Yahoo!不動産トップ > 新築マンション > 福岡県 > 福岡市 > 博多区 > アソシア博多 諸岡テラス

完成予想CG

アソシア博多 諸岡テラス

  • 成約で10万円相当もらえる
  • 駐車場100%完備
  • 子育て充実

お知らせメール … 物件の情報が更新されたらYahoo!不動産からメールでお知らせします( お知らせメールを登録する )

【「ららぽーと福岡」まで徒歩6分(約480m)】私たちを惹きつけてやまない都市の魅力。都市に暮らすことは、文化や情報、刺激や楽しみも、何でも手が届く身近にあるということ。一方で私たちは日常の中に「余暇」という隙間をつくり、山や海に会いに行こうとします。高い空の下で手足を伸ばしたり、樹々に囲まれて深呼吸して、心と身体をととのえる。自分らしく、人間らしく生きるために、そんな癒しを無意識に求めているのかもしれません。とすれば、日常の中で自然の潤いに触れることができる住まいづくりが、心にも身体にもここちよい暮らしを叶える糸口になるのでは。太陽の光や風を感じたり、樹々の緑に抱かれたり、四季折々の変化を愉しんだり、豊かな光景に癒され、静けさや植物の潤いに抱かれる、都市の森に憩うような日々。そんな「都市に自然と暮らすコト」をここで始めてみませんか。

資料をもらうメリット

1
最新の販売状況が
送られてきます
2
詳しい情報だけでは
なく、Web未公開情報が
手に入ることがあります
3
限定の事前案内会に招待
されることがあります。

この物件は成約プレゼントの対象です

  • ※応募条件など詳細はプレゼント案内ページをご確認ください。

より詳しい情報をチェック!

外観、デザイン

  • 線と面、光と陰影、水平と傾斜。ひとつ屋根の下に憩う、オーセンティックな空間。
KITCHEN LOUNGE「この空間で過ごす」こと自体が、訪れる動機と目的になる。

ひっそりと森の奥に佇み、遠方からはるばる訪れた客をもてなすオーベルジュにインスピレーションを得たKITCHEN LOUNGE。天井は切妻屋根のような勾配を描き、深く優しく、緩やかな時間を包み込む。大きな窓と植栽の向こうには穏やかな街並みが広がり、射し込んだ自然光が床のタイルの上で緑と溶けあう。木と石の繊細な表情を前面に、その色合いや模様の不規則さ、不揃いさが絶妙な安定感を創出。量感がありながら重厚すぎない、程よいマテリアルと色彩のコラボレーションが充足感を刺激し、それだけでこの場所で過ごしたいという動機と目的になるのだ。誰かと親密な対話を愉しむのもいい。静寂の中、自分と対峙して心と身体を整えるのもいい。一角にキッチンを設けたことで使い方も多彩に広がり、家族や友人と共に過ごす時にも使える。ライフスタイルの幅を大きく広げる3rd PLACEのある日常を満喫しよう。

  • <完成予想CG>

  • 【出勤前の日課に活用したい。】
    出勤前に立ち寄ってニュースや注目のトピックをCHECKする、そんな日課を毎日に採り入れてみてはどうでしょう。「これから仕事。」という気持ちの切り替えにも便利なスペースです。

  • 【仕事に、勉強に。コワーキングスペースとして活用。】
    静かに集中できるコワーキングスペースとしての活用もおススメ。自宅ではテレビや昼寝など誘惑が多くて集中できない仕事や勉強も場所を変えることで気持ちのON、OFFが切り替えやすくなります。

  • 【ママ友と一緒に楽しくお料理タイム。】
    得意料理を披露したり、自慢のレシピを教え合ったり。ママ友と一緒におしゃべりしながらお料理する楽しい時間。キッチンがあるラウンジならではの使い方です。

  • ひとつの建物の中にさまざまな表情があり その多様性が日常に新しい刺激を生み出してくれる。
建物の中に「体験」を創出する回遊性のあるプランニング

ASSOCIA博多 諸岡TERRACEを最も際立つのはその回遊性だろう。住まいなら「暮らすこと」、オフィスなら「働くこと」。建築物がそもそも持っている目的や役割を果たすためだけなら、できるだけ効率よく空間をゾーニングすればいいし、最短距離のアクセス路があればいい。わざわざ「回遊する」必要はないのだ。「回遊する」場所とは。真っ先に思い浮かぶのは美術館や公園、リゾートホテルなどだろう。見せたいもののために回遊する必要があり、わざわざ回遊して見るべき価値がある、ということ。それはアートだったり風景だったり。それを見て感動したり気持ちが和んだりする「体験」を与えてくれる。この建築物も同じような意図が感じられる。建物の入口から自宅まで、そのルートは一方通行ではない。その日によって違う景色を見たり、行き帰りで変えることもできる。ここには住む人を楽しませたり、変化を与えてくれる楽しさがちりばめられているのだ。

