完成予想CG

リビオタワー羽沢横浜国大

お知らせメール … 物件の情報が更新されたらYahoo!不動産からメールでお知らせします( お知らせメールを登録する )

相鉄・JR直通線新駅「羽沢横浜国大駅」徒歩1分、商業一体複合開発。横浜駅10分、品川駅26分。渋谷駅直通31分、新宿駅直通38分。全357邸の大規模タワーレジデンス

【エントリー受付中】
※まず資料請求ボタンより、エントリーをお願い致します。スケジュールなどの最新情報をメール等でご案内いたします。

  • 駅徒歩5分以内
  • タワーマンション
  • 大規模マンション

資料をもらうメリット

1
最新の販売状況が
送られてきます
2
詳しい情報だけでは
なく、web未公開情報が
手に入ることがあります
3
限定の事前案内会に招待
されることがあります。

駅と広場が、庭になる。

  • <完成予想CG>

駅周辺の一体的な街づくり。

新駅※1設置を契機に一体的な街づくりが進む「ハザワバレー」。道路をはさまないフラットアプローチ、統一感のある街並み、安心して歩ける歩車分離の駅前空間など、魅力ある街づくりが進行中。駅徒歩1分の場所に「リビオタワー羽沢横浜国大」が誕生します。

  • ※相鉄新横浜線(2022年度下期開業予定)、東急新横浜線(2022年度下期開業予定)。※1 2019年11月完成<概念図>

総開発面積約16,000m2、広大な約3,100m2の広場で駅と街がつながる。

「ハザワバレー」の総開発面積は約16,000m2。広々とした駅前広場・プロムナードが中心となって、人が行き交い、交流が生まれるにぎわいのある街がつくられていきます。

  • ※総開発面積約16,000m2とは、各開発街区の敷地面積に、すでに開業している「羽沢横浜国大駅」の面積を加えたものです。
    ※約3,100m2の広場とは、駅前広場敷地面積(換気塔部分の面積を除く)に、本計画敷地の広場面積を加えたものです。<概念図>

駅前からつづく、プロムナード。

駅・街・地域をつなぎ、にぎわいや交流の核となるようなプロムナード(広場空間)を街の中心に整備。駅舎と駅前広場・プロムナードが道路をはさまずフラットにつながり、歩車分離がなされた安心して歩ける空間になっています。プロムナードには植栽、ベンチ、デジタルサイネージなどを配置し、この街に住まう方はもちろん、学生、来街者の方に対して、憩いの時間や多彩な情報を提供できる場になっていきます。

  • プロムナード<完成予想CG>

より詳しい情報をチェック!

外観、デザイン

商業一体複合開発※1

駅、商業、住まいが、広場を中心に一つにつながる街づくり。下層階が商業ゾーン、上層階がレジデンスゾーンとなり、一体化することでの日々の利便性が大きく広がります。
※1 横浜市都市計画構想の一部による駅・商業一体開発。

  • 外観<完成予想CG>

  • 地上23階、約92.5mの高さを誇る高層タワーレジデンス。

    伸びやかに空へと続く全357邸大規模タワーレジデンスは、地上23階、約92.5mの高さを誇ります。開放的な眺望は、足元の羽沢エリアの豊かな風景や、遠くには横浜・みなとみらいなどを望むことができます。外観デザインは、建物のコーナー部分にガラスを配置し、基壇部をナチュラルなブリックタイルとすることで、やさしく街になじむデザイン性を実現。外観<完成予想CG>

  • <現地23階相当からの眺望>

住まう方だけに開かれた重厚な迎賓空間。

レジデンスのエントランスは商業施設の動線と分離させ、住まう方のみが利用できる空間へ。高い天井、ガラス面を印象的に使用した、一つ一つのマテリアルにこだわった重厚なデザインを融合させ、レジデンスの「顔」として街に独自の存在感を示していきます。

  • 外観<完成予想CG>

  • さらなる安心へのこだわり「制震構造」。

    「リビオタワー羽沢横浜国大」は、多くの超高層タワーマンションで採用している「制震構造」にて建築されます。制震構造とは建物の骨組みに地震のエネルギーを吸収するダンパーを構築し、振動や衝撃を和らげる構造のこと。地震の揺れを軽減し、より安心な暮らしが実現します。

    【制震構造】
    建物の中の制震装置が揺れを吸収。
    [揺れ]揺れを軽減
    [建物の状態]影響や揺れを軽減
    [家具の状態]転倒などを抑制
    ※日本免震構造協会ホームページおよび関東地質調査業協会ホームページを参考に作成。
    ※1.主に低層階に設置することで揺れを低減可能<概念図>

