Yahoo!不動産トップ > 新築マンション > 東京都 > 練馬区 > 石神井公園駅 > ザ・パークハウス 石神井公園テラス

完成予想CG

ザ・パークハウス 石神井公園テラス

お知らせメール … 物件の情報が更新されたらYahoo!不動産からメールでお知らせします( お知らせメールを登録する )

「池袋」駅へ1駅10分。西武池袋線・副都心線・有楽町線の3路線が利用可能、都心へスムーズにアクセス。駅前再開発で美しくより便利に進化、8つのショッピングスポットがそろう「石神井公園」駅徒歩8分。70m2台3LDK中心。全86邸45タイプのプランバリエーションからライフスタイルで選べる住まい選びへ。
※石神井公園駅南口西地区第一種市街地再開発事業2026年完了予定

【エントリー受付中】
※まず資料請求ボタンより、エントリーをお願い致します。スケジュールなどの最新情報をメール等でご案内いたします。

  • 閑静な住宅街
  • セキュリティー充実
  • 子育て充実

資料をもらうメリット

1
最新の販売状況が
送られてきます
2
詳しい情報だけでは
なく、web未公開情報が
手に入ることがあります
3
限定の事前案内会に招待
されることがあります。

立地、周辺環境 詳細を見る

暮らすほどに愛着が深まる。豊かな自然、文化、多彩な利便が織りなす、成熟の住宅街・石神井公園。

こころの豊かさや健康への意識が高まる時代において、ウォーキングやランが楽しめる大きな公園が近くにあることや、落ち着いて暮らせる住環境、文化芸術を愉しむ、カフェで寛ぐ時間を持つことも、利便性と同じぐらい価値のあること。長く愛される住まいのために選んだのは、美しく進化する石神井町公園駅徒歩8分、大きな空が広がる第一種低層住居専用地域のポジションです。

  • <エリア概念図>

武蔵野の自然、歴史、文化が息づく緑深き別世界、「石神井公園」。

三宝寺池と石神井池を中心とする約22.5haもの園内に、武蔵野の豊かな自然が生き続ける石神井公園。この地の歴史は長く、鎌倉時代には石神井城が築かれ、江戸時代には三宝池あたりが景勝地として名を馳せていました。現在は都内23区に約4.3%しかない風致地区に指定され、四季の彩りや野鳥の姿など、自然の趣を愉しむことができます。この豊かな自然は太宰治など石神井文士を魅了。文化の香りは、園内の「文化館」の存在や絵画を愉しむ人々の姿に引き継がれています。

  • 石神井公園<概念図>

  • 街に魅了された石神井文士の記憶。

    都心から近く、閑静な環境の石神井は、多くの芸術家が創作の場を構えた文化の拠点でもあります。1930~1950年代頃、石神井を愛した檀一雄や太宰治をはじめ五味康祐、坂口安吾など、志を同じくする「石神井文士」が集い、創作に情熱を傾けました。三宝池畔にかつてあった「石神井ホテル」には、若きアーティストが集まったと言われています。園内の石神井公園ふるさと文化館では作家・檀一雄書斎が再現されるなど、今も文士の記憶に触れることができます。出典:練馬区公式ホームページ<石神井公園ふるさと文化館(約1,820m・徒歩23分)>

愉しみ方いろいろ石神井公園DAYS

ゆったりとした公園が気軽な距離にあれば、ウォーキングやランなど朝のルーティンを一新したくなる。木々の清涼な空気、鳥たちの声、四季折々の美しい自然。武蔵野の圧倒的な自然を誇る石神井公園は、本当の豊かさとはなにかを今を生きる私たちに教えてくれる。

  • 自然のなかに身を置けば、心も体もリフレッシュ。365日、季節散歩が愉しみになる。<都立石神井公園(約1,210m・徒歩16分)>

駅徒歩8分でありながら、第一種低層住居専用地域の落ち着きを住む。

駅前の賑わいをぬけ、一本通りを入ると、戸建を中心とした落ち着いた住宅街へ。空の広がり。太陽の輝き。時に梢揺らす風が、心をほどく。進化する駅前の利便をすぐそこにしながらも、落ち着いた環境に暮らせるポジションです。

