Yahoo!不動産トップ > 新築マンション > 兵庫県 > 神戸市 > 中央区 > 三ノ宮駅 > ベイシティタワーズ神戸 WEST/EAST

現地周辺の写真(現地27階相当から南西方向を2019年2月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります

ベイシティタワーズ神戸 WEST/EAST

お知らせメール … 物件の情報が更新されたらYahoo!不動産からメールでお知らせします( お知らせメールを登録する )

神戸の中心地【三ノ宮】ウォーターフロントに位置する大規模タワーレジデンス 神戸港開港150年記念プロジェクトによる、大規模複合再開発 エコロジー・クリーンなオール電化マンション

  • タワーマンション
  • 大規模マンション
  • オール電化
  • 子育て充実

モデルルームを
見学するメリット

1
ネット未公開の情報が
確認できます。
2
部屋の広さや周辺環境
などが体感できます。
3
事前予約しておくと
担当者が付き十分に
質問や相談ができます。

※モデルルームのほか、ショールームや商談スペースなどを含みます

物件のコンセプト

神戸海の手、新時代へ。

神戸の発展のそばにはいつも海がありました。神戸は世界の貿易港として、スポーツ、音楽、食、文化と多岐にわたる「日本初」をもたらしました。そして今、神戸開港から150年を経て神戸港の新港突堤西地区が新しく生まれ変わります。約20.4haの住・商・遊が一体となった大規模複合開発※1神戸・三宮の海の最前線から、未知なる可能性を秘めた次代の神戸が誕生します。
※1:本物件は神戸開港150年記念プロジェクト:新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業地区内にあり、地区内において分譲対象外である文化施設棟・駐車場棟・GLION棟・フェリシモ棟・地上デッキ・緑地広場・歩道等の整備が行われております。[事業期間:2019年5月~2024年5月予定]整備後において本物件の住環境(眺望・通風・車輌交通量・騒音等)に影響が生じる場合があります。また、整備工事ならびに工事車輌の通行等により、騒音・振動・粉塵等が生じる場合があります。

神戸の主役は三宮にある。

おしゃれで洗練されたムードが漂う港町・神戸。六甲山系の緑と静かな瀬戸内海に囲まれた自然環境に多くの鉄道路線が集中し、商業施設、オフィスビルが立ち並ぶ「三宮」は、まさしく神戸の主役といえます。

  • <三宮フラワーロード(約1.2km)>

神戸の歴史は、海にはじまる。

神戸の海の歴史は、江戸時代にはじまり、開国後から現代にかけて世界を代表する国際貿易港として、目覚ましい発展を遂げてきました。今も昔も海の玄関口である三宮は、時代を先駆ける日本を代表する港町です。

  • <現地周辺の写真(2019年8月撮影)にCGを合成したもので実際とは異なります>

三宮海辺の新町は、無限の可能性に満ちている。

歴史とモダンのまち「神戸」の海辺にて、ロマン溢れる新たな物語が始まります。住む・働く・遊ぶ。その全てを網羅する「三宮の海辺の新町」感動の舞台が今、幕を開けます。

  • <現地周辺の写真(2019年6月撮影)にCGを合成したもので実際とは異なります>

より詳しい情報をチェック!

立地、周辺環境 詳細を見る

陸・海・空、全方位へ文化を発信。

三宮は、阪急線・阪神線・JR線などの7路線※2を有する鉄道網をはじめ、港からはフェリー、さらには、新幹線や飛行機といった遠方へのアクセス環境も身近に揃った「神戸の中枢エリア」です。神戸は、いつの時代もこの三宮を拠点に、人・モノ・経済を絶えず動かし、新たな文化を発信してきました。

  • ※1:本物件は神戸開港150年記念プロジェクト:新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業地区内にあり、地区内において分譲対象外である文化施設棟・駐車場棟・GLION棟・フェリシモ棟・地上デッキ・緑地広場・歩道等の整備が行われております。[事業期間:2019年5月~2024年5月予定]整備後において本物件の住環境(眺望・通風・車輌交通量・騒音等)に影響が生じる場合があります。また、整備工事ならびに工事車輌の通行等により、騒音・振動・粉塵等が生じる場合があります。
    ※2:7駅7路線とはJR神戸線「三ノ宮」駅、阪急神戸線・阪神本線・神戸高速線「神戸三宮」駅、神戸市営地下鉄西神・山手線・神戸新交通ポートライナー線「三宮」駅、神戸市営地下鉄海岸線「三宮・花時計前」駅、JR神戸線・阪神本線・神戸高速線「元町」駅、神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅、神戸新交通ポートライナー線「貿易センター」駅のことです。<現地周辺の写真(2019年6月)にCGを合成したもので実際とは異なります>