  • <完成予想CG>

  • <完成予想CG>

  • <完成予想CG>

都市に自然と暮らす建築。その佇まい。

都市の利便の中で自然の豊かさ、ここちよさを意識して暮らすこと。そのために求めたのは、高く、青く、広がる空と静けさのある住環境。そして開放感に満たされた暮らしのスタイルを叶える、ゆとりある敷地計画。福岡市の未来を担う博多エリアにありながら、一歩足を踏み入れれば別世界のように閑静な住宅街が広がるこの地だからこそ、描くことができた邸宅の姿。

APPEARANCE 自然の生命力を意匠化したような力強く、かつ繊細な建築物

さまざまな種類の樹々が真っ直ぐ空に向かって伸びる森をイメージした、ダイナミックな垂直ラインが象徴的な外観デザイン。マリオンの太さは均一でなく、太いものと細いものの不規則な連続性を成している。さらに高さの違いも加わることで、それが程よいリズムを構成し、樹木やその影が連なっているような立体感が生まれている。外壁には柔らかなベージュを基調とした色調のタイルをメインに採用。そこに濃いブラウンを合わせることで、品のあるアースカラーでまとめながらも彫りの深い表情を演出。さらにブラックで縦横の直線を強調することで、全体の印象を引き締め、エッジの効いた佇まいを描き出した。変化のある形状。陰影によって浮かび上がる奥行き。どの方向から見ても端正なフォルム。余裕が感じられる規模感、存在感とは裏腹に、細部まで丹念に構成された建築の美しさが堪能できるのだ。

  • <完成予想CG>

  • 建築と植物が描き出すシークエンスのある風景。
ENTRANCE APPROACH ダイナミックでシャープな佇まいと連続する植物のコントラスト

周辺景観とのバランスを考慮し、高さではなく、水平に大きく伸びた庇のラインで、建物のスケール感が強調されたエントランスアプローチ。余裕のある広さと奥行きを確保した車寄せが、ここで描かれるライフシーンが豊かさに満ちたものになることを予感させ、緑色のラインを描く植栽帯が、この邸宅での穏やかな日常への期待感を高めてくれる。都心部にありがちな、建物が隙間なく隣り合うような窮屈さはここにはない。ゆとりある敷地内には近隣の建築物との間に距離をとったり、植栽を設けたりすることで、開放感とプライバシーが確保されている。だからそこには風が流れ、光が射し込み、空を見上げることができる。そんな余幅をもったランドスケープが、自然と建築物が一体化するライフスタイルを可能にするのかもしれない。

  • <完成予想CG>

  • URBAN SIDE RESIDENCE north side residence
  • TOWN SIDE RESIDENCE south side residence
  • 【大都市、福岡の未来を見晴らしながら活気に満ちた躍動感と暮らすURBAN SIDE RESIDENCE。】
    進化の歩みが止まらない、博多都市エリアを見晴らすURBAN SIDE RESIDENCE。視線の先にはららぽーと福岡があり、まさに都市の主要ポイントを見晴らす。一方ですぐ目の前に広がるのは、その賑わいとは一線を画し、しっとりとした静けさの中、趣のある街並みが形成されている住宅街。存在感を声高に主張することなく、しかし品格が滲み出る、端正な佇まいを描き出している。<完成予想CG>

  • 【南側に広がる潤い豊かな街区を俯瞰しながら開放感と暮らすTOWN SIDE RESIDENCE。】
    美しく、整然と整備された街区を見晴らすTOWN SIDE RESIDENCE。高い建物が隣接することなく、南側に向かって開けた眺望が、爽快感と開放感と暮らす、伸びやかな日常を叶えてくれる。ここで繰り広げられる豊かさに満ちた日々を象徴するかのように、泰然と構えるスケール感のある佇まいが印象的なレジデンスがここにある。<完成予想CG>

ROOFTOP TERRACE

都市居住でも大らかに、豊かな環境に抱かれて暮らすことができる。そんな理想を体現するようなROOFTOP TERRACE。すぐ近所に広がる都市利便の喧騒を忘れさせてくれる多彩な植栽と静けさの中で、太陽の光や青く、高く広がる空の鷹揚さをご満喫ください。

