Yahoo!不動産 新築マンション掲載物件数No.1 ※建築後1年を経過した未入居物件を含む。1つの施策として販促するマンション群は1物件として集計。媒介物件を除く。不動産ポータル掲載の新築分譲マンション日本全国総計、2023年11月14日~11月24日(株)フォーデジット調べ
現地隣接地からの眺望(2023年7月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります

気になる物件は早めの情報入手がおすすめです

THE TOYOMI TOWER MARINE&SKY

  • タワーマンション
  • 大規模マンション

お知らせメール … 物件の情報が更新されたらYahoo!不動産からメールでお知らせします( お知らせメールを登録する )

中央区で海を間近に望む、地上53階建の超高層レジデンス※2
都営大江戸線「勝どき」駅徒歩10分※3

※2.建築確認上は地上54階建
※3.「ザ 豊海タワー マリン&スカイ」3階メインエントランスより「勝どき」駅(A3a出口)まで約790m・徒歩10分。

【エントリー受付中】
※まず資料請求ボタンより、エントリーをお願い致します。スケジュールなどの最新情報をメール等でご案内いたします。

資料をもらうメリット

1
最新の販売状況が
送られてきます
2
詳しい情報だけでは
なく、Web未公開情報が
手に入ることがあります
3
限定の事前案内会に招待
されることがあります。

物件のコンセプト

Private Blue 人生に、まっさらな時間を。

目の前には、どこまでも続く海と空。爽快な青空が時を忘れさせ、海の青さが心をまっさらに洗い流す。都心にありながら喧騒とは一線を画す、水辺の住まい。曲線で描かれた軽やかな建築が、人をやさしく別世界へ誘う。あなたがまだ知らない美しい都心が、ここにはある。海と空と都市が出会う、自分だけの場所へ。

  • 外観<完成予想CG>

より詳しい情報をチェック!

立地、周辺環境 詳細を見る

  • レインボーブリッジ越しに見た外観<現地周辺の写真(2023年8月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります>

住む街として進化し続ける勝どきエリアで雄大な海を臨む地、豊海。

数々のプロジェクトが進行し、住む街として今なお進化し続けている中央区勝どきエリア。その中にありながら、ここは雄大な海を目前に臨むロケーションです。圧倒的な眺望が都心の喧騒を忘れさせ、ゆるやかな時の流れを感じさせてくれます。軽やかなフットワークを手に入れながら、気持ちいい開放感も満喫する場所へ。新たな都心のライフスタイルが、ここから始まります。

  • <現地周辺の写真(2023年8月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります>

フットワーク軽く都心を使いこなす、中央区アドレス。

たとえば銀座なら約1.8km※3。洗練された文化が息づく虎ノ門や汐留※4も身近に。ショッピングを楽しみたい時は八重洲、日本橋※5へ。日々の通勤や通学でもアクセスはスムーズ。都心を使いこなすロケーションは、この住まいの大きな魅力のひとつです。
※3.「銀座」約1.8kmとは三原橋交差点を起点とした直線距離(約1,740m)であり、道路距離は約2,850mになります。
※4.「虎ノ門」[愛宕グリーンヒルズまで](約3,450m)、「汐留」[汐留シティセンターまで](約2,080m)。
※5.「八重洲」[グラントウキョウサウスタワーまで](約3,990m)、「日本橋」[日本橋交差点まで](約4,060m)。

  • <エリア概念図>

  • 日本橋交差点(約4,060m)

  • 有楽町マリオン(約2,950m)

  • 愛宕グリーンヒルズ(約3,450m)

  • 汐留シティセンター(約2,080m)

  • 日比谷公園(約2,980m)

  • グラントウキョウサウスタワー(約3,990m)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
大規模プロジェクトの進行で、より暮らしやすい街になる。

複数の大規模プロジェクトが進行し、今なお進化し続けている勝どきエリア。この地に移り住む方々のために街並みは整備され、学校や公園、商業施設などもますます充実。さらなる暮らしやすさを育んでいます。