  • 【一戸建が並ぶ住宅街の一画。広い空が印象的な閑静な地に。】
    再開発で賑わう駅から徒歩8分でありながら、戸建住宅を中心に形成された住宅街の一画に位置する「ザ・パークハウス 石神井公園テラス」。周囲に高い建物がないので、空は広く、また喧騒の届かない静けさは、心を落ち着かせ、プライベートな時を穏やかな安堵感で満たしてくれます。<現地周辺の写真(2021年4月撮影)にCGを合成したもので実際とは異なります>

2011年以来、10年ぶりの 誕生となります。

【石神井公園駅最寄りで、第一種低層住居専用地域に誕生したマンションは5物件のみ。】
石神井公園駅最寄りで第一種低層住居専用地域に誕生したマンションは、1995年以降、5物件のみ。2011年以来、10年ぶりの誕生となります。また、本物件の敷地面積は約4,969m2。第一種低層住居専用地域において、5,000m2近いスケール感も大きな特徴です。
※対象期間:発売が1995年1月~2021年3月15日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータの範囲内 ※2021年4月15日現在
データ資料:(有)エム・アール・シー

  • <概念図>

13種類ある用途地域のなかでもっとも制限の厳しいエリア。

【住環境が守られる、「第一種低層住居専用地域」という価値。】
13種類ある用途地域のなかで最も制限の厳しい「第一種低層住居専用地域」に位置しています。地域内は、法律により10mの高さ制限や、建物の用途などにも厳しい規則が定められているため、住み始めた頃の良好な住環境が、細やかに守られる安心感があります。

  • 用途地域の中でも規制が厳しい第一種低層住居専用地域だから、暮らしに良好な住環境が守られます。<概念図>

池袋へ1駅10分※1。3路線利用可能で都心へスムーズ。始発電車もあるので、座っての通勤も可能です。

西武池袋線「石神井公園」駅は、ビッグターミナル「池袋」駅へ1駅10分の近さ。また東京メトロ有楽町線、東京メトロ副都心線・東急東横線・みなとみらい線の2路線が乗り入れているので、「新宿三丁目」や「渋谷」、「永田町」や「有楽町」さらには、元町・中華街方面へも乗り換えなしでアクセスが可能です。

  • ※1 通勤時:12分
    ※掲載の情報は2021年4月現在のものです。
    ※所要時間は日中平常時、( )内は通勤時のもので、時間帯により異なります。また、乗り換え・待ち時間は含まれておりません。<交通案内図>

感度の高いショップが集積する、「石神井公園」駅へ8分。今後も再開発によって、街はさらに進化します。

2013年から4年の歳月をかけて一新した「石神井公園」駅。高架下をひとつのコンセプトで一体的に整備する規模としては、西武鉄道沿線において最大級であり、沿線のイメージを形成するシンボルプロジェクトでした。「ザ・パークハウス 石神井公園テラス」は、美しく便利な石神井公園駅徒歩8分。今後も続く再開発により、駅前のさらなる未来に期待が高まります。

  • <概念図>

駅と住まいを結ぶ道のり※にも、日々を彩る商業施設が充実。※北口より

駅北口には高品質な食材を提供する「クィーンズ伊勢丹石神井公園」をはじめ、暮らしに密着したショップや24時間利用できるスポーツジム「ルネサンス 石神井公園24」などが点在しています。

  • <クイーンズ伊勢丹 石神井公園店(約640m・徒歩8分)>

  • <エミオ石神井公園(約610m・徒歩8分)>

  • <西友石神井公園店(約740m・徒歩10分)>

  • <サミットストア 石神井公園店(約770m・徒歩10分)>

  • <ライフ石神井公園店(約610m・徒歩8分)>

  • <無印良品(約610m・徒歩8分)>

  • <スポーツクラブ ルネサンス 石神井公園24(約610m・徒歩8分)>

  • <三菱UFJ銀行石神井公園支店(約510m・徒歩7分)>

大規模再開発事業により、 多世代が愉しめる“国際アート・カルチャー都市”へと 魅力的に進化する「池袋」へ1駅10分※1の近さ。

池袋副都心としての一体性と防災性を高めるとともに、世界に類を見ない文化芸術拠点の形成にむけ、約143haもの壮大なスケールで複数の再開発事業が進んできました。「国際アート・カルチャー都市構想」のもと、「賑わいを生む交流拠点機能の強化」「文化・芸術等の発信・交流機能の強化による、まちの魅力向上」「道路や公園等の公共空間の活用による文化・芸術等の発信・交流機能の強化」の3つの目標を掲げ、文化芸術の発信拠点「Hareza池袋」、劇場型公園「GLOBAL RING」、「イケ・サンパーク」など、再開発による新しいスポットが続々と誕生しています。