いつの時代も一歩先を行く都。

神戸は日本でいちはやく海外の文化を取り入れ、時代の先を歩んできました。そして同時に、人の英気を養い、心の拠り所となる都市公園も大切にしてきました。トレンドを生み出す力と、水と緑の癒しが融合する街、神戸。他にはない神戸ならではの魅力に包まれて、日常は本物の豊かさに彩られることでしょう。

  • <概念図>

神戸新時代は、ウォーターフロントから。

六甲山の優雅な稜線を背に、海へと広がる神戸の街。異国情緒あふれる街並みも、日本をリードしてきた数々の文化も、かつて遠い海を渡りここへ辿り着いた人の賜物。そして開港から150年の時を経た今、三宮は人の心を潤すウォーターフロントの新拠点としてふたたび生まれ変わります。神戸の海際から、三宮都心の未来を描く一大開発プロジェクト※1のスタートです。

  • ※1:本物件は神戸開港150年記念プロジェクト:新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業地区内にあり、地区内において分譲対象外である文化施設棟・駐車場棟・GLION棟・フェリシモ棟・地上デッキ・緑地広場・歩道等の整備が行われております。[事業期間:2019年5月~2024年5月予定]整備後において本物件の住環境(眺望・通風・車輌交通量・騒音等)に影響が生じる場合があります。また、整備工事ならびに工事車輌の通行等により、騒音・振動・粉塵等が生じる場合があります。<現地周辺の写真(2019年6月)にCGを合成したもので実際とは異なります>

  • ※1:本物件は神戸開港150年記念プロジェクト:新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業地区内にあり、地区内において分譲対象外である文化施設棟・駐車場棟・GLION棟・STAGE FELISSIMO・地上デッキ・緑地広場・歩道等の整備が行われております。[事業期間:2019年5月~2024年5月予定]整備後において本物件の住環境(眺望・通風・車輌交通量・騒音等)に影響が生じる場合があります。また、整備工事ならびに工事車輌の通行等により、騒音・振動・粉塵等が生じる場合があります。<現地周辺の写真(2019年6月)にCGを合成したもので実際とは異なります>

いよいよ動き出す、新たなフェーズ。「新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業」※1。

進化を遂げる神戸都心とその海辺。そして海辺の次なるフェーズこそ、「ベイシティタワーズ神戸」を含む総面積約26,000m2に及ぶ大規模複合開発です。水族館などの文化施設棟やGLION棟・フェリシモ棟のオフィスや商業施設、緑地広場などの賑わいと憩いを生むゾーニング、贅を尽くしたツインタワーレジデンスによる一大プロジェクト。貿易港として三宮を支えてきた海辺に「住む・働く・遊ぶ」の全てを叶える新街区が誕生します。

  • <完成予想CG>

神戸の新時代は海へ向かう。

「歩く人が主役のまち」となる次世代の三宮。駅の東側には西日本最大級※2のバスターミナルを構え、駅前空間には駅と街をつなぐ神戸の新たな顔「三宮クロススクエア」が整備されます。海への歩行ルートは、葺合南54号線のリデザインによって回遊性を得て、東遊園地の緑へと通じます。その先に待ち受けているのが「ウォーターフロントゾーン」。三宮の海辺は、世界に先駆けた神戸文化の発信地として、次のステージを迎えます。

  • ※出典:神戸市ホームページ「都市再生緊急整備地域」より(2020年10月現在)
    ※2:出典:「都心・三宮再整備KOBE VISION(神戸市都心再整備本部都心三宮再整備課)」ホームページより(2020年10月現在)。<概念図>

