物のコーナー部分やバルコニーの手摺にガラスを採用し、洗練された装いとともに海と空に溶け込む透明感、清々しさを表現。その頭頂部には、街の象徴でもあるレインボーブリッジを意図したティアラをデザイン。水辺に描かれる超高層のスカイラインに新しい華やぎを添えながら、住む方の誇りをいつまでも満たしていくことだろう。

旧海岸通りや田町駅、どの場所から眺めてもシンボルとなるデザイン。日本の玄関口でひときわ目を引く、ランドマークに相応しい存在感を目指し、外観デザインは、「洗練されたシンプルさ」をベースに和の美意識を追求。庇やマリオンを繊細に取り入れながら縦のラインを強調し、ゲートをイメージさせる。また邸宅としてのデザインにもこだわり、奥まった内壁部分を赤レンガ調の色合いで整えることで、遠くから眺めると建物全体が落ち着きと温かみを纏った様相を描き出す。

「世界から見た日本」をテーマにした四季折々の植栽計画。タワーの足元を包むのは、グローバルな感性をものさしとしたランドスケープデザイン。和の趣、迎賓の精神に満ちた植栽計画です。

瑞々しい緑陰と水盤の潤いに心を和ませるランドスケープ。和の美意識をもって、住む方の帰りを迎える緑豊かなエントランスアプローチ。シンボルツリーの

※1:外観完成予想CGは現地周辺より北東方向を撮影(2019年3月)した写真に計画段階の図面を基に起こした建物完成予想CGを合成したもので実際とは異なります。植栽は計画段階のものであり変更となる場合がございます。また特定の季節、時期、または入居時を想定して描かれたものではありません。葉の色合いや枝ぶり、樹形は想定であり、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。建設地周辺の建物や、電柱、その他の部分についてはライン等で簡略化しております。周辺環境は将来にわたり保証されるものではありません。
※2:建物完成予想CGは現地高さ約104m(31階相当)より南東方向を撮影した写真(2019年3月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想CGを合成し、CG加工したもので実際とは異なります。また変更となる場合がございます。雨樋、吸気口、スリープ等、一部表現されていない設備機器がございます。また外壁タイルを再現するために、実際の目地とは異なる大きさで表現しています。
※掲載の外観完成予想CGは現地周辺より北東方向を撮影(2019年3月)した写真に計画段階の図面を基に起こした建物完成予想CGを合成し、CG加工したもので実際とは異なります。
また建物完成予想CGは現地高さ約104m(31階相当)より南東方向を撮影した写真(2019年3月撮影)に計画段階の図面を基に描き起こした建物完成予想図を合成し、CG加工したもので、実際とは異なります。また、変更となる場合がございます。雨樋、給気口、スリーブ等、一部表現されていない設備機器がございます。また、外壁タイルを再現するために、実際の目地とは異なる大きさで表現しています。
※植栽は計画段階のものであり、変更となる場合がございます。また特定の季節、時期、または入居時を想定して描かれたものではありません。葉の色合いや枝ぶり、樹形は想定であり、竣工時には完成予想CG程度には成長しておりません。建設地周辺の建物や、電柱、その他の部分についてはライン等で簡略化しております。
※周辺環境は将来にわたり保証されるものではありません。
※掲載の周辺マップは、地図を基に描き起こしたもので周辺の建物を一部省略しており、実際とは異なります。
※掲載の敷地配置イラストは計画段階の図面と地図を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なります。また、建物周囲の電柱、標識、ガードレール等は省略しています。植栽は計画段階のものであり、変更になる場合がございます。植栽等は特定の季節の状況を想定して描かれたものではありません。葉の色合いや樹形は想定であり実際とは異なります。共用部の利用については、管理規約に従っていただきます。

公式サイトはこちら
物件エントリーこちら

閉じる

問い合わせ先

「ブランズタワー芝浦」マンションギャラリー
電話番号:0120-782-109

営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週火・水・木曜日

お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

最寄駅から新築マンションを探す

山手線田町駅 近隣の駅から新築マンションを探す

  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
  • こちらのページはJavaScriptを使用しています。お使いのブラウザのJavaScriptの設定を「有効」にされたうえ、ご利用ください。
    JavaScriptの設定を「有効」にする方法はこちら
販売前さきどり新築マンション特集 特別レポート掲載新築マンション特集
Yahoo!不動産アプリをダウンロード