  • ※1 通勤時:12分
    ※開発地の位置については豊島区発行「池袋駅周辺のまちづくり動向(2017年7月)」の資料などをもとに配置しております。<概念図>

  • 【南池袋公園】
    南池袋公園が目指すのは、「人と人とのつながりを生み出す、オープンハートな公園」。一年中みどりが広がる、気持ちのいい芝生広場を中心に、生産者と消費者をつなぐカフェレストランや、遊具のあるキッズテラス、アートやカルチャーをテーマにしたイベントなどが楽しめます。(2016年4月リニューアルオープン)<南池袋公園(約11.2km)>

  • 【池袋西口公園 GLOBAL RING】
    「国際アート・カルチャー都市」の実現に向け、東京芸術劇場隣接の地に生まれた劇場公園「グローバルリング」。野外劇場や大型ビジョン、洗練されたカフェが整う開放的な雰囲気の中で、アートやカルチャーに触れ、噴水や照明による幻想的な世界を楽しむことができます。(2019年11月リニューアルオープン)<池袋西口公園 GLOBAL RING(約10.5km)>

  • 【イケ・サンパーク】
    構想から40年以上の歳月を経て生まれた区内最大の防災公園。飲食や物販を展開する小型キャビン「KOTO-PORT」、旬の野菜や果物を農家さんから直接買えるファーマーズマーケット、コミュニティガーデンなどコンテンツも充実。2020年9月には、「としまキッズパーク」も開園しています。(2020年7月オープン)<イケ・サンパーク(約12.1km)>

  • <東京芸術劇場(約10.5km)>

  • <ジュンク堂書店 池袋本店(約11.1km)>

  • <ビックカメラ池袋本店(11.0km)>

より詳しい情報をチェック!

外観、デザイン

LANDSCAPE

水と緑に潤う石神井公園の街のなかでも、おもわず背伸びをしたくなるほどの広い空。都心の傍らで、人と暮らしと自然の豊かな関係を築くのに、これほど似合う場所があるだろうか。

  • FLOW GARDEN<完成予想CG>

第一種低層住居専用地域にして、敷地面積4,900m2超。これからの時代に贈りたい、心も体も伸びやかに暮らす「別荘邸宅」のランドスケープ。

大きな空が広がる、敷地面積4,900m2超という広大な敷地。石神井公園の水景と緑景をエッセンスにしながら、常識に縛られずに発想を広げ、「別荘邸宅」という新しい価値をめざしました。南北にワイドな敷地を巧みに使い、敷地中央の中庭をはじめ、提供公園や敷地の随所を豊かな自然で彩り、圧倒的な潤いに満ちた“別世界”を創造。四季の彩り、伸びやかな意匠、ゆとりのある共用内外空間への創意を凝らしながら、変化に富んだ奥行きのあるランドスケープを描きました。

  • 【広い空に構える4棟の低層レジデンス街区。】
    建築に対する厳しい規制によって良質な住環境が守られる第一種低層住居専用地域でありながら、約4,900m2という広い敷地に描いたのは4棟の低層レジデンス。駅徒歩8分とは思えない大きな空をくつろぐような、ヴィラスタイルのレジデンスです。

  • 【空地率50%の贅沢な開放感。】
    約4,900m2の広い敷地面積に対し、約50%の空地率。角度にも変化を持たせた配棟計画をはじめ、散策路のある中庭、緑豊かな提供公園、沿道の並木など豊富な植栽スペースなどを確保。ゆったりと開放感あふれる心地よい暮らしを実現します。

  • 【自然と暮らす喜び。四季を彩る植栽計画。】
    1年を通して潤いを与える常緑樹、四季の変化を楽しめる落葉樹、さらに季節ごとに色づく花々をふんだんに取り入れた植栽計画。見える風景が異なる4棟それぞれの眺めも計算したグリーンスケープを描いています。

  • 【自然素材や手仕事の価値を、日常に。】
    ラウンジのあるエントランスホールから、テラス、そして中庭へ。うちから外へシームレスな心地よさが繋がる共用空間で、豊かな時を享受していただけるよう、本物にこだわり、自然の素材や手仕事の価値に着目した造形や家具、アートを採用しています。