  • [1]西日本最大級※2のバスターミナル。「雲井通5丁目地区再整備事業」

    6箇所に分散していたバス乗降場を集約する巨大なターミナルが誕生予定。文化・芸術・ビジネスなどの機能を集積したビルの整備も計画されるなど、神戸を活性化させる新たな拠点として大きな期待が寄せられています。
    ※(仮称)神戸三宮雲井通5丁目地区都市再生事業:2027年度完成予定。
    ※出典:「神戸市」ホームページより(2020年10月現在)
    ※2:出典:「都心・三宮再整備KOBE VISION(神戸市都心再整備本部都心三宮再整備課)」ホームページより(2020年10月現在)。<雲井通5丁目地区再整備事業完成予想CG>

  • [2]三宮のレガシーをリニューアル。「神戸阪急ビル東館建替計画」

    1936年から長く親しまれてきた駅ビルの建て替え事業。低層階は旧ビルのデザインを継承し、最上階には展望フロアを設ける予定です。再生する三宮のレガシーは、産業だけでなく公共的空間としての機能もリニューアルし、これからも地域に愛されてゆくことでしょう。用途:オフィス・ホテル・店舗・駅施設・展望フロア等2021年春完成予定
    ※2021年春竣工予定。
    ※出典:「阪急電鉄株式会社」ホームページより(2020年10月現在)<神戸阪急ビル東館建替計画完成予想CG>

  • [3]三宮駅と街をつなぐ核。「三宮クロススクエア」

    神戸の象徴となる新しい三宮駅前空間。周辺の街の特性を活かし、地域の方々とともに、神戸の顔にふさわしい空間・日常的な賑わい・ひとが集い憩う通り・山を望み海へとつながる場所づくりを進めています。
    ※第1段階:2025年完成予定、第2段階:2030年完成予定。
    ※出典:「神戸市」ホームページより(2020年10月現在)<三宮クロススクエア完成予想CG>

  • [4]憩いをデザインする都市空間。「東遊園地再整備」

    三宮の緑の憩いと賑わいを育んできた東遊園地。再整備に伴い、街と海をつなぐ回遊性の向上や、日常的にくつろげる芝生広場の整備、安藤忠雄氏の寄付による図書館「こども本の森 神戸」の設置が予定されています。
    ※東遊園地北整備基本設計:2023年夏完成予定。
    ※「こども本の森 神戸」:2021年12月完成予定。
    ※出典:神戸市ホームページより(2020年10月現在)。<東遊園地再整備完成予想CG>

[5]都心部からウォーターフロントエリアへ誘う道路のリデザイン。「葺合南54号線の整備」

都心とウォーターフロントエリアを結ぶ、全約750mの主要道路である葺合南54号線。車線を減らし歩道を広げ、ベンチや花壇などの憩い空間を設けるなど、歩く人を中心とした整備が行われています。
※葺合南54号線54号線道路改良工事(その4):2020年6月完成
※出典:「神戸市」ホームページより(2020年10月現在)

神戸らしい美しい景観を守る為の住宅規制

神戸市は、瀬戸内海と六甲山に囲まれた神戸らしい美観を守り、都心の魅力と景観の維持・向上を図るため、建築物の高さなどの規制に取り組んでいます。広範囲に及ぶ都心機能活性化地区内においては、建物の容積率が400%までに制限されるので、タワーマンションの建設が難しくなります。
※3:出典:神戸市HP「神戸の都心の未来の姿[将来ビジョン]」平成27年9月、「神戸市民の住環境等をまもりそだてる条例」2019年7月一部改正分より(2020年10月現在)

  • <エリア概念図>

より詳しい情報をチェック!

外観、デザイン

開発面積26,000m2超 海辺の大都市KOBE再生。

穏やかな海に臨むここは、神戸の心とも言える場所。港に華開き、先進性に富んだ神戸だからこそ、海辺の未来都市の創造を目指しました。総開発面積約26,000m2もの壮大なスケール、合計6棟のビルで構成されたこの新街区は、海辺らしく海に見立てたグランドデザインに着想しています。「ベイシティタワーズ神戸WEST/EAST」は、大海原へ向かう双胴船。GLION Awa-s Buildingはその操縦桿。神戸ポートミュージアムは海面から隆起した大地。STAGE FELISSIMOは灯台をイメージ。海を眺め、海を感じるまち。それは先鋭であり、この場所に本来あるべき姿だと思います。

  • 外観<現地周辺の写真(現地より約570m(W)・約710m(E)離れた場所から東方向を2020年8月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります>

