Yahoo!不動産 新築マンション掲載物件数No.1 ※建築後1年を経過した未入居物件を含む。1つの施策として販促するマンション群は1物件として集計。媒介物件を除く。不動産ポータル掲載の新築分譲マンション日本全国総計、2023年11月14日~11月24日(株)フォーデジット調べ

イニシア芦屋レジデンス

  • 即入居可
  • 子育て充実
  • デザイナーズ物件
  • 全戸南向き
更新 5月11日: 価格が更新されました  5月18日: 間取りが更新されました

お知らせメール … 物件の情報が更新されたらYahoo!不動産からメールでお知らせします( お知らせメールを登録する )

いよいよ残3住戸。全邸明るい南向き×モデルルーム家具付き分譲(203号室) JR新快速停車「芦屋」駅より徒歩8分。歴史情緒豊かな芦屋市親王塚町。緑が彩る穏やかな街並に住まう。総27戸のコミュニティながら充実の共用設備を体感。敷地外平置き駐車場あり、住戸申込時に確約可能!

モデルルームを
見学するメリット

1
ネット未公開の情報が
確認できます。
2
部屋の広さや周辺環境など
が体感できます。
3
事前予約しておくと
担当者が付き十分に質問や
相談ができます。

モデルルームのほか、ショールームや商談スペースなどを含みます

【第1期3次即日完売御礼】芦屋に息づく阪神間モダニズムの息吹を現代建築の視点で解釈した新しい邸宅意匠

外観意匠

【シンプルな構造美が印象的な外観デザイン。】
なだらかに雁行しながら、伸びやかな水平ラインを描くファサードデザイン。50六丁掛けタイルを用いた外壁と銅板風塗装によるバルコニーによる美しいコントラストが印象的です。芦屋に息づく阪神間モダニズムの息吹を、現代建築の視点で解釈した新しい邸宅意匠です。

  • <完成予想CG>

  • 【表情豊かなファサードを象徴する。】
    エントランスサイドから見上げる建物のコーナーには、透かしブロックによる光壁を意匠しました。この邸のために精緻な設計がなされた「瓦スクリーン」を使用し光の方向や陰影までデザイン。夜間には建物を表情豊かに描き出します。

  • 外観<竣工写真(2023年7月撮影)>

  • 【地産マテリアルの色調と質感が生み出す表情。】
    外壁の上質感を印象づける50六丁掛けタイルのホワイトを基調として、ポイントにダークトーンの50二丁掛けタイルを採用。またエントランス壁面には淡路産瓦タイルというように、地産のマテリアルを使用しながら周囲に調和する現代的な表情を演出しています。マテリアル<イメージ写真>

  • 外観<竣工写真(2023年7月撮影)>

  • 外観<以上4点、竣工写真(2023年7月撮影)>

  • 外観<竣工写真(2023年7月撮影)>

  • シェアするパス《Path:小道》という共用空間の新価値。
  • 【「シェア」から生まれる、愛着と持続可能な暮らし。】
    エントランスアプローチからエレベーターホールへの共用空間に、新しい価値を備えた「小道」と捉えたシェアリング・パスには、ラウンジスペースなどの空間を共有することはもちろん、共用備品として個人では所有し難い設備や道具を設置しています。エントランスホール<竣工写真(2023年7月撮影)>

  • <概念図>

  • <イメージ写真>

  • <イメージ写真>

  • エントランスホール<以上4点、竣工写真(2023年7月撮影)>

ランドスケープ

【全戸南向き。陽光と緑彩が織りなす、心地よい場所。】
開放感に恵まれた敷地を生かし、総戸数27邸のすべてを南向きとした配棟計画。住まいの顔となるエントランスに前庭、南面の通り庭、そして建物と連続し戸外の憩いの場となる奥庭を配置。敷地全体で住む方の「すごしかた」を見つめたランドスケープです。

  • <敷地配置図>

  • 【どこへ行く?何をする?我が家から生まれるコト。】
    なだらかに雁行しながら、伸びやかな水平ラインを描くファサードデザイン。50六丁掛けタイルを用いた外壁と銅板風塗装によるバルコニーによる美しいコントラストが印象的です。芦屋に息づく阪神間モダニズムの息吹を、現代建築の視点で解釈した新しい邸宅意匠です。