  • <敷地配置図>

  • (1)グランドエントランス
    余白の美を感じる、引きのあるグランドエントランス。アプローチには自然石の石壁や列柱、ウェルカムツリーをご用意。

  • (2)FLOW GARDEN(中庭)
    四季折々に美しい表情が楽しめる中庭。奥行きの深さを活かし、散策路をご用意。

  • (3)サブエントランス
    自転車置場からのアプローチ。自転車での外出、ご帰宅時に便利です。

  • (4)提供公園
    敷地南側の一角に、地域に開かれた提供公園を確保。豊富な緑に彩られた園内には、子どもが遊べる広場やベンチも設置。

  • (5)沿道の並木
    敷地西側の道路に沿って高木の樹木や植栽帯を設けることにより、住まいと街の風景の美しさを高めます。

  • (6)駐車場/バイク置場
    敷地内に26台分の駐車場をご用意。バイク置場を5台分、ミニバイク置場1台分ご用意。快適なカーライフをサポートします。

  • (7)自転車置場
    自転車置場は156台分をご用意。子供用平置も11台分ご用意。近くには空気入れも備えています。

  • (8)歩車分離動線
    敷地内への「歩行者」と「車・バイク(原付)・自転車」の出入りする際の動線を分けた歩車分離動線を採用しています。お住まいになられる方々が安心して通行できる設計です。

  • (9)防災倉庫
    万一の災害に備えた防災備蓄倉庫を備えています。

FLOW GARDEN

朝の空に響く鳥のさえずり。梢をわたる風。さざ波のような葉音。雨音のリズム。四季折々の表情を見せる中庭をゆっくり歩く。黙々と繰り返されるかに見えた世界は、美しい色彩と音楽に満ちている。

  • FLOW GARDEN<完成予想CG>

うちから、そとへ。流れるようにつながる開放的な居心地の良さ。全長60m以上にわたるパブリック計画。

風除室から暖炉のあるラウンジへ、自然素材のアートのあるホールからテラス、そして四季の彩りに満ちた中庭へ。建物の内外を一体的に捉えた美しくも開放的な共用空間。進むほどに深まる緑と、内から外へとシームレスに繋がる心地よさが、別荘邸宅に暮らす充足感を満たします。

  • 【共用空間全体のテーマは「FROW(流れ)」。】
    時の流れ、季節の移ろい、石神井川の流れ。ゆらぎ。
    正面に中庭を望む北棟の眺めとプライバシーを守るため、常緑の樹木を多く植樹。

  • (1)南棟へつながる中庭の中間広場
    (2)階段からのアイストップウォール
    (3)石垣のゲート
    (4)住戸棟からのアイストップとなる高さ約8mのシンボルツリー
    (5)景石<敷地配置図>

  • 重なりあう木々のあいまを、歩く、愛でる。心地よい時を自由に過ごす、緑に包まれた奥深き中庭「フローガーデン」。

    奥深い形状を活かし、散策する楽しさと愛でる喜びを連続させた「フローガーデン」。曲線を描く石造りの小径を季節感のある木々が囲む「木漏れ日の散策路」。歩を進めると中間広場「橋の舞台」があり、石垣のゲートが見えてきたら、その先は「鑑賞の庭」。朝の散歩やブレイクタイムなど、いつ訪れても心を癒す豊かな自然が迎えてくれます。<完成予想CG>

Art hall & The LOUNGE

家で過ごす時間がふえた今、レジデンスのなかに出かけられる場所があると、気分転換にとてもいい。本を読んだり、アートにふれたり、庭を散策したり。暮らす以外の「余白」をもつ、それが別荘邸宅の過ごし方。

  • The LOUNGE<完成予想CG>

いつもどこかに、豊かな時を楽しむ人の姿がある。過ごしたくなる造形を価値とする共有空間。

緑輝くテラスへ続くホールとその一角にあるラウンジには、迎賓空間である以上に、住まう方々が豊かな時を過ごしていただきたいという想いが込められています。居心地の良さを深めるため、空間は開放的な構成とし、本物の自然素材で設えた一点物のインテリアやアートをご用意しています。

  • 進むほど、深まる緑を感じる共用空間を計画。外構と同じデザインやマテリアルを屋内にも取り入れ、室内でも自然を感じるシームレスなプランニング。
  • <敷地配置図>


  • 【窓一面に望む、「坪庭」。】
    高木と低木の豊かな緑が落ち着いた表情を深める。

    【暖炉(LED)】
    暖炉に灯る心地よいゆらぎが、くつろいだ時間を連れてくる。

    【自然素材と相性のいいウッド仕上げ。】
    列柱をはじめ、天井までも木調のデザインにすることで、上質なやすらぎを演出。木の質感にこだわったローテーブルもレイアウト。