  • 約8,500m2※2の広さを誇る複合商業施設が開業予定※3。

    タワーの下層階(1~4階)には、レジデンスに住まう方や来街者の暮らしを彩る複合商業施設が開業予定です。多様な店舗が入るとともに、駅や広場に開かれた空間づくりをおこなうことで、街のにぎわいを創出していきます。
    ※2 建築確認申請上の非住宅用途の容積対象面積:約8,500m2
    ※3 2024 年開業予定 なお、商業店舗・医療施設・子育て支援施設の開業時期は変更になる場合があります。また、テナントごとに開業時期が異なる場合があります。

    医療、子育て支援、農業活動支援の施設を導入予定※4。

    商業施設内には、安心の住環境づくりのために医療施設や子育て支援施設が入居予定。また、農業と共存した街づくりを目指し、農業活動支援施設も設置予定です。
    ※4 商業店舗・医療施設・子育て支援施設・農業活動支援施設は入居者専用の施設ではありません。また、今後変わる可能性があり、将来にわたって保証されるものではありません。商業施設フロア断面<概念図>

より詳しい情報をチェック!

新しい暮らし方、グリーン&デジタル。

  • 自然を感じる横浜羽沢で、先端テクノロジーを融合させた、新しい暮らしのコンセプト「グリーン&デジタル」。快適な住環境とともに、ニューノーマル時代に対応するライフスタイルをご提案していきます。

  • アクティブラウンジ<完成予想CG>

先進・多機能なアクティブラウンジ

リモートワークの場所として、さらに、趣味などの自分時間にも対応する、レイアウト自在なアクティブラウンジ。

  • アクティブラウンジ<概念図>

  • 働き方や暮らし方が変化する時代にあわせて、レジデンス内に約230m2の広さの「アクティブラウンジ」を設置しています。ラウンジ全体のプロデュースは、オフィスをはじめ商業施設・病院・学校などの多彩なシーンで先進的な“場づくり”を提供する「オカムラ」が担当。クローズドな個室ブースエリアや、ゆったりとしたラウンジエリア、屋外のバルコニーエリアなど、利用者の好みでワークスペースが選べるデザインにしています。また、少数の打ち合わせやパーティースペースとして利用できる「キッチンスタジオ」を設置するなど、用途に合わせてレイアウトが可変できる空間づくりも魅力です。

  • レイアウト(1)
  • レイアウト(2)
  • 【広く使えるパーティールームに】
    可動間仕切りでラウンジ内を大きく区切れば、キッチンや大型モニターが使えるパーティールームとなり、家族や友人とパーティー等のイベント利用に便利。<概念図>

  • 【中規模に区切って会議室利用に】
    アイランドキッチン周辺の可動間仕切りをL字型に区切れば、中規模サイズのスペースが生まれ、ちょっとした打合せができる会議スペースに。<概念図>

  • キッチンスタジオ<完成予想CG>

より詳しい情報をチェック!

横浜・東京の主要都市を日常使いできる場所。

  • 「羽沢横浜国大」駅は、相鉄線とJR埼京線・東急東横線をつなぐためにできた新駅。駅前にできる新しい街の利便性はもちろんのこと、電車や車によるアクセス性が高いため、近隣の個性豊かなエリアを日常的に使うことができます。

  • お隣の新幹線駅「新横浜エリア」、横浜市の中心的ポジション「横浜エリア」、エネルギッシュに進化する「みなとみらいエリア」。本プロジェクトが誕生する羽沢エリアは、これらの街を存分に使いこなし、刺激的な横浜ライフを満喫できる場所なのです。<エリア概念図>

より詳しい情報をチェック!

交通アクセス 詳細を見る

相鉄・JR直通線で大崎駅・渋谷駅など山手線駅に直通さらに横浜駅10分、品川駅26分のスムーズアクセス。

2019年に開業した「羽沢横浜国大」駅は、相鉄・JR直通線により山手線駅である「大崎」駅へ直通24分、「渋谷」駅、「新宿」駅へもダイレクト。他にも「品川」駅、「東京」駅などの都心主要駅や、「横浜」駅、「武蔵小杉」駅などにもスムーズ。さらに相鉄・東急直通線が2022年度下期に開業予定で、より便利でアクティブな駅へと進化していきます。

  • ※掲載の所要時間は、日中平常時のもので乗換・待ち時間を含みません。また、時間帯により異なります。
    ※相鉄新横浜線(2022年度下期開業予定)、東急新横浜線(2022年度下期開業予定)。
    ※1.2022年度下期開業予定。ただし、工事の状況等により予告なく開業時期が変更となる場合があります。
    ※2.駅名は、整備主体の独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構と営業主体の東急電鉄株式会社および相模鉄道株式会社が都市鉄道等利便増進法に基づき神奈川県および横浜市に協議を行い、同意を得たうえで国の認定を受けて正式に決定する予定です。<交通案内図>