  • [1]GLION Awa-s Building
    (2021年3月下旬完成)
    開発街区の中央に位置する商業ビルは、大型オフィス機能と共にBMW/MINIのショールームやミュージアムを擁します。

    [2]STAGE FELISSIMO
    (2020年12月下旬完成、一部2022年9月下旬完成予定)
    ファッションや雑貨などのダイレクトマーケティングを行うフェリシモの本社ビル。一般の方にもご利用いただけるホールやミュージアム、飲食スペースなど多機能な施設を備えています。

  • [3]神戸ポートミュージアム
    (2021年6月下旬完成予定)
    多彩なエンターテインメントが暮らしのすぐ側に。水族館発祥の地、神戸に新たな都市型アクアリウム「atoa」(アトア)やフードホール等から成る複合施設「神戸ポートミュージアム」が誕生。

    [4]緑地広場
    (2019年9月完成)
    海辺のリゾートライフといえば、潮風を感じながらゆったりと過ごす優雅なひととき。ウッドベンチを配した緑地広場で、散歩や談笑、ストレッチをお楽しみください。

  • [5]地上デッキ
    「ベイシティタワーズ神戸WEST」のサブエントランスと2階店舗部分から直結で、海辺の緑地広場へ。地上デッキを街区の南側へ渡ると、イベントスペースにもなる大階段の滞留空間を経て、憩いと癒しの緑地広場に通じます。またガラス手摺を配することでメリケンパーク側への眺望に配慮するなど、海辺のまちとして一体感のあるデザイン性も大切にしています。

    [6]ベイコート
    街区全体は並木が囲み、合計約1,500m2の緑地広場を設け、花木の彩りを存分に楽しめるように配慮しています。なかでも、京町筋からつづくベイコートは南側の賑わいと連鎖する緑豊かなガーデンがテーマ。起伏のあるマウンド造成は水面の揺らぎをイメージし、スロープやエレベータを設置することでバリアフリーと景観美を両立させます。<敷地配置図>

海景を纏うレジデンス。

波をかき分け進むかのようなシャープなシルエットに、海原に映える白色のファサード。透き通ったガラスに映り込むのは晴れやかな青空。ディテールにまで趣向を凝らしたレジデンスは、2棟1対の統一されたデザインで、海辺のまちに存在感を放ちます。頭頂部には帆を模した4面のフィンを設け、遠目にも印象的なアウトラインを描きつつ、力強く海へと向かう方向性を表現。それぞれの帆先から基壇部へ伸びるマリオンは、巨大な船体の側面をアシンメトリーに分節し、海に似合う爽やかなイメージを演出。基壇部の商業施設側は、大きなガラスや銅や金色のメタル素材を組み合わせ、パブリックスペースと一体感のある空間を創出します。

  • 外観<完成予想CG>

  • 外観<完成予想CG>

海辺の憧憬となる威厳ある佇まい。

2層吹抜、高さ約7mものグランドエントランスは、堂々としていて重厚。一歩足を踏み入れると開放感に包まれ、エスカレーターがプライベートタイムへと誘います。グランドエントランスホールでは、奥まで広がる大きな窓から、神戸港を借景に優雅なひとときをお愉しみください。

  • WEST/グランドエントランスホール<完成予想CG ※現地2階相当から南西方向の眺望(2019年2月撮影)を合成したもので実際とは異なります>

  • WEST/グランドエントランス<完成予想CG>

  • WEST/エントランスホール<完成予想CG>

  • WEST/グランドエントランスホール<完成予想CG>

送迎をエレガントに演出する車寄せ。

車両専用の動線には、高木を配したロータリー付きの車寄せと、ハイヤーでの送迎にも適したコーチエントランスをご用意。グランドエントランスと統一感のある重厚なデザインを施すことで、より気品に満ちた空間を創出します。また、大切な愛車を雨風から守るタワーパーキングも併設しています。

  • WEST/車寄せ<完成予想CG>

行き届いたホスピタリティで、別次元の日常を演出。

豊かに、そして健やかに。住まわれる方はもちろんのこと大切なお客様にも、まるでリゾートホテルにいるような寛ぎを味わっていただきたいと願い、共用施設を設けさせていただきました。海辺のレジデンスにて、別世界観を是非お愉しみください。