  • 【自然由来の素材をラウンジやホールに取り込むことで、外の風景との連続性を演出。】
    大ぶりな景石が印象的な前庭を望むラウンジには、自然な形のままの石を積み上げたウォールや床石、無垢材のテーブルを。FLOW GARDENを望むホールには欅のベンチなど配して。本物の石や木を屋内空間に取り込むことで、外の風景との連続性を演出。

    【屋内外をボーダレスにつなぐ、列柱デザイン。】
    壁面にしつらえられた「列柱」は、ラウンジからアートホールへと連続し、ふたつの空間を視覚的につなぐ。またフロアのリズミカルなパターンは、ラウンジからアートホール、屋外のテラスへと続き、FLOWGARDEN(中庭)へと誘うデザインとなっている。

Art hall KOMOREBI

中庭を少し歩くか。ラウンジで本でも読むか。欅の大木に腰かけて、しばし思案。

  • Art hall KOMOREBI<完成予想CG>

ふたりの作家が手掛けるアートが、人と自然の距離をさらに縮める。

屋内外にまたがる共用空間の中間領域であることを、 象徴的にあらわす自然素材の作品を用意した「アート ホール」。欅の大木の根元で製作したベンチアートは、自然の強さに人の手が加わった面白さがあり、 実際に座ることで、大木の根に触れるという新鮮な喜びをもたらしてくれそうです。窓辺には生成り糸を編み込み、「木漏れ日」を表現したファブリックアート。それぞれに四季を表す差し色の糸が織り込まれ、光の加減で春夏秋冬の繊細な表情を愉しめます。自然の力強さと美しさに、今日のこころはなにを感じるか。そんな遊び心をもって、ぜひアートに触れてみてください。

The LOUNGE

読む。書く。思索する。新しい自分に出会う。大人にはそんな時間があっていい。

  • The LOUNGE<完成予想CG>

無垢の温もり、暖炉ゆらぎ、光の陰影。ずっと居たくなる、格別なくつろぎ。

Art hall KOMOREBIから少し奥まった静かな場所にある「The LOUNGE」。読書や歓談など滞在して寛ぐ空間として、設えのすべてに趣向を凝らしています。ラウンジテーブルは、欅の無垢材を用いた木彫作家による一点物。火のゆらぎを感じる暖炉。自然なままの形や表情を見ながら職人が一枚一枚、乱張りに仕上げた手仕事の石壁。暖炉前には、茨城県産の銘石・真壁石を取り寄せた床石。丁寧に造られた特別なものたちが放つ、上質なくつろぎをゆっくりとお楽しみください。

ARCHITECTURAL DESIGN

建築物は、人に愛され、街の美しさを高める存在であること。それが、巡り会えた土地に対する礼節であり、街への恩返しとなるから。

  • 外観<完成予想CG>

APPEARANCE DESIGN

広い空に映える、開放感のある水平ライン。低層邸宅のエレガンスが際立つ建築美。

  • 低層住宅の伸びやかさを印象づける水平ライン。柱と梁の重厚な額縁を描くバルコニー。職人の技ときめ細やかな手仕事を感じる表情豊かな石垣や石壁。存在感のある列柱。窓辺に揺れる梢の葉と、こぼれる柔らかな灯り。古くより愛されるヴィラスタイルのエッセンスを散りばめ、現代の邸宅へと昇華させた洗練の意匠が、石神井公園の街に新しい邸宅風景を描きます。外観<完成予想CG>

GRAND ENTRANCE

余白の美、荒々しさを持つ自然石。凛とした表情のエントランス。

  • 道路からの引きをたっぷりと確保したグランドエントランス。余白の美を感じさせる空間の広さと、自然の荒々しさを残す石壁が、邸宅の風格を高めます。アプローチには、ヴィラスタイルを範とした列柱が並び、合間から見える木々の輝きや季節の花が、ご帰宅の時を優しくお迎えします。エントランス<完成予想CG>

  • approach&pilotis

    【 エントランスアプローチに、ピロティ&車寄せを確保。】
    駐車場への入り口は石積みのゲートデザイン。エントランスアプローチから続くピロティが車寄せとなっており、荷物の多い日や雨の日の乗り降りを、快適にサポートします。外観<完成予想CG>

より詳しい情報をチェック!