  • <イメージ写真>

  • <イメージ写真>

眺める楽しみ、過ごす愉しみをデザインする。

街並みからこの住まいを緩やかにつなぎながら邸の領域を彩る「前庭」、エントランスホールに入ると、エレベーターホールへと向かう窓越しに眺められる、延石や化粧砂利に緑彩「通り庭」があります。そしてこの邸のサードプレイスとなる「奥庭」は、朝夕に犬友との歓談やお友達とのひとときを過ごせるベンチを設置しています。さらにこの「奥庭」は共用廊下からの景観にもなっていますので、戸外へ出た際にも潤いある緑がアイストップになる設計としています。この住まいで過ごすすべての場所が心地よい、潤いあふれた外構計画を施しました。

  • 外観<竣工写真(2023年7月撮影)>

  • エントランスホール・通り庭<竣工写真(2023年7月撮影)>

  • 手押しポンプや流れを備えた「奥庭」

    建物の共用廊下や駐輪場を取り込んで一体的な広場のように計画した「奥庭」は、この邸に住む方だけのプライベートガーデン。階段に腰掛けたり樹下のベンチでくつろいだりと自由に過ごしていただけます。また、手押しポンプを備えた水路と下池も設置していますのでお子様との簡単な水遊びや、涼味ある水景を楽しむこともできます。奥庭<竣工写真(2023年7月撮影)>

  • 奥庭<竣工写真(2023年7月撮影)>

  • 外観<竣工写真(2023年7月撮影)>

  • 手押しポンプ井戸<竣工写真(2023年7月撮影)>

【DESIGN / LANDSCAPE】上質な空間デザインがうみだす「ゆとり」

  • デザイン・ランドスケープ
  • 外観<完成予想CG>

デザインコンセプト

【誇示することなく、上質な住まいからうまれる「ゆとり」。】
この地の自生種を中心に配植したランドプラン。緑を整え、光を呼び、この地に馴染み深いマテリアルによって描き出されるファサードデザイン。そして上質な空間デザインがうみだす、「ゆとり」がこの邸のコンセプトです。

  • <参考写真>

  • <参考写真>

スペシャルコンテンツ

芦屋という街、住まい、暮らし方…。二人の対談から見えてくる本プロジェクトの魅力をご紹介します。

  • 外観<完成予想CG>

  • 【三木原】
    本物件のコンセプトには芦屋という街の雰囲気や空気感、ここに住むことで生まれる心に余裕がある暮らし そうした過ごし方ができる住まいを創るというような意味を込められています。
    【佐々木氏】
    日本有数の閑静な住宅地という印象通りというか、やはり景観も綺麗だし静かな街という印象なんですね。そういった意味でゆとりのある感じはしました。また、神戸や大阪へすぐに行けるという利便性がありながら、ただ、丁度いい距離感を持っていると感じました。その街で暮らすという、暮らすことに対して向き合える、そういう街なのかなという印象でぴったりなコンセプトであると感じました。
    【大武氏】
    外構に関しても奥庭というのを造っているのですがそちらも完全なプライベートなお庭で住まわれている方が自由に遊べる場所になっています。今、井戸を掘っているのですが、手押しポンプで水を流して笹舟をながしたりだとか。そのような『あそび』がイメージできる点も今回のコンセプトにマッチしていると思っています。

  • 外観<完成予想CG>

  • 【三木原】
    建築デザインのコンセプトは、“LIGHT LUXURY”です。
    【佐々木氏】
    その場所で、できる価値みたいなものをどうみつけるか。その価値を好きと言ってくれた方がその建物に愛着を持って、使ってくれるという事が本当のラグジュアリーと捉えました。ここの芦屋という場所で、地域やエリアに根ざした、土地から出てきたマテリアルを上手く建築の中に入れ込めないかなというのが最初の考えで、兵庫県のエリアの中で淡路瓦というものに着目しました。土から作られたマテリアルというのが建築の中で使われることで、住んでいる方が、この建材が何処で作られたものか。何処の土で、何処の職人が作ったというところにアクセスできるというのはすごく豊かなことだと思います。
    【佐々木氏】
    今回、本物を使うということを凄く大事にしました。自然が豊かな場所で採られたマテリアルで職人さんたちが焼いて、その火加減によって造られた表情というのがエントランスの空間の中で豊かな表情を創っていく。それが素敵だなと想う方に是非、ここで暮らしていただきたいなと考えてます。エントランス<完成予想CG>