  • ※築地地区まちづくり事業(徒歩13分/約980m)、勝どき東地区第一種市街地再開発事業(徒歩8分/約580m)、晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業(徒歩10分/約780m)、月島三丁目北地区第一種市街地再開発事業(徒歩17分/約1,290m)、月島三丁目南地区第一種市街地再開発事業(徒歩13分/約1,030m)、勝どき駅南側8番・9番地区検討区域(徒歩11分/約870m)、勝どき二丁目2~7番地区検討区域(徒歩13分/約990m)、勝どき駅南側10~17番地区検討区域(徒歩9分/約720m) 再開発<概念図>

数々の再開発計画から新たに生まれた、多彩な商業施設。

日常のお買い物も、選択肢は多彩です。生活利便施設も充実した「パークタワー勝どきミッド」をはじめ、3つのフロアにさまざまなショップやレストランが賑わう「晴海トリトンスクエア」、品揃え豊富な「三井ショッピングパーク ららテラス HARUMI FLAG」も利用可能です。
※パークタワー勝どきミッド 商業フロア※6(約710m・徒歩9分)、三井ショッピングパーク ららテラス HARUMI FLAG(約720m・徒歩10分)(2024年3月開業予定)
※6.2023年9月より随時開業。開業時期は、今後遅れる可能性があります。

  • <晴海トリトンスクエア(約1,220m・徒歩16分)>

小学校・公園に近接。家族の安心と笑顔を育む場所。

敷地の隣には通学指定校の小学校があり、さらにその隣には区立の運動公園も。学びの場所も遊びの場所も身近にあり、お子さまのいるご家族も暮らしやすさを感じられる場所。明るく広々とした遊び場が、安心と笑顔を育みます。

  • <概念図>

  • 中央区立豊海小学校・幼稚園(約210m・徒歩3分)

  • 中央区立豊海運動公園(約160m・徒歩2分)

  • 豊海運動公園BBQ場(約160m・徒歩2分)

  • 中央区立豊海運動公園(約160m・徒歩2分)

  •  
  •  
  •  
  •  
美しい風景が、ゆとりある時間を描き出す。

美しく整備された街並みに息づくのは、日々をのびやかに楽しむライフスタイル。時には海の清々しさを肌に感じながら過ごしたり、おしゃれな街並みを散策して楽しんだり。さまざまな風景が、都心の水辺で暮らす歓びを予感させてくれます。

  • 現地周辺(約350m・徒歩5分)

  • 勝どきの街並み(約940m・徒歩12分)

  • 勝どきの街並み(約950m・徒歩12分)

  • 隅田川テラス(約850m・徒歩11分)

  • 浜離宮恩賜庭園(約1,680m)

  • 隅田川テラス(約850m・徒歩11分)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

より詳しい情報をチェック!

外観、デザイン

  • 外観<完成予想CG>

青い大空へ軽やかに浮かぶシルエット。美しい曲線で描いた住まい。

まるで重力から解き放たれたかのような、軽やかで美しいシルエット。それは総戸数2,046戸のスケールで誕生する超高層タワー。

  • 外観<完成予想CG>

海と空を存分に感じる住まいになる。個性が際立つ、先進的なタワーへ。

現地は穏やかで、まるで水に浮かんでいるような感覚になれる場所。目前に広がるこの海をより印象深いものとするために、空へと浮遊するような建築を創造しました。曲線を基調としてラウンドさせたフォルムは前後左右という視点をなくし、どこから見ても美しいシルエットを生み出します。そして空間の随所に取り込んだ、やわらかな水と緑のイメージ。そのデザインは、どこまでも人にやさしく、心地よく。

  • 計画構想時の外観<イメージイラスト>

  • <イメージ写真>

  • 遠くからでも一目でわかる個性的なフォルム。
  • 外観<現地高さ約172m(51階相当)から南西方向の眺望(2023年1月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります>

  • 人を心地よく迎える基壇部のデザイン。3階はフロア全体が開放的なコモンスペース。
  • 外観<完成予想CG>

多彩なシーンを生み出すランドスケープ。人に寄り添う水と緑のデザイン。

ここは多様なシーンを楽しみ、ゆったりとした時を過ごせる場所。ランドスケープデザインもそうした印象を取り込み、開放的で人々の暮らしに寄り添うような空間づくりをめざしました。モチーフとしたのは海や空からあふれ出す青の世界と、緑の丘。どこにいても海の開放感を感じられ、豊かな緑の広場や憩いのスペースがいつでも心地よく人々を迎えてくれます。

