完成予想CG

NAGOYA the TOWER

  • 成約で1万円相当もらえる
  • タワーマンション
  • 大規模マンション

お知らせメール … 物件の情報が更新されたらYahoo!不動産からメールでお知らせします( お知らせメールを登録する )

地上42階。「名古屋」駅最寄りの最高層タワーレジデンス※1。

【第四期販売価格】
1LDK 4,100万円台/2LDK・64m2超 5,700万円台
【先着順販売価格】
14階・2LDK・64m2超 5,600万円台/20階・3LDK・70m2超 7,200万円台/36階・角住戸・100m2超 1億4,300万円台

※1 「名古屋」駅徒歩15分圏内で1993年以降、最高層のタワーマンション(MRC調べ)

モデルルームを
見学するメリット

1
ネット未公開の情報が
確認できます。
2
部屋の広さや周辺環境
などが体感できます。
3
事前予約しておくと
担当者が付き十分に
質問や相談ができます。

※モデルルームのほか、ショールームや商談スペースなどを含みます

物件のコンセプト

  • <現地周辺の写真に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります>

新時代を牽引する、日本の中心都市の未来がここに。

この街の進化は止まらない。名古屋駅エリアは、リニア中央新幹線の計画と共にめまぐるしい発展を続け、常に新しい価値を加えていく。ビッグプロジェクトをはじめとする大小様々な再開発により、経済・商業・文化などの重要拠点としてさらなる発展が期待されている。新たな日本の都市圏創造に向け、世界から注目を集める名古屋駅。日本の中心から、未来を、時代を牽引する都市となります。

  • <現地周辺の写真(2020年5月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります>

世界が注目する「スーパー・メガリージョン構想」。リニアによって日本の中心都市が結ばれ、7,000万人規模の巨大経済都市圏が創造される。

リニア中央新幹線の開業によって、東京・名古屋・大阪の三大都市圏を約1時間で結ぶことによって、従来の名古屋のポジションが大きく変貌していく。人口7,000万人、GDP世界第5位、世界最大規模の巨大経済都市圏を形成する「スーパー・メガリージョン構想」が始動します。

  • <概念図>

名古屋の街を繋ぐ新たな路面公共交通システム「SRT (Smart Roadway Transit)」構想。

名古屋駅を中心に、栄、名城、大須など都心部の回遊性を高める、新たな路面公共交通システム「SRT (Smart Roadway Transit)」構想。先進の技術による快適な乗り心地やスムーズな乗降、洗練されたスマート(Smart)な乗り物が路面(Roadway)を走る、名古屋の新しい移動手段(Transit)として、訪れる人にまた新たな魅力を知っていただく効果的なプロジェクトとなります。

  • ※名古屋市HP「Smart Roadway Transit」構想より<概念図>

再開発により未曾有の発展を遂げた名古屋駅。名鉄名古屋駅地区再開発など、名駅南エリア周辺には今後、続々と再開発が計画予定。

商業・居住・オフィスなど様々な複合型タワーが続々と誕生し、近年急速な発展を遂げた名古屋駅エリア。その進化のスピードはさらに高まり、新たに計画される、「名鉄 名古屋駅地区再開発」「名古屋駅・ささしま地下道路整備計画」「柳橋中央水産ビル跡地計画(予定)」など、名古屋の象徴に新たな景色が描かれます。

  • <概念図>

  • 名鉄名古屋駅地区再開発
  • 名古屋駅・ささしま地下道路整備計画
  • 柳橋中央水産ビル跡地計画(予定)
  • 名鉄から笹島交差点以南までのビル群を一体ビルとして建て替える壮大なプロジェクト。全長約400mという巨大施設に、商業施設やオフィスなどの入居が予定され、新たな名駅エリアの象徴が誕生します。
    ※出典:2020年1月22日 中日新聞社記事
    ※2020年11月10日 建通新聞電子版記事によると、着工時期は2022年度から延期を計画、2024年度をめどに事業の方向性が判断される予定

  • 名古屋駅と再開発地区「ささしまライブ24」をつなぐ地下通路整備が計画されています。約400mの長さで店舗やイベントスペースの導入を視野に入れています。
    ※名古屋市HP「ささしまライブ24地区の基盤整備計画」より(2020年2月)

  • 2019年10月、超高層ビルが立ち並ぶ名駅地区の一角にあった柳橋中央市場が老朽化のためおよそ半世紀の歴史に幕を下ろしました。跡地にはアミューズメントメント複合施設が建設予定。
    ※出典:2020年1月11日 朝日新聞社記事 承認番号:20-3436

外観、デザイン

  • <現地周辺の写真(現地42階相当からを2020年5月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります>

  • それは、象徴としての誇りを与える。

    名古屋の街の新たなシンボルとなるタワーを目指して。「NAGOYA the TOWER」のデザイン監修には、国内外で活躍する建築家・光井純氏を起用。外観<完成予想CG>

このタワーは、あなたをもっと高みへ連れていく。

今、時代を先駆け、世界と日本を駆ける人の拠点になるべく、地上42階の新たな超高層タワーが、この名古屋に誕生する。人生のすべてに最上を求める人々へ向けて、このタワーは想像を遥かに超えてそびえる。

  • 外観<完成予想CG>

  • ランドスケープ<完成予想CG>

  • それは、潤いに満ちた平穏を贈る。

    深い森のトンネル。その葉の隙間から落ちる光に導かれるよう歩みを進めると、美しい水景が煌めくメインエントランスが顔を覗かせる。ここは、都市の喧騒と一線を画す静寂の空間。住む方を緑の潤いで包み込みながら、平穏の世界へと誘ってゆく。<完成予想CG>

  • メインエントランス<完成予想CG>

  • グランドロビー<完成予想CG>

ギャラリー

  • 完成予想CG

  •  

販売スケジュール

第四期 予告広告 価格が確定・変更になったら通知を受け取る
販売開始予定 : 2022年7月下旬
※本物件は予告広告のため、販売開始まで契約または予約の申し込み、並びに申し込み順位の確保には応じられません。
※販売開始と同時に、価格も決定されます。

【先着順】 価格が変更になったら通知を受け取る
先着順申込受付中

NAGOYA the TOWER

完成予想CG

販売概要

第四期 予告広告 価格が確定・変更になったら通知を受け取る
※販売開始と同時に、価格も決定されます。

価格 専有面積 間取り 販売戸数
4,100万円台予定~1億1,100万円台予定  36.17m2~85.57m2 1LDK~3LDK 6戸

【先着順】 価格が変更になったら通知を受け取る

価格 専有面積 間取り 販売戸数
5,288万円~2億7,888万円  58.18m2~135.45m2 1LDK~3LDK 44戸

モデルルーム

問い合わせ先

「NAGOYA the TOWER」マンションギャラリー
電話番号:0120-758-042

営業時間 : 10:00~18:00 定休日 : 毎週水・木曜日(祝日を除く)
お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

より詳しい情報をチェック!

今なら
すぐに

チェックした物件も一緒に資料請求できます

新築マンション検討者は平均6物件以上資料請求しています※1

最寄駅から新築マンションを探す

最寄駅の路線から新築マンションを探す

  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
  • 1 不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)2018年 不動産情報サイト利用者意識アンケートより引用しました。
  • こちらのページはJavaScriptを使用しています。お使いのブラウザのJavaScriptの設定を「有効」にされたうえ、ご利用ください。
    JavaScriptの設定を「有効」にする方法はこちら
Yahoo!不動産アプリをダウンロード