  • <完成予想CG>

  • 空に溶けて自然と一体化するような自由で開放的な体験を与えてくれる空間。
ROOFTOP TERRACE 遮るもののない景観を味わう、空の開放感という贅沢。

照明や気温がコントロールされた屋内で過ごすことが当たり前となった都市生活者にとって、太陽の光や風を身体全体で感じることができる屋外環境は、新鮮なここちよさに気付かせてくれる。時間によって陽の光が傾いたり、雲の形が影をつくったり、遠くから子どもたちの遊ぶ声が聞こえたり。室内に居ては味わえない環境の変化が、心の波長を穏やかに、なだらかにしてくれるのだ。ゆとりある敷地を庭のようにプランニングし、自然のここちよさに触れる機会を創出しているこのレジデンスが、空と風の爽快感にフォーカスしたのが屋上に設けたROOFTOP TERRACE。視点の高さが変わることで、空の広さも、周辺の街並みも、また違った表情を見せてくれる。刻々と変わる空の色。風の香り。この場所を取り巻く街の息吹が、極上の癒しをもたらしてくれることだろう。

  • <完成予想CG>

  • 【アウトドアのここちよさを、大切なペットと一緒に。】
    外の空気に触れるのは、人間と同様に、ペットにとっても大事な時間。散歩以外の時間にも一緒にアウトドアの爽快感が満喫できる場所があればいいと思いませんか。

  • 【太陽の光や風を感じるコーヒーブレイク。】
    仕事や勉強に疲れたら…気分を変えて、アウトドアでコーヒーブレイク。頭上に広がる空や、遠くの景色を眺めながら時間を過ごすことで頭も気持ちも、スッキリと冴えてきそうです。

  • 【季節の香りを感じる読書タイム。】
    程よく影をつくってくれるパーゴラの下でベンチに腰掛け、風が運んでくる季節毎の香りを愉しみながら、大好きな小説に没頭するという贅沢な愉しみ方もできます。

  • 日常生活に気軽に取り入れる旅行体験。
&STAY GUEST ROOM 旅をするように暮らす、泊まれる3rd PLACE。

9階に設けられたGUEST ROOM「&STAY」は、旅先の非日常を描き出した空間。旅行に出掛けることも難しい今、見知らぬ街を訪れた時に感じる高揚感や、いつもとは違う時間を過ごすことで生まれるリフレッシュ感など、日常では味わえない、新鮮でホテルライクなここちよさを体感できる「泊まれる3rd PLACE」。夫婦の記念日や子どもの誕生日、家族のスペシャルなイベントに、または気分転換や自分へのご褒美になど、大画面のプロジェクターやミストサウナを備えたスペースで、豊かな時間が満喫できる。旅行という非日常の体験を気軽に、日常の暮らしの中に取り込むライフスタイルを叶えよう。
※GUEST ROOMの使用は管理規約に基づきます。詳しくは係員にお尋ねください。

  • <完成予想CG>

旅行したような非日常を味わう、マンション内に「宿泊する」体験。

宿泊に必要な施設を整えた「&STAY(GUEST ROOM)」は、マンション内に居ながら旅先の非日常を体験できる空間。仕事や普段の生活から離れ、リラックスした時間が過ごせるよう、ルーフバルコニー付きの開放的な空間をプランニングしています。家族や夫婦で過ごしたり、誰かを招いたり、または一人っきりの静かな時間を過ごしたり、使い方はあなた次第。見慣れた日常に素敵なシーンをプラスします。

  • <完成予想CG>

  • 【たまにはママに、ひとり時間をプレゼントなんてどう?】
    いつも忙しくしているママに、一人っきりで過ごせる時間をプレゼント。お気に入りの本や飲み物を手に、旅行気分でGUEST ROOMにTRIPしてみましょう。

  • 【おじいちゃん、おばあちゃん、いつでも会いに来て。】
    ご両親の訪問は、居室や寝具、または宿泊ホテルの準備と、なかなかハードルが高いもの。GUEST ROOMを使えば一緒に過ごし、そのまま寝室で宿泊も可能。

  • 【友人や親戚を招いて食事会やパーティを催したい。】
    友人を招いて食事会を開いたり、パーティを開催。ルーフバルコニーで語ったり、プロジェクターで映画やスポーツ観戦で盛り上がるのもよさそうです。

  • 【結婚記念日や誕生日。特別な日には特別な演出を。】
    ルーフバルコニー付でスイートルームのように広いGUEST ROOMなら、いつもとはひと味もふた味も違う、「特別な時間」にすることができます。

より詳しい情報をチェック!