  • 計画構想時のランドスケープ<概念図>

  • <イメージ写真>

海や緑など自然のイメージを随所に取り込んでゆるやかに結ばれた多彩なゾーン。

たとえば、広場で遊ぶこと。散策路でくつろぐこと。木陰のベンチで語らうこと。広々とした敷地の中で、変化に富んだいくつものゾーンを設け、多彩なライフシーンを生む場所へ。きっと、家族のお気に入りの場所が見つかります。

  • <敷地配置図>

  • 外観<完成予想CG>

  • 完成予想CG

  • 完成予想CG

  • 完成予想CG

  • 完成予想CG

  •  
  •  
  •  
  •  
  • スカイラウンジ<完成予想CG ※現地高さ約172m(51階相当)から南西方向の眺望(2023年1月撮影)を合成したもので実際とは異なります>

空間を満たす、豊かな可能性。自分らしい暮らし方がきっと見つかる。

できることがたくさんある。だから、自宅で過ごすことが好きになる。ここには、新しい暮らし方、新しい働き方をかなえる、さまざまなコモンスペースが揃っています。集中して仕事を進めたい時は、個室のワークスペースで。リラックスして優雅に時を過ごすなら、煌めく水辺や浜離宮恩賜公園を眺める場所へ。仕事でもプライベートでも、想像以上に気持ちいい時間が待っています。

  • 外観<完成予想CG>

  • 完成予想CG

  • イメージ写真・完成予想CG ※現地高さ約10m(3階相当)から西北方向または浜離宮庭園方面の眺望(2023年1月撮影)を合成したもので実際とは異なります

  • 完成予想CG

  • 完成予想CG

  • 完成予想CG

  • イメージ写真・完成予想CG

  • イメージ写真

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 完成予想CG

  • 完成予想CG

  • 完成予想CG

  • イメージ写真

  • イメージ写真

  • 完成予想CG ※現地高さ約172m(51階相当)から南西方向の眺望(2023年1月撮影)を合成したもので実際とは異なります

  • イメージ写真

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • ※2.サービス内容は、来訪者対応、クリーニング取次、各種共用施設の予約受付等を予定しております。各種サービス内容は計画段階のものであり、変更となる場合があります。
    ※共用施設のご利用は管理規約等に従っていただきます(一部施設は予約制・有料となります)。

より詳しい情報をチェック!

交通アクセス 詳細を見る

銀座をはじめ、都心を自在に使いこなす多彩でスマートな交通アクセス。

いつでも都心を身近に感じさせる、スマートな交通アクセスがいくつもある。乗り換えが便利な都営大江戸線も、気軽な都営バスも、新交通システムのBRTも選択肢のひとつ。たとえば銀座なら、街並みを散策しながら歩いてもいける※1。都心に移動する手段が多彩。だからこそ、都心の楽しみ方も多彩になります。さあ、都心を自在に使いこなしながら、自分らしく楽しむ日々へ。
※1.「ザ 豊海タワー マリン&スカイ」3階メインエントランスから[銀座駅(A1出口)まで](約2,650m)。

  • <現地周辺の写真(2023年8月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります>

洗練された都心のスポットへ軽快にアクセス。

汐留、銀座一丁目、有楽町など都心のスポットへ軽快にアクセス。都営大江戸線はJR各線をはじめさまざまな路線へ乗り換える駅があり、どこへ行くにもスムーズ。このフットワークが、新しい都心生活をしっかり支えます。

  • <イメージ写真>

  • ※掲載の所要時間は通勤時、( )内は日中平常時のもので最多の時間帯を表示しており、時間帯によって異なります。また、乗り換え・待ち時間を含んでおります。
    ※掲載の情報は2023年9月時点のものです。
    ※「勝どき」駅より「銀座一丁目」駅まで8分(10分)、「六本木」駅まで14分(13分)。<交通案内図>

  • 豊富な乗り換え駅が使えて便利な都営大江戸線。
  • ※掲載の情報は2023年9月時点のものです。<交通案内図>

新交通システム「BRT」で、新橋・虎ノ門ヒルズへ。

新橋・虎ノ門ヒルズへのスムーズなアクセスをかなえる、東京BRT(バス高速輸送システム)。都心と臨海エリアをつなぐ新しい公共交通機関です。特徴的な連節バスは、従来のバスのおよそ1.5倍の輸送力でスムーズな移動を実現します。