  • <完成予想CG>

  • <敷地配置図>

  • 外観<以上3点、完成予想CG>

  • 【大武氏】
    その先に「奥庭」があり、階段をベンチ風に設えたおやすみ処や木の下のベンチ、井戸を掘って手押しポンプを設けました。子供達が手押しポンプを押しながら水を出して笹舟をながすなど、その様な光景をイメージしながらつくりました。住まわれる方のプライベートな空間になるため朝夕に犬友との会話であったり、お母さん達の井戸端であったりだとか、そのようなことができる広場になってます。木立に囲まれた、囲まれ感のある優しい空間になってます。

【ACCESS アクセス】神戸、大阪の都心へ。阪神間最速のJR新快速停車駅「芦屋」駅最寄りの魅力

  • ※「JR芦屋駅南地区第二種市街地再開発事業」の施行者は芦屋市となります。
    ※掲載の情報は芦屋市のホームページを参照し作成しており、事業計画は変更になる場合がございます。
    ※今後の周辺環境や再開発事業の完成を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。<JR芦屋駅南地区完成予想CG>

「芦屋」駅最寄りの魅力

3つの鉄道※1が並走する阪神間で、JR新快速が利用できるのが「芦屋」駅の魅力。「三ノ宮」駅「大阪」駅へのファストアクセスが毎日の通勤を支えます。
※1:3つの鉄道:JR東海道本線、阪急神戸線、阪神本線

  • <交通案内図>

  • ※「芦屋」駅より新快速利用。掲載の電車所要時間は通勤時の最短のものです。「三ノ宮」駅:8分~10分(日中時:8分)「尼崎」駅:7分~10分(日中時:7分)「大阪」駅:14分~18分(日中時:13分)「新大阪」駅:19分~24分(日中時:18~19分)。所要時間は時間帯により異なります。
    ※「神戸空港」駅:32分~38分。(日中時:33分~38分)JR新快速利用、「三ノ宮」駅より神戸新交通ポートアイランド線に乗り換え。
    ※乗り換え待ち合わせ時間を含みます。
    ※通勤時7:00~9:00発、日中時10:00~14:00発としています。
    ※所要時間は「ジョルダン」にて算出したものです。2022年10月調査。
    ※掲載の情報は2022年11月現在のものです。<イメージ写真>

新幹線や空の便も快適な交通利便が広がります。

神戸・大阪への移動の快適さに加え、JR「新大阪」から東海道新幹線利用もスマートに。さらに全国への航空窓口となる神戸空港の利用もスムーズです。

  • ※「東京」駅「名古屋」駅:JR新快速利用、「新大阪」駅より東海道新幹線に乗り換え。「博多」駅:JR新快速利用、「三ノ宮」駅より神戸市営地下鉄西神・山手線に乗り換え、「新神戸」駅より山陽新幹線に乗り換え。
    ※掲載の電車所要時間は通勤時の最速のものです。「東京」駅:2時間58分~3時間14分。(日中時:2時間56分~3時間15分)「名古屋」駅:1時間20分~1時間36分。(日中時:1時間19分~1時間28分)「博多」駅:2時間42分~3時間02分。(日中時:2時間47分~3時間04分)。所要時間は時間帯により異なります。
    ※乗り換え待ち合わせ時間を含みます。
    ※通勤時7:00~9:00発、日中時10:00~14:00発としています。
    ※所要時間は「ジョルダン」にて算出したものです。2022年10月調査。
    ※掲載の情報は2022年11月現在のものです。<イメージ写真>

商業施設が集積する暮らしのターミナルでもある。

JR「芦屋」駅は、食料品や日用雑貨、ファッション、グルメなど日々を彩る店舗が集う、芦屋の玄関口にふさわしいターミナルショッピングゾーンです。ちょっと足を伸ばせば、「いかりスーパー」をはじめデリカテッセンを扱うショップなど、食にこだわる方々の豊かな食卓を支える施設が充実しています。芦屋ならではの、洗練された時間をすごす。

  • <大丸芦屋店(約520m・徒歩7分)>

  • <BIG BEANS芦屋店(約520m・徒歩7分)>

ショッピングもグルメも名店を普段遣いする楽しさ。

大丸芦屋店や専門店が揃う「芦屋モンテメール」や「ラポルテ」は名店が軒を連ね、市外からもショッピングやここだけの味わいを求めて多くの人が訪れます。

  • <ラポルテ(約560m・徒歩7分)>

  • <いかりJR芦屋店(約710m・徒歩9分)>

  • <モンテメール(約520m・徒歩7分)>

  • [LOCATION]芦屋市・親王塚町の住環境
  • イメージ写真

  • 芦屋川(約1,050m)・イメージ写真

  • 現地周辺の写真(現地より約330m離れた場所から撮影)・現地周辺の写真(現地より約380m離れた場所から撮影)