  • <概念図>

ウェイティングの束の間を寛ぎで満たすラウンジ。

グランドエントランスに配した緑豊かな植栽を、借景に取り入れたラウンジ。タワーパーキングから出庫するお車を待つ間、ゆったりと寛げるように丸みを帯び柔らかみのある家具をセレクトしました。

  • WEST/ラウンジ<完成予想CG>

意匠とセキュリティに配慮したエレベーターホール。

高級感漂う大判タイルと木目調のマテリアルが、安らぎと気品をもたらすエレベーターホール。2階にはエレベーター内を確認できるモニターを搭載しています。私邸へと続く動線には、意匠だけでなく目で見る安心への配慮を込めました。

  • WEST/2階エレベーターホール<完成予想CG>

清々しい景色を前に汗を流すフィットネスルーム

日々の体力づくりや軽い運動でのリフレッシュも、スポーツジムへ通う手間なく、エレベーター一本で。入居者専用のフィットネスルームを、2階グランドエントランスホールの隣に設けました。神戸の海を眺めながら、いつでも気軽にトレーニングマシーンをご利用ください。

  • WEST/フィットネスルーム<完成予想CG ※現地2階相当から西方向の眺望(2019年2月撮影)を合成したもので実際とは異なります>

神戸港を空から望むパーティルーム(集会室)。

入居者や招いたお客様の社交の場として、パーティルームを、20階の見晴らしの良い位置にご用意しました。オーシャンリゾートの心地よさを楽しめるように、調度品は爽やかな色味のものをセレクト。また、貸切時はスカイラウンジとパーティルームの間にパーテーションが設置されます。
※パーティルームの貸切利用は有料になります。

  • WEST/スカイラウンジ・パーティルーム(集会室)<完成予想CG ※現地20階相当から西方向の眺望(2020年11月撮影)を合成したもので実際とは異なります>

神戸ならではの風景に浸るスカイラウンジ。

優雅なひとときに酔いしれる贅を、地上20階スカイラウンジにご用意しました。やさしいシルエットのチェアに腰掛けると、目の前に広がる神戸港の海景色。メリケンパークやハーバーランド、停泊するクルーザーといった神戸ならではの風景をお愉しみください。

  • WEST/スカイラウンジ<完成予想CG ※現地20階相当から西方向の眺望(2020年11月撮影)を合成したもので実際とは異なります>

20階には見晴らしのいいゲストルームを設置。

バルコニーの外に広がる神戸港の美しい風景と、木製家具やナチュラルな色使いのインテリアが、上質な寛ぎを演出するゲストルーム。ご親族様や遠方からお越しのお客様に、ゆったりとしたリゾートタイムをお過ごしいただけるよう、ツインタイプのお部屋をご用意しました。
※ゲストルームの利用は有料になります。

  • WEST/ゲストルーム<完成予想CG ※現地20階相当から西方向の眺望(2019年2月撮影)を合成したもので実際とは異なります>

  • ※ゲストルーム・スカイラウンジ・パーティルーム(集会室)・テレワークラウンジ・フィットネスルームのご利用には制限があります。詳しくは係員にお尋ねください。

  • 安息の時を護る内廊下。

    プライバシーやセキュリティに配慮し、全フロアの通路を内廊下としました。落ち着いた色調で統一し、ホテルライクな大人の空間を演出します。

    内廊下の4つのメリット

    【プライバシー性】
    外部の視線を遮りプライバシーに配慮。
    【快適性】
    冷暖房を設置しているので夏の暑さ、冬の寒さを低減。
    【防犯性】
    外部からの不正侵入の可能性が低く、防犯性を高める。
    【静謐性】
    床がタイルカーペット仕上げの為、足音が響きにくい。エアコンの室外機がなく耳障りな騒音を低減。
    ※内廊下等の空調設備は季節及び時間帯限定運転のため常時稼働しておりません。WEST/内廊下<完成予想CG>

より詳しい情報をチェック!