立地、周辺環境 詳細を見る

URBAN POTENTIAL OF HAKATA 今、最も注目が高まる福岡都心、博多諸岡エリア。

古くから大陸との交流窓口の役割を果たし、交流拠点都市として発展を遂げてきた福岡市。その中でも博多区は「アジアとの玄関口」として、日本有数の発着回数を誇る福岡空港、クルーズ船の寄港回数が4年連続で国内最多(2015~2018年)である博多港や九州の玄関口である博多駅など、交通アクセスが集積する街。ららぽーと福岡の開業によって、2022年の結果では博多区南エリアの評価がより高まることが予想されます。まさに今、進化の真っ只中にあり、この先も力強い成長を確信させてくれる諸岡は、これからの未来を託せる、注目のエリアと言えるのではないでしょうか。

  • <概念図>

ショッピング×スポーツ×エンターテインメント あらゆる”楽しみ”を網羅した大型施設 三井ショッピングパーク ららぽーと福岡

ASSOCIA博多 諸岡TERRACEから、わずか徒歩約6分。筑紫通り沿いに誕生した「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」。約86,600m2にも及ぶ広大な敷地内には、日本最大級の木育・多世代交流施設「おもちゃ美術館」が九州初進出。また屋上には、フットサルコート3面orジュニアサイズのサッカーコート1面として利用可能なコートを完備したフットボール施設「MIFA Football Park 福岡」がオープンしたほか、200メートルの陸上トラック、テニスコート、3×3バスケットボールのコートを有する「スポーツパーク」も開業し、10,000m2超規模のスポーツの拠点として注目を集めています。「ららぽーと福岡」内には、ファッション、雑貨、飲食、エンターテイメント施設などが集結。また以前は青果市場が位置していたこともあり、九州・福岡をはじめとした多様な食の魅力を発信する“フードマルシェ”、9スクリーン、約1,300席を備える映画館「TOHOシネマズ」も。大人も子どもも一日中食べたり遊んだり。楽しみの詰まった、今、市内で一番アツいスポットだと言えるでしょう。

  • <ららぽーと福岡(約480m・徒歩6分)>

  • 博多ミストまで徒歩約3min(約220m) ららぽーと福岡まで徒歩約6min(約480m)
  • <三井ショッピングパーク ららぽーと福岡 完成予想CG>

  • <たんすいようちえん(約390m・徒歩5分)>

  • <宮竹小学校(約750m・徒歩10分)>

  • <那珂中学校(約1,120m・徒歩14分)>

  • <博多ミスト(約220m・徒歩3分)>

  • <はかた新鮮市場諸岡店(約290m・徒歩4分)>

より詳しい情報をチェック!

ギャラリー

  • 完成予想CG

  •  

より詳しい情報をチェック!

販売スケジュール

第1期 価格が変更になったら通知を受け取る
先着順申込受付開始 : 2022年8月13日(土)より
受付時間 : 10:00~21:30 (ご予約がない場合は18:00までとなります。)
受付場所 : L+HIRAO
持ち物 : 申込の際は印鑑(認印可)と前年分の収入証明書、身分証明書が必要です。
※定休日なし

アソシア博多 諸岡テラス

完成予想CG

販売概要

第1期 価格が変更になったら通知を受け取る

価格 専有面積 間取り 販売戸数
3,250万円~5,790万円  65.45m2~92.45m2 2LDK~4LDK 25戸

イベント

10万円相当のPayPayポイントもらえる成約プレゼント
※応募条件など詳細はプレゼント案内ページをご確認ください。

問い合わせ先

株式会社LANDIC
電話番号:0120-354-488


お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

より詳しい情報をチェック!

今なら
すぐに

チェックした物件も一緒に資料請求できます

新築マンション検討者は平均6物件以上資料請求しています※1

最寄駅から新築マンションを探す

最寄駅の路線から新築マンションを探す

この物件の不動産会社が取り扱い中の新築マンション

  • 交通などに記載されている物件までの道路距離や所要時間は、建物の出入口を起点としています。
  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
  • 1 不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)2018年 不動産情報サイト利用者意識アンケートより引用しました。
  • こちらのページはJavaScriptを使用しています。お使いのブラウザのJavaScriptの設定を「有効」にされたうえ、ご利用ください。
    「有効」にする方法はJavaScriptの設定方法をご覧ください。

Yahoo!不動産トップ > 新築マンション > 福岡県 > 福岡市 > 博多区 > アソシア博多 諸岡テラス

Yahoo!不動産アプリをダウンロード