  •  
  •  
  •  

【PLAN】おすすめ間取り 87m2超、ゆとりの広さの南東角部屋(Htype)

34m2台~141m2台、居心地にこだわったプラン。

様々なくらしのシーンで感じる“ゆとり”ある住まいのカタチを求めました。

87m2超、ゆとりの広さの南東角部屋。

可変性に優れた空間・豊富な収納スペースなど快適に暮らすためのアイデアが詰まったプラン。

  • <間取り図(Hタイプ)>

QUALITY 空間品質 「すごしかた」という新しい価値基準

住まいにとって最も大切なのは、その空間で毎日どのような時間をすごせるか、ということ。見せる楽しさと機能的な使いやすさのメリハリなどコスモスイニシアの“こだわり”が詰まった「すごしかた」に根ざした空間をご紹介します。

  • 1.イニシア町田(成約済)/モデルルーム・リビング・ダイニング・洋室(2)写真(2021年12月撮影)。2.イニシア町田(成約済)/モデルルーム・キッチン写真(2021年12月撮影)。3.イニシア町田(成約済)/モデルルーム・洗面室写真(2021年12月撮影)。4.イニシア町田(成約済)/モデルルーム・ウォークインクロゼット写真(2021年12月撮影)。<イニシア町田モデルルーム写真>

  • モデルルーム写真(Cタイプ・2023年6月撮影)

  • モデルルーム写真(Cタイプ・2023年6月撮影)

  • モデルルーム写真(Cタイプ)

  • モデルルーム写真(Cタイプ)

  • モデルルーム写真(Cタイプ)

  • モデルルーム写真(Cタイプ)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • モデルルーム写真(Cタイプ・2023年6月撮影)

  • モデルルーム写真(Cタイプ)

  • モデルルーム写真(Cタイプ・2023年6月撮影)

  • モデルルーム写真(Cタイプ)

  • モデルルーム写真(Cタイプ)

  • モデルルーム写真(Cタイプ)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

ギャラリー

  • 竣工写真

  •  

販売スケジュール

価格が変更になったら通知を受け取る
先着順申込受付中
持ち物 : お申込時には、印鑑、直近2年分の収入証明書、本人確認資料(運転免許証、健康保険証等)をお持ちください。詳細はお問い合わせください。
イニシア芦屋レジデンス

竣工写真(2023年7月撮影)

販売概要

価格が変更になったら通知を受け取る
価格 専有面積 間取り 販売戸数
7,398万円~7,798万円  63.85m2~70.24m2 3LDK 3戸

モデルルーム

  • モデルルーム写真(Cタイプ・2023年6月撮影)

  • モデルルーム写真(Cタイプ・2023年6月撮影)

問い合わせ先

「イニシア芦屋レジデンス」現地販売センター
電話番号:0120-1248-82

営業時間 : 10:00~18:00 定休日 : 毎週火・水・木曜日(夏季・年末年始休暇あり)
お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。

より詳しい情報をチェック!

今なら
すぐに

チェックした物件も一緒に資料請求できます

新築マンション検討者は平均6物件以上資料請求しています

※ 不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)
2018年 不動産情報サイト利用者意識アンケートより引用

最寄駅の物件一覧

近隣の駅から探す

最寄駅と同じ路線から探す

  • 交通などに記載されている物件までの道路距離や所要時間は、建物の出入口を起点としています。
  • 完成後1年を経過している未入居物件が掲載されている場合があります。
  • 物件の写真やイラスト、CGなどは実際と異なる場合があります。
  • 消費税および地方消費税の対象となる場合は税込み価格が表示されています。
  • 本ページの掲載内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
  • ご購入の前に物件の内容や契約条件について、ご自身で十分なご確認をお願いします。
  • お問い合わせの際は「Yahoo!不動産を見た」とお伝えください。
  • 1 不動産情報サイト事業者連絡協議会(RSC)2018年 不動産情報サイト利用者意識アンケートより引用しました。
  • こちらのページはJavaScriptを使用しています。お使いのブラウザのJavaScriptの設定を「有効」にされたうえ、ご利用ください。
    「有効」にする方法はJavaScriptの設定方法をご覧ください。

Yahoo!不動産アプリでもっと便利に物件探し

※画像はイメージです。

アプリならではの機能が充実!

  • 地図検索で価格と場所が一発でわかる!
  • 物件の比較もすぐにできる!
  • 通知機能で新着物件を見逃さない!
JavaScript license information