室内空間

TERRACE+ 広いテラスのある家

家族と家で過ごす時間が増えた今、“おうち時間を、もっと楽しく”という意識が高まっています。みんなが家にいても窮屈さを感じないことはもちろん、仕事や勉強のあいまに気分転換をしたり、ゆったりとアウトドア気分を楽しめたり、家庭菜園で野菜を育てたりする場があると、日々の楽しみも広がります。そんな暮らしを叶えるのが、「テラス付き住戸」。テラスと専用テラスの合計面積は最大約36m2、約21畳の広さに相当。室内のリビング空間の先にある、もうひとつ広いアウトドア・リビングが、のびやかな暮らしと、新しい生活風景を実現します。

すべてのテラスが奥行き約6.1mの広がりを確保 プライベート空間がぐんと広がる

テラスと専用テラスをあわせた奥行きが約6.1mもあるため、十分な彩光や風通しを確保でき、壁面の圧迫感も感じません。さらにリビング・ダイニングの奥行きは約3.0~6.5m。窓先に最大36m2超の大空間が広がる風景は、爽快な開放感に満ちています。

  • NCtタイプテラス<完成予想CG>

  • 専用テラス

    【「太陽のリビング」を持とう】
    スロップシンクも設置したテラスで、ディキャンプやおうち菜園など、新しい家時間を満喫。<イメージイラスト>

  • 中庭ビュー

    【四季折々の風景と暮らす家】
    中庭を臨む配棟計画が、季節ごとの風景を日常にする美しい暮らしを叶えます。<イメージイラスト>

  • 可動収納家具

    【今日も、未来も、快適な家】
    家族のライフサイクルに合わせて、部屋の使いみちや形を自在に。可動式収納というスマート発想。<イメージイラスト>

  • マルチワークカウンター

    【新しい働き方、もっと快適に】
    リモートワークもここで便利に。多彩な用途に応えるワークカウンターを、タイプごとに多様な形状でご用意。<イメージイラスト>

より詳しい情報をチェック!

ギャラリー

  • 完成予想CG

  •  

より詳しい情報をチェック!

販売スケジュール

予告広告 価格が決まったら通知を受け取る
販売開始予定 : 2021年11月上旬
※本物件は予告広告のため、販売開始まで契約または予約の申し込み、並びに申し込み順位の確保には応じられません。
※表示の面積等は、今後の販売対象住戸(区画)を対象としております。
本物件は、今後の販売対象住戸(区画)を一括して販売するか、または数期に分けて販売するかが確定しておりません。
販売戸数(区画数)及び面積等は本広告にてお知らせいたします。
※販売開始と同時に、価格も決定されます。

ザ・パークハウス 石神井公園テラス

完成予想CG

販売概要

予告広告 価格が決まったら通知を受け取る
※販売開始と同時に、価格も決定されます。

価格 専有面積 間取り 販売戸数
未定  67.45m2~81.56m2 2LDK・3LDK 未定

モデルルーム

【エントリー受付中】
※まず資料請求ボタンより、エントリーをお願い致します。スケジュールなどの最新情報をメール等でご案内いたします。

問い合わせ先

「ザ・パークハウス石神井公園テラス」販売準備室
電話番号:0120-277-320

営業時間 : 平日11:00~17:00、土日祝10:00~17:00 定休日 : 毎週火・水・木曜日(祝日を除く)
※海外等、フリーダイヤルが利用できない環境からご連絡いただく際は、恐れ入りますが下記の固定電話をご利用ください。
03-6281-8103
お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

より詳しい情報をチェック!

今なら
すぐに

チェックした物件も一緒に資料請求できます

新築マンション検討者は平均6物件以上資料請求しています※1

最寄駅から新築マンションを探す

西武池袋線石神井公園駅 近隣の駅から新築マンションを探す

最寄駅の路線から新築マンションを探す

この物件の不動産会社が取り扱い中の新築マンション

  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
  • 1 不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)2018年 不動産情報サイト利用者意識アンケートより引用しました。
  • こちらのページはJavaScriptを使用しています。お使いのブラウザのJavaScriptの設定を「有効」にされたうえ、ご利用ください。
    JavaScriptの設定を「有効」にする方法はこちら

Yahoo!不動産トップ > 新築マンション > 東京都 > 練馬区 > 石神井公園駅 > ザ・パークハウス 石神井公園テラス

Yahoo!不動産アプリをダウンロード