  • ※掲載の所要時間は、日中平常時のもので乗換・待ち時間を含みません。また、時間帯により異なります。
    ※掲載の情報は2021年4月の「駅すぱあと」に基づいています。<交通案内図>

環状2号線を中心に、第三京浜、首都高速三ツ沢線、保土ヶ谷バイパスなどの活用で縦横無尽なカーアクセス。

本プロジェクトが誕生する地域はカーアクセスも充実。横浜市の主要環状道路の一つ「環状2号線」に面しており、この道路を拠点とし「第三京浜」「首都高速三ツ沢線」「保土ヶ谷バイパス」「横浜新道」を活用することで多方面へのアクセスがスムーズに。さらに、横浜港北ジャンクションを中心とした「横浜環状北西線・横浜北線」が開通したことにより、周辺主要道路の横断的な利用も可能となり、さらにアクセス性の高いエリアへと進化しました。

  • ※時間帯や混雑状況により、所要時間が変わります。※首都高速道路所要時間は首都高速道路株式会社webサイト「料金・ルート案内」より検索。時間帯や混雑状況により所要時間が変わります。<交通案内図>

より詳しい情報をチェック!

物件のコンセプト

「リビオタワー羽沢横浜国大」は新しい街“HAZAWA VALLEY(ハザワバレー)”に誕生します。

新駅「羽沢横浜国大」駅の開業とともに計画が進められてきた“ハザワバレー”の街づくり。「羽沢横浜国大」駅前の広大な敷地を舞台に、2024年のレジデンスと商業施設の完成を目指して街づくりが進められています。ハザワバレーという街名は、古くからこのエリアの地名として使われていた「羽沢(ハザワ)」を継承しながら、IT・スタートアップ企業が集積するアメリカのシリコンバレーになぞらえ、多様なヒト・モノ・コトが集まる街となることを目指して名付けられました。

  • <完成予想CG>

新横浜都心整備基本構想のもと街づくりが進む「羽沢エリア」。駅周辺の一体的な街づくり

本プロジェクトの街づくりは、横浜市の都市計画における「新横浜都心整備基本構想」の一環として進められています。羽沢地区では、「ふれあい・大地」のコンセプトのもと自然と共生した住みやすい環境を整えるとともに、駅前広場や道路の整備など、駅周辺の一体的な街づくりが進められています。

  • 出典:新横浜都心整備基本構想より<概念図>

より詳しい情報をチェック!

ギャラリー

  • 完成予想CG

  •  

より詳しい情報をチェック!

販売スケジュール

予告広告 価格が決まったら通知を受け取る
販売開始予定 : 2022年6月上旬
※本物件は予告広告のため、販売開始まで契約または予約の申し込み、並びに申し込み順位の確保には応じられません。
※表示の面積等は、今後の販売対象住戸(区画)を対象としております。
本物件は、今後の販売対象住戸(区画)を一括して販売するか、または数期に分けて販売するかが確定しておりません。
販売戸数(区画数)及び面積等は本広告にてお知らせいたします。
※販売開始と同時に、価格も決定されます。

リビオタワー羽沢横浜国大

完成予想CG

販売概要

予告広告 価格が決まったら通知を受け取る
※販売開始と同時に、価格も決定されます。

価格 専有面積 間取り 販売戸数
未定  28.12m2~83.16m2 1K~4LDK 未定

モデルルーム

【エントリー受付中】
※まず資料請求ボタンより、エントリーをお願い致します。スケジュールなどの最新情報をメール等でご案内いたします。

問い合わせ先

「リビオタワー羽沢横浜国大」販売準備室
電話番号:0120-830-357

営業時間 : 平日11:00~17:00、土日祝10:00~17:00 定休日 : 毎週火・水・木曜日(祝日は営業致します。)
※海外等、フリーダイヤルが利用できない環境からご連絡いただく際は、恐れ入りますが下記の固定番号をご利用ください。
03-6281-8058
お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

より詳しい情報をチェック!

今なら
すぐに

チェックした物件も一緒に資料請求できます

新築マンション検討者は平均6物件以上資料請求しています※1

最寄駅から新築マンションを探す

最寄駅の路線から新築マンションを探す

この物件の不動産会社が取り扱い中の新築マンション

  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
  • 1 不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)2018年 不動産情報サイト利用者意識アンケートより引用しました。
  • こちらのページはJavaScriptを使用しています。お使いのブラウザのJavaScriptの設定を「有効」にされたうえ、ご利用ください。
    JavaScriptの設定を「有効」にする方法はこちら
Yahoo!不動産アプリをダウンロード