室内空間

  • この開放感こそベイサイドの贅。
広がりのある住空間を創出 ワイドスパン設計

リビング・ダイニングや洋室などの居室を窓側に配置し、住戸の間口を広くしたワイドスパン設計により、開放感ある住空間を創出しています。
※一部住戸除く。詳細は図面集をご確認ください。

  • 高層基準階<概念図>

  • ライフスタイルに合わせて間取りを変更できるフレキシブルプラン

    洋室の可動式間仕切り扉を開放することで、リビング・ダイニングと一体利用ができるプランを採用しました。リフォームすることなく、間取りを変更できるので、ライフスタイルの変化に自在に対応できます。また、間仕切り扉を室内側に収納でき、窓面には余計な袖壁がないため、より開放的な一体感が得られます。
    ※W-40A、W-40B、W-50A、W-55B、W-75A、W-85Aタイプのみ。<概念図>

  • m2からm3へ(リビング・ダイニング・一部の洋室)最大約2,630mm~約2,650mmの天井高

    天井高最大約2,630mm~約2,650mmを確保しました。天井を高くすることにより、同じ面積でも、空間の広がりが感じられるよう配慮した、開放感あふれる設計です。
    ※48階住戸の一部は最大約2,900mm~約2,920mmになります。
    ※天井の高さは予定であり、施工上多少の差異があります。詳細は図面集をご確認下さい。<概念図>

  • 梁の少ない空間に 中空スラブ工法

    住戸の主な床スラブは中空スラブ工法によるボイドスラブを採用しました。天井に梁の出張りが少ない住空間となります。
    ※住戸境等には梁の出張りがあります。
    ※中空スラブの形状は場所により異なります。
    ※詳細は図面集をご確認ください。<概念図>

より詳しい情報をチェック!

新型コロナウイルス感染症対策

より詳しい情報をチェック!

ギャラリー

  • 現地周辺の写真(現地27階相当から南西方向を2019年2月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります

  •  

より詳しい情報をチェック!

販売スケジュール

WEST 価格が変更になったら通知を受け取る
先着順申込受付中

EAST 予告広告 価格が決まったら通知を受け取る
販売開始予定 : 2023年7月下旬
※本物件は予告広告のため、販売開始まで契約または予約の申し込み、並びに申し込み順位の確保には応じられません。
※表示の面積等は、今後の販売対象住戸(区画)を対象としております。
本物件は、今後の販売対象住戸(区画)を一括して販売するか、または数期に分けて販売するかが確定しておりません。
販売戸数(区画数)及び面積等は本広告にてお知らせいたします。
※販売開始と同時に、価格も決定されます。

ベイシティタワーズ神戸 WEST/EAST

現地周辺の写真(現地27階相当から南西方向を2019年2月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります

販売概要

WEST 価格が変更になったら通知を受け取る

価格 専有面積 間取り 販売戸数
3,900万円~2億5,000万円  41.83m2~104.45m2 1LDK~3LDK 24戸

EAST 予告広告 価格が決まったら通知を受け取る
※販売開始と同時に、価格も決定されます。

価格 専有面積 間取り 販売戸数
未定  41.10m2~93.79m2 1LDK~3LDK 未定

イベント

オンライン見学会 開催

モデルルーム

  • モデルルーム写真(W-70Bタイプメニュープラン)

  • モデルルーム写真(W-70Bタイプメニュープラン) ※現地27階相当からの眺望(2020年12月撮影)を合成したもので実際とは異なります

問い合わせ先

ベイシティタワーズ神戸マンションギャラリー
電話番号:0120-700-387

営業時間 : 平日11:00~18:00、土日祝10:00~18:00 定休日 : 毎週火・水曜日(但し祝日を除く。年末年始休業)
お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

より詳しい情報をチェック!

今なら
すぐに

チェックした物件も一緒に資料請求できます

新築マンション検討者は平均6物件以上資料請求しています※1

東海道本線(JR西日本)三ノ宮駅 近隣の駅から新築マンションを探す

この物件の不動産会社が取り扱い中の新築マンション

  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
  • 1 不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)2018年 不動産情報サイト利用者意識アンケートより引用しました。
  • こちらのページはJavaScriptを使用しています。お使いのブラウザのJavaScriptの設定を「有効」にされたうえ、ご利用ください。
    JavaScriptの設定を「有効」にする方法はこちら

Yahoo!不動産トップ > 新築マンション > 兵庫県 > 神戸市 > 中央区 > 三ノ宮駅 > ベイシティタワーズ神戸 WEST/EAST

Yahoo!不動産アプリをダウンロード