  • ●「ザ 豊海タワー マリン&スカイ」3階メインエントランスより「勝どきBRT」バス停まで徒歩6分/約420m(上り方面)・徒歩6分/約450m(下り方面)
    ※本ページの東京BRT関連の情報は、株式会社BRTの「TOKYO BRTホームページ」(2023年9月現在)を出典としております。<イメージ写真・概念図>

銀座や丸の内へのお出かけにはバスという選択肢も。

移動の選択肢は豊富です。現地は、バスも使い勝手のよいロケーション。朝の通勤・通学時間帯である平日の7時台から9時台で、合計36本のバス便が運行しています。今日は気分を変えてバスで行く。そんなことも暮らしを彩るエッセンスのひとつです。

  • ※最寄りの「豊海区民館入口」「豊海水産埠頭」バス停より、平日7:30~9:00着の所要時間(Yahoo路線情報、2023年8月時点)
    ※所要時間は交通状況により変動する場合があります。<イメージ写真>

  • <概念図>

  • 最寄りの「豊海区民館入口」「豊海水産埠頭」バス停より、平日通勤時間帯の東京方面のバスの本数
  • ●「ザ 豊海タワー マリン&スカイ」3階メインエントランスより
    「豊海区民館入口」バス停まで徒歩3分/約180m(上り方面)・徒歩2分/約160m(下り方面)
    「豊海水産埠頭」バス停まで徒歩4分/約280m(上り方面)・徒歩3分/約220m(下り方面)<イメージ写真>

車なら環状2号線で、スムーズに都心へアプローチ。

車での移動は、2022年12月に全線開通した環状2号線を利用すれば快適です。都心部と臨海部を結ぶ環状2号線なら、新設されたトンネルなどを通ってよりスムーズに築地、新橋、虎ノ門などへアプローチすることができます。

  • 環状第2号線全体<概念図>

より詳しい情報をチェック!

ギャラリー

  • 現地隣接地からの眺望(2023年7月撮影)に完成予想CGを合成したもので実際とは異なります

  •  

より詳しい情報をチェック!

販売スケジュール

第1期1次 予告広告 価格を問い合わせる 価格が決まったら通知を受け取る
販売開始予定 : 2024年4月下旬
※本物件は予告広告のため、販売開始まで契約または予約の申し込み、並びに申し込み順位の確保には応じられません。
※表示の面積等は、今後の販売対象住戸(区画)を対象としております。
販売戸数(区画数)及び面積等は本広告にてお知らせいたします。
※販売開始と同時に、価格も決定されます。
THE TOYOMI TOWER MARINE&SKY

完成予想CG

販売概要

第1期1次 予告広告 価格を問い合わせる 価格が決まったら通知を受け取る
※販売開始と同時に、価格も決定されます。
価格 専有面積 間取り 販売戸数
未定  32.92m2~156.56m2 1LDK~4LDK 未定

モデルルーム

【エントリー受付中】
※まず資料請求ボタンより、エントリーをお願い致します。スケジュールなどの最新情報をメール等でご案内いたします。

問い合わせ先

THE TOYOMI TOWERレジデンシャルサロン
電話番号:0120-531-043

営業時間 : 10:00~17:00 定休日 : 毎週火・水・木曜日
お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

より詳しい情報をチェック!

今なら
すぐに

チェックした物件も一緒に資料請求できます

新築マンション検討者は平均6物件以上資料請求しています

※ 不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)
2018年 不動産情報サイト利用者意識アンケートより引用

最寄駅の物件一覧

近隣の駅から探す

最寄駅と同じ路線から探す

  • 交通などに記載されている物件までの道路距離や所要時間は、建物の出入口を起点としています。
  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
  • 1 不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)2018年 不動産情報サイト利用者意識アンケートより引用しました。
  • こちらのページはJavaScriptを使用しています。お使いのブラウザのJavaScriptの設定を「有効」にされたうえ、ご利用ください。
    「有効」にする方法はJavaScriptの設定方法をご覧ください。

Yahoo!不動産アプリでサクサク物件探し

※画像はイメージです。

アプリならではの機能が充実!

  • 地図検索で価格と場所が一目でわかる!
  • お問い合わせ履歴が確認できる!
  • 通知機能で新着物件を見逃さない!
JavaScript license information